FC2ブログ
    手抜きな穴埋め企画。

    なんとなく手に取った本の、偶然開けたページの文章を引用してみます。
    (と書きつつ、一応本の内容の流れというものもあるので、とりあえず今回からは章の前の方から順番にやってみようかと思ってますが。)



    マリアン・グリーン『ナチュラル・マジック』





    ・・・・・・
     たしかにハーブの形状や生育地、その「効用」と使用法など、ハーブについてのさまざまな知識を書物から得ることができる――こうした知識を祖父母に教えてもらわなかったとしても――が、書物では緑がかった金色のオーラを見る方法までは学べない。このオーラとは、健全な植物のまわりに浮かび上がる細いエネルギー光線で、その植物に治癒力があることを示している。早朝に野外へ出かけ、朝露のおりた草の上にひざまずき、植物をじっと観察すると、その植物の真の価値がわかる。

     書物やテレビのドキュメンタリー番組ではなく、知識の内なる源泉から密かに現れる情報を受け入れるよう心掛けるべきだ。私たちは自身の内部に、コンピューターをはるかに上回る膨大なデータを蓄積しており、自らを適応させれば、そうした情報はすべて検索が可能なのである。植物、動物、風、天候、星、潮はどれもみな、私たちがそれらを真の知識の源とみなして信頼を寄せれば、多くを教えてくれる。物質の形をとるさまざまなものと、周囲の環境との関わりを観察し、自分の体が直接私たちに語りかけてくること、つまり、体の言い分に耳を傾けるのは、基本的には一種のボディ・ランゲージを習うようなものである。
    ・・・・・・・



    ~マリアン・グリーン著『ナチュラル・マジック 大地の力を生かす技』
      5 香りと感受性より~





    やっぱり植物には「緑がかった金色のオーラ」があるんだ。これすごくわかる。うんうん。














    内容(「MARC」データベースより)
     大地のサイクルを理解し、大地から力を受け取る。それがナチュラル・マジック。自然とのあいだの魔術的つながりを再発見し人間に備わっていた治癒力を取り戻す。自然と対話する秘密の力を説き明かす。







    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。




    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/2247-1683d41b