春頃、忙しかったために、実は溜まりまくっているお散歩写真。

    毎年、同じような時期に同じようなお花の記事を書いているため、ま、今年も同じようなお花の写真ばっかりなんで、その点はどーでもいいようなもんなんだけど、今は雨の時期で写真を撮ることも少なく、書くこともあんまり無い・・・・・・・ということで、そんな日にはちょこっと写真整理でもしようかな、というのがこの穴埋め企画である。今さらなお花の写真が登場するけれども、穴埋めってことで御容赦のほどを。

    今回は「水仙」でございます。

    つって・・・・・・去年も水仙の観察日記写真は、ずいぶん後になってからまとめたような・・・・・;;

    本日もちょっと観察日記(ツバキ、スイセン、今年の春のスイセンの観察写真群)
    http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/blog-entry-1829.html


    11月にまとめるよりはマシかなぁ。(← そんなことはないっ)

    ま、とにかく、今年の水仙の観察日記写真集、いってみましょう。

    プログ記事では

    「水辺の仙人」さまではなくやはり「ナルちゃん」と呼んでしまう私である(ネハンザクラ、ツバキ、スイセン)
    http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/blog-entry-1937.html


    の続きくらいの時期でございます。


    水仙2015/3-1

    水仙2015/3-2

    水仙2015/3-3

    水仙2015/3-4

    水仙2015/3-5

    で、だんだん花の重さでナルちゃん度(ナルシスト度数。うつむき加減度)が高くなり

    水仙2015/3-6

    広がって行くので

    水仙2015/3-7

    この辺からは私もしゃがみ込み度数が高くなって、下から撮影を始めるワケで

    水仙2015/3-8

    それでも撮りにくいなー、とか思ったりする頃

    水仙2015/3-9

    どしゃ降りの雨に遭って、まさにどしゃげるのも例年のこと。

    水仙2015/3-11

    毎年、武士の情けでこういうのはブログには載せないんだけど、

    水仙2015/3-10

    観察日記だからさ。もういいでしょ、ってことで。
    でも、雄々しく立ち上がるのだ。

    水仙2015/3-12

    で、このあたりが、

    水仙2015/3-13

    お花の盛りって感じかな。

    この後は、ちゃんと一日ごとに撮ってるんだけど、

    水仙2015/3-15

    水仙2015/3-17

    水仙2015/3-18

    毎日なんだか同じような光景が続く;;

    で、とりあえず今年の完成形がコレ。

    水仙2015/3-19

    あとはお花が減っていくだけなので、これにて全体の観察日記はおしまい。

    以下はポートレート集。

    水仙2015/3-20

    水仙2015/3-21

    水仙2015/3-22

    水仙2015/3-23

    水仙2015/3-24

    水仙2015/3-25

    水仙2015/3-26

    水仙2015/3-27

    水仙2015/3-28

    ま、ナルちゃん(ナルシスト)になってもしょーがないかな、と思うこともあるくらい

    水仙2015/3-29

    水仙2015/3-30

    相変わらず可愛いお花たちであったよ。ふむ。














    【目次】(「BOOK」データベースより)
     第1章 ナルキッソスの神話/第2章 ナルシシズム入門/第3章 分析心理学と精神分析における自我と自己/第4章 ナルシシズム概念の諸側面/第5章 個性化のプロセスと自己愛的リビドーの成熟/第6章 自己愛的成熟の目標と個性化のプロセスにおけるその意味/第7章 自己愛的障害の諸形態/第8章 自己愛人格障害の心理療法的治療






    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。



    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/2034-1408ed02