上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    吸血鬼ドラキュラ 【DVD】

    吸血鬼ドラキュラ 【DVD】
    価格:1,029円(税込、送料別)


    <ストーリー>
     ドラキュラ伯爵の城に司書として雇われた青年・ジョナサンは、伯爵が人間の生き血を吸って生き続ける怪物であることを知る。その正体を知ってしまった彼もまた、伯爵の魔の手に落ちるのだった。ジョナサンの死と伯爵の秘密を知った友人のヘルシング医師は、ジョナサンの婚約者・ルーシーの元を訪れるが、既に彼女も伯爵の毒牙に掛かっていた。病床に臥せっていた彼女の首筋には奇怪な咬み跡が残っており、やがて一度は亡くなるものの、吸血鬼となって蘇るのだった。ヘルシングは彼女の胸に杭を打ち込んで絶命させるが、今度はルーシーの兄・アーサーの妻がドラキュラに襲われて連れ去られてしまう。ヘルシングとアーサーは彼女を救出するためにドラキュラ城へと向かうが…。
    <解説>
     ホラーの名門、英国のハマー・フィルムが贈る怪奇映画の名作。ドラキュラ役に抜擢されたのは「フランケンシュタインの逆襲」で怪物役を演じたクリストファー・リー。彼が作り上げた冷酷で残虐、なおかつ品格あるドラキュラ像は絶賛され、リーはその後”ドラキュラ俳優”として広く認知されることとなった。宿敵・ヘルシング博士役には「フランケンシュタインの逆襲」でフランケンシュタイン男爵を演じたピーター・カッシングが扮し、強い存在感を放っている。
    封入特典








    クリストファー・リー氏が亡くなられた。享年93歳。

    クリストファー・リー1

    クリストファー・リー氏と言えば、やっぱり

    クリストファー・リー ドラキュラ伯爵

    ドラキュラ伯爵だよねー。

    この方はフランケンシュタイン(博士の造ったモンスター)も演じられていて、

    クリストファー・リー フランケンシュタイン

    それだけでも凄いが、シャーロック・ホームズも

    クリストファー・リー シャーロック・ホームズ

    そのお兄さんのマイクロフト・ホームズも、ラスプーチンもフー・マンチューも、ああもう、ほとんど節操がないくらいに怪しい役を演じられていた方である。

    昔よく観た東京12チャンネルのお昼の映画の怪奇ものには、大抵出演されていたような気がする。

    普通の大作映画の『三銃士』でも

    クリストファー・リー 三銃士 ロシュフォール伯爵

    うーん、ロシュフォール伯爵で大活躍してたよな。

    近年では怪物や怪人だけでなく

    クリストファー・リー サルマン

    妖精というか精霊にもなってたようだが。

    御本人のことをよく知らないのでただの羅列記事になってしまったが、ハマー・プロのB級C級怪奇映画をなんかよく観ていた私にとっては、かなりなじみ深い役者さんでありました。

    たくさん楽しませてもらいました。本当にありがとうごさいました。

    御冥福をお祈りします。













    中つ国最強の3人集結!『ホビット 決戦のゆくえ本編映像






    "THE THREE MUSKETEERS" (1973) / "THE FOUR MUSKETEERS" (1975) - MICHEL LEGRAND - "DIRTY BUSINESS"


    ※ ああ、この曲、懐かしーっ! この映画のサントラを持ってて、よく聴いてたことを、今、思い出しました。いやー、まったく完全に完璧に忘れてたよ。いやー、びっくりした。





    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/2008-9c11c36f

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。