FC2ブログ
    手抜きな穴埋め企画。

    なんとなく手に取った本の、偶然開けたページの文章を引用してみます。



    マリアン・グリーン『ナチュラル・マジック』





    ・・・・・・
     自然を一つの生命体とみなして接するべきである。たんなる原材料の供給源と思って、軽率に切り刻んではならない。細心の注意を払って選んだ杖やダウジング・ロッドは長年使えるし、喜びを与えてくれるばかりか、私たちの意志を導いてもくれる。。また水や鉱物資源を探すときには、知覚の領域を広げてもくれる。樹木、枝、木材、草木の利用法についてもっと多くを知りたいなら、専門家の助言を求めるとよい。書籍、友人、経験豊富な庭師、木工職人、植物学者に教えてもらえる場合もある。また、昔から受け継いできた情報の源や入手可能な古代の記録を素直に受け入れたとたん、知恵の出どころが自分の心の奥底だと判明することも多い。リラックスしながらも注意を怠らずに、あえてそうした内的世界に分け入れば、聖人や古代の神や女神、岩、森、泉、火とつながりをもち四元素の精霊と遭遇できる。こうした別の領域に慎重に踏み込んで、そこで出会う人びとに友人として接し、その援助と指導を仰ぐ。現世での調査で得た情報を補う知識を与えてくれるように彼らに求めれば、自然界の遺産への理解はさらに深まるだろう。

     野原を横切る道を戻って聖なる木立にたどりつけば、いまやあなたは一段上に進む準備が整ったといえよう。だが、そのためには最初の道を何度も歩いてみなければならない。静まり返った部屋で腰を下ろし、ノートとペンを手元に置く。精神のパランスを保つのに役立ちそうなら、明りを暗くして香を焚くか、香水をまくとよい。数分間かけて少しずつ身体の力を抜き、気持を内面に向け、ゆったりと深呼吸する。目を閉じ、内なる風景がはっきり見えるように今度は心の目を開こう。
    ・・・・・・・




    ~マリアン・グリーン著『ナチュラル・マジック 大地の力を生かす技』
      2 ハーブ、植物、樹木をめぐる伝承より~





    ちょっと「魔女」な気分になれるな本なのですよ。ふむ。














    内容(「MARC」データベースより)
     大地のサイクルを理解し、大地から力を受け取る。それがナチュラル・マジック。自然とのあいだの魔術的つながりを再発見し人間に備わっていた治癒力を取り戻す。自然と対話する秘密の力を説き明かす。







    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。




    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/2240-b2116825