上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    以前、「軽い昼食を食べていたのを二日に一度か三日に一度にして、おやつのパナナ&素焼き(素煎り)アーモンドは食べつつ、様子見をしている今日この頃」などと書いたが、その後、なんとなく昼食を食べなくなって、結局、おやつのバナナ&アーモンドが昼食になってしまったこの一か月ほど。

    夜は、麦御飯お茶碗二杯に木綿豆腐のの冷ややっこ(1/4丁くらいかな?)


    と漬け物と若布と塩だけのふりかけ


    とお茶、というのが毎日の私は、お昼にかけうどんとか食べていたのだけれど、それをやめてるもんで魚のだしすら口に入れてないということになり、なんと、ビーガンなんですよ、今は。

    ついでにうどんを食べないことで、大麦は食べてるけど、小麦に関してはグルテンフリーだったりして・・・・。




    <商品説明>
     ニューヨークタイムス連続8週第1位(実用書部門)。全米・カナダで100万部突破のベストセラー。現在の小麦は遺伝子組み換えにより、本来の小麦とはまったく別の食べ物となってしまった。健康のために全粒粉の食品の摂取を増やしているが、これがかえって高血糖、肥満や心臓病、内臓疾患、脳疾患、老化促進など重大な病気を引き起こしている。外国からの小麦も国内需要を賄っている日本でも決して他人事ではない。この食物事情に米国の著名な循環器専門医が警鐘を鳴らす衝撃の一冊ついに日本へ上陸!



    ああ、もう自分で自分が信じられないですよ。


    で、お昼のお散歩道。

    「・・・ということで、これからは目でプラーナを摂取することを意識しながらお散歩しようか、などと考えている私なのであるよ。」と書いた通りに、栴太郎さんの林で

    お昼の緑2015/7/26-2

    お昼の緑2015/7/26-1

    お昼の緑2015/7/26-6

    10分くらいは

    お昼の緑2015/7/26-16

    お昼の緑2015/7/26-18

    座ることにしている。(勝手に入り込んでいいのか? ま、御近所の皆さんもよく中を突っ切ってるから。ははははは;;)

    地面にも

    お昼の緑2015/7/26-19

    お昼の緑2015/7/26-20

    靴は履いたままだけど、

    お昼の緑2015/7/26-21

    べったり足をつけてね。

    ホントは裸足の方がいいとは思うんだが、



    アーシング表紙

    http://sonia.aichi.jp/?p=1896

    http://www.amazon.co.jp/gp/product/4864713049?ie=UTF8&camp=1207&creative=8411&creativeASIN=4864713049&linkCode=shr&tag=matajuro-22&=books&qid=1437035630&sr=1-1&keywords=%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0



    そこまではまだ恥ずかしくてできない(ひとんちだし;;)

    ああ、それにしても

    お昼の緑2015/7/26-3

    お昼の緑2015/7/26-4

    お昼の緑2015/7/26-5

    お昼の緑2015/7/26-8

    お昼の緑2015/7/26-9

    お昼の緑2015/7/26-14

    お昼の緑2015/7/26-15

    気持ちいいよ・・・・。

    こうやっているうちに空気中のプラーナや緑のエネルギーを吸収できているのか、空腹感がなくなってくるような気がするんだけど、ホントは空腹に慣れて平気になっただけのことなのかもしれない。

    単に光合成をやってるつもり、なだけなんだろうな、と思いつつ、これじゃあまるで新井素子著『グリーン・レクイエム』みたいだなと思ったりして。毎日20分公園のベンチに座り、腰まである長い黒髪(ホントは緑色の髪なんだけど染めている)で光合成する美人女性の悲しいお話。




    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
     信彦が七つのときに出会った緑の髪の少女。十八年後、信彦が公園で見かけた、陽のあたるベンチに坐っている明日香がその少女にそっくりだった…!緑の長い髪をもつ明日香と、彼女を愛してしまった信彦。明日香の正体は?二人の恋の行方はどうなるのか…?!美しいピアノの調べにのって展開する切ないラブストーリー。小学校高学年から。



    ふたりの部屋 「グリーンレクイエム」 NHK-FM





    それでも、この間すっごくお腹が空いてる状態でお寺の松の木の

    お昼の緑2015/7/26-36

    幹に、いつものように

    お昼の緑2015/7/26-37

    触っていたら、急にみぞおちというか胃のあたりが温かくなって「何、これ!?」と思っていたら、「ずっと動物たち食べないでいてくれてるからお礼」と、松の木からテレパシーが来たような気がしたんだが・・・・・・ああ、大丈夫か?、あたし・・・・・;;

    本日も栴太郎さんの林の空気に同調しようとしてたら、蝉の声のビンビンが

    お昼の緑2015/7/26-22

    お昼の緑2015/7/26-23

    やっぱりみぞおちに来て、胃のあたりが温かくなったんだが・・・・蝉の鳴き声の周波数も身体にいいのかな?(ま、あたしは夏には何度か蝉のレスキューしてるから、

    セミ2013/9/18-1

    蝉たちから好意を持たれている・・・・・ということもあるかもしれない・・・・かな?)

    で、座るのに飽きたら、その日に見つけたお気に入りの緑の

    お昼の緑2015/7/26-24

    お昼の緑2015/7/26-25

    お昼の緑2015/7/26-26

    お昼の緑2015/7/26-27

    お昼の緑2015/7/26-28

    お昼の緑2015/7/26-29

    撮影会をしたりして。

    その次は神社に行って、こういうところを

    お昼の緑2015/7/26-30

    見つめながら深呼吸したり、こういう素敵な木の下に

    お昼の緑2015/7/26-35

    お昼の緑2015/7/26-32

    しばらく

    お昼の緑2015/7/26-33

    立っていたりしてね。

    ま、プラーナを摂取出来ているかどうかはわからないけれど、はっきり言えることは

    お昼の緑2015/7/26-34

    緑好きの私には、とっても気持ちいいお散歩方法だということさ。

    まさに、眼福、眼福。













    (眼福のおまけ)
    【蟲師】第1期 25話「眼福眼禍」








    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。



    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/2045-566af6f5

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。