上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    私のHPで新月と満月にカードを引くコーナーがありますが、今日は満月なので満月のカード占いをアップしました。HPの方は、XPのサポートが終了したということもあり、私の今の環境ではマジで更新しにくくなっております。なのでまたしばらくはこちらのブログだけでの公開となりますので、御了承くださいませね。(ペコリ)
    というところで、このコーナー、引き続きよろしくお願いしますねん。






    新月だけではちょっと物足りなくなったので、新月からの流れが極まる満月の日に一枚引いて、次の新月までの流れを占ってみよう、と始めたのがこのコーナーである。

    ま、今回もとりあえず一枚、いってみましょう。



    大気の2・S

    「気の持ちようで天国」

    「大気の2(内なる平和)」
    <キーワード>内なる平和、団結、美、友情、調和、幸運、満足
     
     
    内的な静けさへと身を投じ、平穏を見つける準備ができています。これは失われることのない内面の静寂を明らかにするもってこいの機会です。外面的にはあなたという存在は絶え間なく変化し新しくなってゆきますが、心の中にある平和に満ちた静かな場所は変わることなく残るでしょう。この場所のことを忘れないようにして下さい。そこは、いつでもあなたのために開かれているのですから。

    ついに、困難な状況を一段落させられるでしょう。この機会を有効に使いましょう! 闘争を長引かせても解決にはつながりません。それよりも、和解を目指して下さい。あなたが新たに見出した内的な調和は、おのずから問題の解決に結びつくような情況を生むでしょう――――あなたが計略によって作り出すものより、はるかに平和で美しい情況を。

    (上記の文章はヒーリング雑貨「メープルフォレスト発行の解説文(御崎瑞穂訳)を引用しています。) 







    旅行先で気がつくと3万5千歩ほど歩いていた今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

    いや、ちょっと埼玉に用があって出掛けることになり、でもそれはそんなに時間がかからないから、思い切ってその日のうちに埼玉から京都に移動して一泊したんですよ。で、翌日には時間に余裕がないとできないと思っていた鞍馬&貴船巡りをやって、そしたらまだ時間があったんで、乗換駅近くでせっかくだから何かないかなと思っているうちに延々と下鴨神社辺りを歩きまわることになり、それでやめればいいものを、京都駅ビル周辺の散策と御土産の物色をしているうちに、3万5千歩ほど歩いておりました。前日も2万5千歩ほど歩いていたんですが・・・・・。

    何やってるんでしょうね、あたし・・・・・・;;

    で、今回の旅行だったんですが、なんか凄く良かったですねー。最近、『100分de名著 「荘子」』というテレビ番組を視聴してから、荘子の思想を思い出すことが多くて、「ま、列車も来たのに乗ってけばいいよ」なんて悠然とした荘子テイストで行動したせいか、ずっと気持ちが落ち着いていて、そのせいか出逢う人もみんな親切な人ばっかりでした、というか相手の良いところをずっと素直に見ていられたんですね、私。ま、最後の列車は乗り継ぎが悪くて、自分んちのたった一つ手前の駅でしばらく呆然とするということもありましたが、それについても「ま、このまままっすぐ帰ると、事故に遭ったりするような不都合があるから、これは大事な時間調整なんだよ」と考えたりしてね。そんなこんなで、非常に精神的に安定した楽しい旅行でございました。

    と、いうところで、今回のカードは「大気の2(内なる平和)」。これだけでもなんか平和的なのに、補助のカードが「天の助け」の「20.スピリットガイド」ですよ。なんちゅー、平和で幸せな2枚なんだ、これは。

    でもね、この平和で幸せな状態を掴むのは、やっぱり自分の考え方なんですよ。幸せというものは自分で感じるもの。よく「どうしてこんなに恵まれてるのにっ」て人が、自殺なんかしちゃうってことがありますよね。どんなに恵まれた状況であっても、自分でそれを幸せと感じられなければ、どうしようもないってことなんです。

    カードによると、現在はとっても平和でラッキーな時期です。だからそれを信じて、幸せに浸ってみましょう。嫌なことがあっても辛いことがあっても、「いやいや、これくらいで済んだのはラッキー」と思う、とかね。親切を当たり前だと思っていると不満も出てきますが、「親切にしてくれるワケねーじゃん」と思っていると、ちょっとした親切って凄く嬉しいものですよね。そんな感じで、自分から「幸せのタネ」を見つけるようにしていると、じゃんじゃん幸せになっていけるんじゃないかと思います。今の時期、そんなことをちょこっとやってみてくださいませねん。それでいろいろなことが好転するかもしれませんよん。


    ま、今回はこんなところで(簡単だなー、今回も;;)。では、今月も(つらくならない程度に)頑張っていきまっしょい!(^^)/~








    (おまけ)
    スピリットガイド

     「20.スピリットガイド」
     <キーワード>覚醒、啓示、スピリチュアルな援助、サイキックな経験、他の次元からのメッセージ、解放


     あなたのもとに、他のより高い領域から助けが来ようとしています! あなたの守護天使、あるいは守護霊はあなたのことを忘れてしまったわけではないのです。
     ひょっとすると、そういう目に見えない力についてあなたの記憶に残っていることは、とても曖昧で雲をつかむようなものになっているかもしれません。しかし、忘れないで下さい! その神秘は、いつだって私たちの中、そしてわたしたちの周り中にあるのです--私たちがそれを無視しているにも関わらず。
     考え事で頭がいっぱいになってしまうと、一日の殆どを眠って過ごしているも同然の状態になり、どうして自分は不幸なんだろう不思議がることになります・・・私たちは、海にいながら、みんな必死になって「どこに行けば水はあるの?」と訊いて回っている魚のようなものなのです。
     今こそ、あなたを鼓舞してくれるスピリットガイドの知恵と同情と共に歩んでいって下さい。

     人はしばしば、奇跡が目の前で起きる状況に出くわしますが、それに気付きません。私たちは見えるはずのものが見えず、聞こえるはずのものが聞こえませんーー感覚が鈍くなっているのです。
     感覚が鋭くなればなるほどより明晰に、人生に有益な影響を及ぼしてくれている存在に気付くでしょう。私たちには皆、自分を愛してれている存在に見守られているのだということがいったん明確になると、彼らの働きかけを受け止めることが出来るようになります。そういった存在たちが与えてくれるものを日々の生活や仕事を通じて受け取ってください。ひとたび彼らの力がしみわたり始めれば、もはや自分だけが正しいかのように人を責めたりすることはなくなります。これらの力が全ての生き物の中に存在し、全ての存在に属するのだということを知ると、他者を咎めることなど出来なくなるからです。天使の同情とスピリチュアルな助け手の力はただ、自由と愛の中でのみ発揮されます。その力は無垢と澄み渡った心を通じて流れだすのです。

    (上記の文章はヒーリング雑貨「メープルフォレスト発行の解説文(御崎瑞穂訳)を引用しています。) 










    にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
    にほんブログ村



    Vision Quest TarotVision Quest Tarot
    (1999/03)
    Gayan Sylvie WinterJo Dose

    商品詳細を見る


    メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋
    (1991/06/01)
    サン・ベアワブン

    商品詳細を見る





    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/1998-01ad15f9

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。