FC2ブログ
    手抜きな穴埋め企画。

    なんとなく手に取った本の、偶然開けたページの文章を引用してみます。
    (と書きつつ、一応本の内容の流れというものもあるので、とりあえず今回からは章の前の方から順番にやってみようかと思ってますが。)



    マリアン・グリーン『ナチュラル・マジック』





    ・・・・・・
     ナチュラル・マジックの習練は孤独である。古代の神々がおわす場所を探し求め、ふさわしい供物をたずさえて謙虚な姿勢で訪ねなければならないし、神々の世界へ入るときには子供として入るのが掟である。子供のころにもっていた知覚、想像力、洞察力といった技術を磨かなければいけない。精神と意識のゲームの遊び方も習得すべきである。これを身につければ、直観と創造力と焦点の定まった内的な視覚を体得する第一歩となる。こうしたゲームをいつどこで始めるべきかとともに、いつ終えるべきか、超感覚的知覚と子供のような精神の自由という魔術の玩具をいつ片付けるべきかを知る必要がある。

     母なる自然その人のパターンと能力を愛し、理解に努めることだ。自然環境の保護やエコロジーに真剣に打ちこむと同時に、世界と世界のすべての人びとにとって何が有益で何が根本的に有害なのか、徹底的に究明してほしい。外の世界においてはもちろんのこと、精神的にもエコロジーの応用を試み、庭造りを実践し、荒れ地を緑地や肥沃な土地に変えるよう努力してほしい。犯した罪からも学び、それらを貴重な経験とすべきであって、過ちを恐ろしい真っ黒なイメージと捉えて光の当たらない記憶の片隅に追いやってはならない。そんなことをしたら、過ちが記憶の底で腐り、膿み、取り返しのつかない副作用が生じて、先々ひどい目に遭うことになる。同じ轍を踏まずにすむという理由で、他人の過ちから学ぶことも大切である。
    ・・・・・・・



    ~マリアン・グリーン著『ナチュラル・マジック 大地の力を生かす技』
      おわりにより~





    一応今回で、マリアン・グリーン著『ナチュラル・マジック 大地の力を生かす技』よりの引用記事は終わりです。
    また何か面白い本があったら、御紹介したいと思います。














    内容(「MARC」データベースより)
     大地のサイクルを理解し、大地から力を受け取る。それがナチュラル・マジック。自然とのあいだの魔術的つながりを再発見し人間に備わっていた治癒力を取り戻す。自然と対話する秘密の力を説き明かす。







    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。




    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/2249-00d42e0b