毎日配信される書道家・武田双雲氏のメールマガジン『双雲からの言霊』を読んでます。

    本日の内容に感動しちゃったので、以下に転載しますね。




    ■今日の武田双雲からの言霊


    すごく感動したことがあった。

    連続大きな企業に呼んでいただき講演会をしていて

    今日の会社の社長さんと控え室で対話することができた。

    その方が

    【 私は毎日社員さんのしあわせを追求しています。 】

    と言ったのです。

    それが上っ面だけでも体裁でもないのが伝わるからでしょうか鳥肌が止まらないのです。

    そして続けます

    【 僕のまわりの社長さんたちは、みな同じところにたどり着きますよ。会社のゴールは社員のしあわせです。 】

    そして社員さんに講演してみてわかったのだが、しっかりと社長の思いは伝わっていて、しあわせがもう根付いていた。

    僕は、NTT時代から

    どうやったらお客さんがしあわせになるか追求してたら、

    どうやったら働く人が幸せになるか、人類がしあわせになるかを考えるようになった。

    そして独立してからも毎日考えていた。

    でも、くじけそうになるくらい

    遠いことに感じた。現実の厳しさに、うちひしがれそうに何度もなった。

    無理じゃないか、難しすぎる、
    そんなことに意味がないんじゃないか
    どうせ人は変わらない

    でも諦めずに追求してきた。

    そんな時に今日の社長の本気の話を聞けて僕は涙が出た。


    確信した。社会にもっともっとしあわせは広がる。





    いつも「ブラック企業」ばかりが話題になってるけど、こんなゴールド企業、いやいやプラチナ・ゴールド企業も、きっともうすでにいっぱいあるんだと思います。

    私も、これから世の中は良くなって行くんだと思ってます。
    私も「社会にもっともっとしあわせは広がる。」と思ってます。

    武田双雲さん、素敵なお話を紹介してださって、ありがとう。



    (おまけ)
    メールマガジン「双雲からの言霊」のバックナンバーは全て公開されています。
    読みたい方は、こちらでどうぞ
    http://archives.mag2.com/0000126993/










    一日一魂 [ 武田双雲 ]

    一日一魂 [ 武田双雲 ]
    価格:1,080円(税込、送料込)


    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
     全点書き下ろし、一日一書、毎日武田双雲の書に出合える。
    【目次】(「BOOK」データベースより)
     弱/清/失/幸/学/紡/立/傳(伝)/仲間/樂(楽)/ゆとり/動/小/問/偽/智/一歩/満/求/健康/愛/欲望/優/志/支配/命/適当/喜/反省/穏/自由/瞬/らしさ/翔/繋/櫻(桜)


    いろはにほめ言霊 [ 武田双雲 ]

    いろはにほめ言霊 [ 武田双雲 ]
    価格:1,296円(税込、送料込)


    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
     フツーにほめるより効果絶大!「伝わる言葉=言霊」で、その場の空気が劇的に変わる!双雲流・魔法のコミュニケーション術。会話が弾む!気持ちが伝わる!
    【目次】(「BOOK」データベースより)
     い いいね!/ろ ロックだぜ/は はなまる/に 似合ってる/ほ ほめ上手/へ 平成生まれ?/と ときめいた/ち 力あるー/り リスペクト!!/ぬ ぬかりない〔ほか〕


    「書」を書く愉しみ [ 武田双雲 ]

    「書」を書く愉しみ [ 武田双雲 ]
    価格:756円(税込、送料込)


    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
     書は言霊を凍結させる。ヘタでもいい。「手書き」だけの魅力を味わいつくす。
    【目次】(「BOOK」データベースより)
     第1章 うまい字とよい字/第2章 贅沢な世界/第3章 時代と書体/第4章 余白美-日本の書の歴史/第5章 道具と創作/第6章 日本人の魂の表現アート




    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。



    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/2140-b77a73d0