昨日の朝、何気にラジオを聴いていたら、

    「・・・・・就寝前にその日にあった「3つの良いこと」をメモする習慣をつけるといい、ということでそんなノートを作ってみました。もうすぐ発売されるのでよろしくね」

    というようなことを、パーソナリティーの人が言っていた。

    私が聴いていたラジオ番組は『島田秀平の開運ラジオ』というもので、こんなものが発売されるらしい。



    島田秀平さん監修 「しあわせ開運ノート」新発売
    https://www.nakabayashi.co.jp/service/news/detail.html?news_id=610&mode=view

    しあわせ開運ノート
    ≪島田さんの一言アドバイスや、パワースポットガイドなど、しあわせへのヒントを多数掲載≫
     『しあわせ開運ノート』は、毎日の「小さなしあわせ」を見つけて書いていくことで、日々のしあわせに気づき、前向きな気持ちを促すための記録ノートです。
     手相芸人の島田秀平さんによる“幸せを呼ぶアドバイス”や“お勧めパワースポット情報”、“手相の見方”など、しあわせへのヒントを多数掲載しています。

    ≪収録内容≫
    ~月間ページ(14か月分・フリータイプ)~
     その日“幸せ”だと感じたことを、日記スペース(見開き1カ月)に毎日3つまで書き込むことができます。
    幸せを見つける習慣ができ、落ち込んだ時に読み返すと、幸せな気持ちを思い出すことができます。
     各月毎に、島田さんオススメのパワースポットの紹介と、「幸せを呼ぶアドバイス」を掲載していますので、運気を上げるための習慣作りや外出のきっかけなどに活用できます。




    そういえばそんなことをどこかで聞いたことがあるなー、とネットで調べてみたら、

    「それはthree good thingsといわれるもので「まいにち、就寝前に、その日にあった『よいこと』を3つ書き出し、これを一週間続ける」というものである。この簡単な方法がうつの改善に驚異的な効果を発揮するのである。」

    ということがわかった。



    (詳しくは、下記リンク先の記事を見てね)

    ・悲観症克服:就寝前の「3つのよいこと」メモ習慣 実践!驚くほど効く心のギアチェンジ7の仕かけ【1】
     http://president.jp/articles/-/5031


    ・1週間で自分をポジティブにする簡単な方法、就寝前の「3つのよいこと」メモ習慣
     http://matome.naver.jp/odai/2135851475657884701




    その「よいこと」というのは、別に大きなものじゃなく、「電車で座れた」とか「信号がちょうど青になった」なんて、そんな些細なことでもいいらしい。

    へー、なんか面白そう、と思って、私も昨日やってみた。


    昨日私にあった良いこと。

    その1 布草履を洗濯できた。

    布草履の洗濯2015/10/18-1

    私は室内履きに布草履を愛用しているのだが、御覧の通り洗濯したら乾くのに時間がかかりそうなヤツである。
    なので、一日雨の心配がなく、気温も高めな日に洗濯したいんだが、昨日はそれにぴったりの、鉄板洗濯日和であった。
    うーん、ラッキー。


    その2 夾竹桃のお花の綺麗な写真が撮れた。

    夾竹桃2015/10/18-1

    夾竹桃2015/10/18-2

    夾竹桃2015/10/18-5

    夾竹桃2015/10/18-6

    夾竹桃2015/10/18-7


    夾竹桃2015/10/18-8

    shokoさんは夾竹桃の写真なんか、今までにもたくさん撮ってるじゃんか?、と思う方も多いだろうが、実はこの夾竹桃は(もちろんひとんちの玄関のお花だが)「もうすぐ花がガンガン咲くぞーっ」と楽しみにしていた時に、植木屋さんが盛大に刈り込んでしまったため、今年の夏の全盛期にはまったくお花が見られなかった木のものなのだよ。

    それが今年は秋が長引いて、特に最近は昼間は夏日になるほど気温が上がったりするので、このように

    夾竹桃2015/10/18-4

    お花が復活し、爽やかに

    夾竹桃2015/10/18-3

    目を楽しませてくれているのさ。
    うーん、幸せ。


    その3 いつもどおりに御飯が美味しかった。

    ま、なんか思いつかなかったのでコレにしたんだが、良く考えれば御飯が美味しく食べられるってとっても幸せなことだよね。
    身体の調子が悪いと食べたくもなくなるし、病気によっては味がわからなくなって、味の無い食事なんて最悪かもしれないもんね。

    ついでに思い出せば、私は大学4年の時に、同級生を交通事故で突然に亡くしたことがあるんだが、その時に何人かの友だちと緊急に会って、お葬式やその他モロモロの予定を確認しながら、もう夕食の時分時だったもんだから、みんなで食事をしたことがあったんだよ。

    結構大きい中華料理店に入って、みんなそれぞれに料理を頼んで、死んだ友人の話なんかしているうちに泣き出したりもしながら食べていたんだが、なんかねー、ショックのあまり、私はまったく料理の味がわからなかったのね。
    大好きな上海焼きそばだったのに。
    (↓ こんな感じ)

    上海やきそば

    あの時、本当に「砂を噛むような」という表現がわかったよ。マジで料理が砂を噛んでいるみたいだった。口の中でジャリジャリしてるだけなの。

    だからさ・・・・普通に食事が美味しくいただけるってことは、とっても幸せなことなんだよ。うん。


    ということで、三つ揃いました。
    なかなか楽しかったな。

    書くネタがなかった時に、またやってみようかな。

    でも、ちょこちょこ良いことメモは、毎日やると本当にイイかもね。
    これからも続けてみよう。ふむ。





    (追記)

    昨日三つの良いことを揃えた後で、普段からよく見に行くブログ『ハートの贈りもの―2015―黄金時代03年』さんちで、こんな記事も見かけたよ。




    ケシェ財団のフリーエネルギー装置

    拡散希望: 祝!ケシェ財団が普及版フリーエネルギー装置の販売を開始!
    http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/0fb1ba652f8e6387b0a8a8ee8e271b0d?fm=rs
    s


    ケシェ氏「半年から1年で世界は劇的に変わる」、平和条約と引き換えのフリーエネルギー提供!
    http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/d4857cec69bda72ad445ba148b7934e1




    本当に世界が変わるといいなぁ


















    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。



    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/2089-4ff1bd01