上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    さっき日記を書いた時に気がついたんだけど、

    ヒマラヤ桜2015/11/20-1

    ヒマラヤ桜2015/11/20-3

    ヒマラヤ桜の写真に赤いオーブが写ってる・・・・。

    まぁ、光の強い所で写真を撮ると機械的にこういうものが写るのはよくある話で、それじゃ面白くないんで「不思議なオーブ!」みたいに私は解釈して楽しんで日記に書いちゃうけどさ、違う角度違う構図なのに、ヒマラヤ桜のそばに同じものが写っているのは、これはマジで不思議度アップだよね。

    で、私は「ヒマラヤ桜の精霊かなー」なんて、ロマンチックなことを考えた。

    それでやめときゃいいものを、つい「赤いオーブ」にはどんな意味があるのかな? と検索してみた結果・・・・・・・「赤いオーブ」は災いに注意」「そんな写真を撮ったらお祓い」なんて記事に出くわしてしまった;;



    「オーブ写真」の見方・読み方・写し方! 赤い光は災いの暗示!?」
    http://news.ameba.jp/20130506-348/





    で、ちょっと心配になったのだが、「いや、待てよ、それは他人の意見のひとつにすぎない。大事なのは自分がどう感じるかだよな」、と思い直した。

    だいたい、判断を他人に委ねるから心が揺れるんだよ。
    何でも自分で決めることが大事だよな。決めたら、私の世界ではそうなるんだよ。うん。

    で、もう一回自分でこの写真を良く見て、これを自分がどう思うか感じてみた。

    希望的観測かもしれないが、災いの警告とは感じない。
    というか、(「あたし、見て、見てっ」的な)自己主張を感じるよ。
    やっぱり桜の精霊っぽいなー。カメラ持ってる人間に対するいつもの植物のリアクション(って、それって何ですか、shokoさん? と質問しないでくれ)っぽい。

    と、一応自分なりの結論は出したか、その後も検索を続けて(結局、不安を引きずってるじゃないか;;)、「赤いオーブ」の別の解釈も見つけた。




    「大地震啓示 富士山一周神事 3 人穴・山宮・須山・北口浅間神社」
    http://blog.yoshiokamanabu.com/?eid=1284
    <白いオーブは精霊たちですが、赤いオーブは神が姿を表した証拠



    「写真鑑定。。。不思議写真募集!」
    http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=4348871&id=53300137
    <・・・・?中央の赤い光は「聖光」と思われます。/「聖光」とは神聖な場所や建築物において、/その空間から発光されているエネルギーの一種と僕は考えています。/(例えるのなら「森林浴」のミストやオーラに近い。)/?「聖光」においては「色」が大きな意味を持つとされている。
    ☆黒系や灰色系は「邪気」
    ☆赤系は「先祖霊」「高級霊」「精霊」
    ☆黄金系「神」もしくはそれに近い「自然霊」 ・・・・>




    よし、こっちで行こう!(はいはい;;)


    で、なんとなくカードに訊いてみると(まだ気にしてるんじゃないか;;)、メインが

    大地の母

    「大地の母」。

    で、補助のカードが

    統合

    数日前、自分自身を占った時に真っ先出てきたカードだから、ということは、「大地の母」は私のことを指してしているワケだな。

    <頑張り過ぎないで。自分に優しくね。(自分の限界を認識して自分を労わる)>ということか。

    なんか、まるで「先祖霊」「高級霊」のアドバイスだな;;
    この間、私が落ち込んでいたからかな・・・(ありがたいことですじゃ)。


    ということで、この赤いオーブはヒマラヤ桜の精霊。
    で、植物の精霊として植物好きの私の気を引きながら、ついでに私の御先祖さまや守護神さまからのメッセージも伝えてくれたんだよ。

    ということにしておく。

    これにて一件落着っ!(はいはい;;)







    (おまけ 「これにて一件落着」特集)
    江戸村一件落着


    いいなCM サントリー ウイスキー 白角 中村梅之助 鹿賀丈史









    にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
    にほんブログ村



    Vision Quest TarotVision Quest Tarot
    (1999/03)
    Gayan Sylvie WinterJo Dose

    商品詳細を見る


    メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋
    (1991/06/01)
    サン・ベアワブン

    商品詳細を見る





    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/2108-518d1470

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。