上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    いつものお散歩道。

    人生というものは、いきなり思いがけない事が起こるものだが、あの木が

    栴檀2015/5/18-111

    もう無い、

    栴檀2015/9/13-1

    とは。

    昨日、派手に枝の伐採をしているなー、と嫌な予感はしていたけど、

    栴檀2015/9/13-3

    丸ごと一本伐られてしまうとはね。

    この土地の所有者の都合もあろうが、思い切ったことを。
    この場所で一番大きな栴檀の木だったんだが。

    ホントに

    栴檀2015/5-32

    栴檀2015/9/13-36

    綺麗さっぱり無くなってしまった。

    こんなに長生きして

    栴檀2015/9/13-4

    栴檀2015/9/13-5

    栴檀2015/9/13-6

    栴檀2015/9/13-7

    風雪に耐えてきたのに。

    根もこんなに張りめぐらせて、

    栴檀2015/9/13-8

    栴檀2015/9/13-10

    栴檀2015/9/13-11

    よく足を引っ掛けて転びそうになったけど、風格があってさ

    栴檀2015/9/13-12

    栴檀2015/9/13-13

    栴檀2015/9/13-14

    栴檀2015/9/13-15

    その辺もいろいろと壊していたけど;;

    栴檀2015/9/13-37

    栴檀2015/9/13-38
    (マジでこのグラグラになってた石のこところで、私も雨の日に転んだことがあったのだよ、実は;;)

    確かに建物の傍で茂り過ぎていたから、

    栴檀2015/5-19

    栴檀2015/5/19-14

    そんなこんなで、いろいろと伐られてしまう事情もあったのかもしれない。

    どっちにしろ、それが彼の運命(さだめ)であり、天から与えられた寿命だったのだと、私としては思うしかない。

    無造作に積み上げられた刈られた枝の

    栴檀2015/9/13-16

    栴檀2015/9/13-17

    栴檀2015/9/13-18

    年輪も立派で、

    栴檀2015/9/13-27

    栴檀2015/9/13-28

    葉もまだ青々としていて、実もたくさんついていたりするのが

    栴檀2015/9/13-19

    栴檀2015/9/13-20

    栴檀2015/9/13-21

    栴檀2015/9/13-24

    なんだかとても寂しいが、それで秋の日差しが明るく

    栴檀2015/9/13-30

    栴檀2015/9/13-32

    優しくて

    栴檀2015/9/13-29

    栴檀2015/9/13-33

    栴檀2015/9/13-34

    私に良い思い出だけを

    栴檀2015/9/13-35

    残そうとしてくれているようだった。

    そうだ、綺麗な思い出はたくさんある。それでいい。

    結局、生きとし生けるものは皆、最後は同じ所へゆくのだ。
    私もいずれ、あなたと同じ場所へと赴く。

    だからまた、いつか逢いましょう。

    栴檀2015/9/13-2

    その時は、植物と人間という区別は無くなっていると思う。
    だから、私はそれをとても楽しみにしています。
    たくさん、いろいろな話をしましょうね。

    今までありがとう。
    私の大好きなあなた・・・・。
















    LAST GOOD-BYE / 山本達彦


    ・・・・・・いつか どこかの街で
     生まれ変わって会おう
     名前も 顔も 過去も忘れて・・・・・





    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。



    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/2071-c472f1a8

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。