FC2ブログ
    私のHPで新月と満月にカードを引くコーナーがありましたが、今日は新月なので新月のカード占いをアップしました。HPは閉めてしまいましたが、このコーナー、引き続きよろしくお願いしますねん。





    ここは、普段私が愛用している「ヴィジョンクエスト・タロットカード」を使って、
    新月からの一ヶ月の流れを占おう、
    というか何かアドバイスでももらっちゃおうというページである。
    「ここを見てくださっている方に何か一言を」と
    カードに聞いて引いているだけなので、
    ま、ひどいカードが出てもあんまり深刻に受け止めないでくださいね。
    良いカードが出たらイケイケってなくらいで。
    では今月のカード。



    火の6

    「軽やかに勝利する」

    「火の6(勝利)」
    <キーワード>勝利、透徹した洞察力、現状打破、好結果に終わる試み、幸運なエンデイング、いい方向に物事が進展する


     考え込まずに、今こそあなたの労働の成果を楽しみましょう。あなたから強さと喜びが溢れ出ているのは、内面に調和と真の満足があるからなのです。自分の中に流れ込んでくる力に対して完全にオープンであって下さい。

     新しく何かを始めるのにいい時期です。ポジティヴで生産的な結果が得られるでしょう。自分が直感的に感じ取ったことを信じるようにして下さい。そうすれば、長い間待ち望んでいたものへと手が届くはずです。
     そして、忍耐強く構え、余計な手出しすることなしに、もっと沢山の出来事が自然に起きるに任せることが出来るというあなたの能力は、ますます優れたものとなっていきます。これこそが、あなたの素晴らしい成功の中でもとりわけ甘美な果実だと言えるでしょう。

    (上記の文章はヒーリング雑貨「メープルフォレスト発行の解説文(御崎瑞穂訳)を引用しています。) 







    たった一日とはいえ、私の住む県の名称が「ヤドン県」(;;;;)になってしまったりする今日この頃、


    <1日限定で「ヤドン県」実現 「うどん」の香川県とポケモンの「ヤドン」がコラボ>
    https://www.sankei.com/west/news/180412/wst1804120022-n1.html


    ヤドンと知事
    (コラボイベントで浜田知事(右)を訪問した「ヤドン」=香川県庁)

    ・・・・県は1日に“エープリルフールねた”として「うどん県」を「ヤドン県」に改名するという発表をしていた。/県庁に浜田知事を訪問したヤドンは、随行員を通して「うどん県とコラボしたイベントができてうれしいやぁん」とあいさつしたあと「本当に『ヤドン県』にしてくれませんかやぁん」との気持ちを伝えた。/これに対して浜田知事は「せっかくですから、今日1日だけ、いいということにしましょう」と答えた。・・・・・



    皆さまいかがお過ごしでしょうか?

    現在引き続き「ヤドンパラダイス」と化しておりますが

    ヤドンスタンプラーのぼり

    ヤドンパラダイス1

    由緒正しきお寺の建物にもポスターが貼られ、

    ヤドンパラダイス3

    ヤドンパラダイス4

    ヤドンパラダイス5

    ヤドンパラダイス7

    お寺の方が

    ヤドンパラダイス2

    と思っているのではないかと私は考えるけどね、ヤドン。

    四国遍路のぼり
    (こっちが正統派だろう。と言うか、これこそまさに「聖地巡礼」だよな。)


    閑話休題。

    さて、今回のカードは「火の6(勝利)」。で、補助のカードが「水の5(喪失)」で、この二つを合わせると「もはや必要のなくなった古い物、事、人、考えから離れることによって勝利を得る」、って感じですかねー。

    ・・・・あれっ? 終わっちゃった?

    ・・・・・あー、もー、最近は分かりやすいカードが多くて、ホント、長く書くのが難しくなっております。

    ま、「勝負」というものに関しては、固定観念で負けてしまう場合が多いです。特にその固定観念の中でも最も大きいものは「あんな相手に負けるわけがない」という驕りでしょう。それは過去の経験から証明して来たものだからしょーがないんだけど、でもね、勝負ってものは、始まってしまえば「勝つ」か「負ける」かのどっちかしかないんです。戦いを始めた途端に、勝率は50%に落ちます(だから避けられる戦いは避けた方がいい。逃げるが勝ち)。それがどんなに自分よりも劣る相手であっても、です。客観的確率はそうでしかないです。なので「勝敗は時の運」「勝ちに不思議の勝ちあり。」と言われます。一方で、「負けに不思議の負けなし。」と言われます。つまり、あとになってよくよく考えてみると「負け」には必ず理由があるんですね。で、話がまたループして冒頭の文章に戻ってしまいますが、「負ける」理由の最も大きいものは固定観念、つまり古い考えです。

    ということで、もはや必要のなくなった古い物、事、人、考えから離れ、捨て去ることによって、勝負、仕事、人間関係、愛情などなど人生全般すべての勝利を得ましょう。いや、もう、しっかり得てくださいませ。そうするように頑張っていきまっしょいっ!


    で、ホントにシンクロなんですけど、私は昨日たまたまヤフーのGYAO!さま『フライ・ダディ』という無料配信(5月17日まで)されている映画を観たんです。

    フライ・ダディ

    この作品の内容は、娘を殴ってケガをさせたボクシング・チャンピオンの高校生に報復するため、ケンカの強い男子高校生に弟子入りした中年男の奮闘

    フライダディ5

    フライダディ4

    フライダディ6

    フライダディ9

    フライダディ43

    を描いたものなんですが、ケンカの師匠の高校生が、まず最初にその中年男に言った心得が以下の言葉。

    「基礎とは何だ? 不必要なものを捨てて、必要なものを残すことだ。」

    今、中年男の頭と体は不必要なものでいっぱいだから当分は基礎を磨くことにする(基礎となる身体作りに集中する)、と方針を打ち出したわけなんですが、全てがなってない中年男が強力な相手に勝つために最初にやるべきことは「不必要なものを捨てて、必要なものを残すこと」だったんですね。

    ホントにそれが「勝利の基礎」です。この作品を観た時に、元道場通い経験者の私には、ものすごくこの言葉が胸に響いたんですが、まさか翌日の占い記事で書くことになろうとは(最近くシンクロが凄いのよ)。皆さんも御参考にしてくださいませねん。


    ま、今回はこんなところで(相変わらず肝心な内容は短く、余計なことばっかりでスミマセン)。

    では、今月も(つらくならない程度に)頑張っていきまっしょい!(^^)/~







    (おまけ)
    水の5(喪失)

    「水の5(喪失)」
    <キーワード>喪失、幻滅、溶解、古いものから離れる、不安定、痛み、分離の可能性、自分を取り巻く状況を誤解したことが原因になって引き起こされた苦悩


     無知のヴェールがゆっくりと持ち上げられます。あなたが作り出し、しがみついている幻想は、今ゆっくりと消えていきますーーどのみちそれは、消えるべきものだったのです。勇気を出してください。これは内的な解放の始まりです。もしあなたがそうすることを本当に望まないのなら、苦しむ必要もないのです。これは、目覚めなさいという呼びかけに過ぎないのですから。今起きている変化を歓迎して下さい! 

     情況は警告なしに変化します。流れに逆らおうとしても役には立ちません。あなたのそばにいることを望んでいないものを、ただ手放しなさい。今失うものは、それが何であろうと、どのみち本当にはあなたに属していないものなのです。この深く、そして始めはとても痛みを伴う洞察は、新しい種類の安定と、自分の真の感情についてのより素晴らしい明晰さをもたらすでしょう。

    (上記の文章はヒーリング雑貨「メープルフォレスト発行の解説文(御崎瑞穂訳)を引用しています。) 








    (おまけ2)
    うどん県 「ヤドン県」改名記者会見 平成30年4月1日(日曜日)


    ※ちなみにココに登場するうどん県観光部長の名前「五謝勇太郎(ごじゃ・ゆうたろう)」というのは「ごじゃ、言うたろう(無茶苦茶を言ってやろう)」という意味でございまする。



    <1日限定で「ヤドン県」実現 「うどん」の香川県とポケモンの「ヤドン」がコラボ>
    https://www.sankei.com/west/news/180412/wst1804120022-n1.html


    ヤドンと知事
    (コラボイベントで浜田知事(右)を訪問した「ヤドン」=香川県庁)

     1日限定で「ヤドン県」が“実現”した。香川県の浜田恵造知事は11日、県主催の「うどん県」と人気のポケットモンスター「ヤドン」がコラボした「ヤドンパラダイスin香川」(12~30日)で県庁を訪れたヤドン(着ぐるみ)に、「ヤドン県」への改名を1日だけ“OK”した。

     県は1日に“エープリルフールねた”として「うどん県」を「ヤドン県」に改名するという発表をしていた。ジョークだが、改名記念関連商品を実際に売り出すなどのコラボイベントを展開する。

     県庁に浜田知事を訪問したヤドンは、随行員を通して「うどん県とコラボしたイベントができてうれしいやぁん」とあいさつしたあと「本当に『ヤドン県』にしてくれませんかやぁん」との気持ちを伝えた。

     これに対して浜田知事は「せっかくですから、今日1日だけ、いいということにしましょう」と答えた。

     その上で「30日までの19日間、県内外から多くの方に、観光やグルメを楽しみながらイベントにぜひ参加していただきたいと思っている。ヤドンに香川県を盛り上げていただきたい」と期待した。

     期間中は、観光地やうどん店を巡るスタンプラリー(「張子ヤドン」や「丸亀ヤドンうちわ」を抽選でプレゼント)▽県内に出現したヤドンを「ポケモンGO」のARカメラで撮影してツイッターかインスタグラムで投稿するフォトコンテスト▽県特産品とヤドンがコラボしたうどん、和三盆の期間限定販売▽ヤドンデザインの「ことでん」1日フリー切符販売-などを企画している。


    「ヤドン県」への改名訴え?ヤドンが香川県知事を表敬訪問








    (おまけ3)
    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    【送料無料】 フライ・ダディ 特別版 【DVD】
    価格:4769円(税込、送料無料) (2018/4/16時点)



    イ・ジュンギ フライ・ダディ Trailer


    <内容紹介>
     平凡な中年サラリーマン、チャン・ガピル(イ・ムンシク)。彼の39歳の平和な日々が崩壊の危機に直面する事件が起こる、愛娘がカラオケボックスで高校生に暴行され入院したというのだ。病院に現われた加害者の高校生と教頭たちは、不遜な態度を崩さず、思わず彼に掴みかかろうとするところを、ガピルは取り巻きの男に突き飛ばされてしまった。自身の無力さゆえに、最愛の娘から「会いたくない」と告げられたガピルは、すっかり絶望し眠れぬ夜を過ごす。そんなとき偶然出会った、愛に飢えた孤独な過去を背負う物静かな高校生コ・スンソク(イ・ジュンギ)と、「娘が殴られた分、俺の手で殴り返したい」と誓うガピルと、“師匠と弟子”の関係を結ぶこととなる。弟子の呼び名は“チャンガ”。こうして高校生の師匠と39歳サラリーマンの弟子という奇妙な師弟の、過酷で非情な40日間の特訓の日々が始まった。すべては、ガピルがテウクを倒して家族のヒーローとなる日のために。そして、胸を張って病院に愛娘を迎えに行く日のために。禁煙し、断酒し、地獄の特訓に耐え続けるガピルに、いつしかスンソクも生きる情熱を取り戻していく。果たして、スンソクがこの情けなくもひたむきな“ダディ”の姿に見出したものとは……。

    監督:チェ ジョンテ
    キャスト:イ・ジュンギ / イ ムンシク / イ ジェヨン Lee Jae Young / ナム ヒョンジュン / キム・ジフン / イ ヨンス / キム ソウン / イ ジュ

    フライダディ2


    クライマックスも良かったんですが、私は以下の動画↓の前半5分のシーンが一番心温まりました。

    Fly Daddy Fly Español 9/12


    中年オヤジの努力の成果を見よっ!






    にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
    にほんブログ村



    Vision Quest TarotVision Quest Tarot
    (1999/03)
    Gayan Sylvie WinterJo Dose

    商品詳細を見る


    メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋
    (1991/06/01)
    サン・ベアワブン

    商品詳細を見る





    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。



    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/2278-aa7965b7