上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    いつものお散歩道。

    今日は町全体が、淡く霧に覆われている。

    この神社の写真じゃわかりにくいけど、

    霧2015/3/16-1

    お山の方の写真だとよくわかるかな。

    霧2015/3/16-4

    霧2015/3/16-5

    こっちでは在るはずの大麻山(象頭山・金毘羅大権現)が見えないのは、かなりなもんだ。

    霧2015/3/16-2

    向こうの山では霧しぶいてるのがわかるし。

    霧2015/3/16-3

    こういう日は、本当に珍しいよ。


    霧、と言えば、私が真っ先に思い出すのは、

     布施明の「霧の摩周湖」でもなく、
     トニー・ベネットの「霧のサンフランシスコ」でもなく、
     松本清張の『霧の旗』でもなく、
     柏葉幸子の『霧の向こうの不思議な町』でもなく、

    踊る騎士1

    ミュージカル映画の『踊る騎士』の中で、フレッド・アステアが歌った「A Foggy Day(霧深き日)」である。

    で、いつものようにネット動画を楽しんでしまった。

    アステアの歌18「A Foggy Day」


    ・・・・・こんなことが いつまで続くんだろう?
    でも奇跡の時代は 終わっていなかった
    突然 君が 僕の目の前に現れたんだ
    ロンドンを包み込む 霧を突き破り
    太陽があらゆるところを 照らしていた・・・・



    ああ、アステアもいいけど、ガーシュインもいいなー、と思ったら、ガーシュインの曲の中でも私が一番好きな曲「They Can't Take That Away from Me(誰にも奪えぬこの想い)」も聴きたくなっちゃって、で、またネット動画を検索すると、アステアの歌から始まって、ジンジャー・ロジャースの歌「They All Laughed(みんな笑った)」、そしてアステア&ロジャースのダンスで締めくくるという、アステア&ロジャース&ガーシュイン愛に溢れまくった動画を見つけて、もう一度楽しんでしまった。


    アステアの歌63「They Can't Take That Away from Me」(再編集版)


    ・・・・・僕たちはこの先二度と
    会えないかもしれないけど
    それでも いつまでも
    この思い出を 胸の中にしまっておくよ

    君のナイフのにぎり方
    朝まで二人で踊ったこと
    僕の人生を変えてしまった君
    そう そんな君を 誰も奪えない
    そう 誰も僕からは奪えない・・・・・



    こんな素敵な動画を作っていただいて、ありがとうございますっ。

    久々に古き良きミュージカルを堪能しちゃったよ。ふふふふふ。









    【送料無料選択可!】踊る騎士[DVD] / 洋画

    【送料無料選択可!】踊る騎士[DVD] / 洋画
    価格:4,485円(税込、送料別)


    <内容>
     イギリスの片田舎の城を舞台に、貴族の令嬢とアメリカのダンサーの道ならぬ恋を描いている。アステアがドラムを叩きながら踊り、バーンズとアレン夫妻による息の合ったコンビ、遊園地で繰り広げられる数々のシーンと見どころたっぷりのミュージカル。



    【ストーリー】
     パリで成功を収める古典舞踊家のペトロフは実はアメリカ人。彼はレビュースターのリンダに一目ぼれをしてしまう。リンダが相手役と喧嘩別れし、アメリカに戻ることを知ったペトロフは、すぐさま彼女と同じ船に乗り込む。すぐに船内で親しくなった二人だが、ペトロフのついた嘘がきっかけで大騒動に!
    【解説】
     洗練された史上最高のダンスコンビ、アステア&ロジャース!盛大なバレエシーンは必見!!



    <ディスク1>
     1.Fascinating Rhythm [From Lady, Be Goo!]/2.Half of It, Dearie, Blues [From Lady, Be Goo!]/3.Hand on to Me [From Lady, Be Goo!]/4.Me One and Only [From Funny Face]/5.Funny Face [From Funny Face]/6.Puttin' on the Ritz [From Puttin' on the Ritz]/7.Crazy Fee/8.We're in the Money (The Gold Diggers' Song) [From Gold Diggers of 1933]/9.Flying Down to Rio [From Flying Down to Rio]/10.Music Makes Me [From Flying Down to Rio]/11.No Strings [From Top Hat]/12.Isn't This a Lovely Day? [From Top Hat]/13.Top Hat, White Tie and Tails [From Top Hat]/14.Cheek to Cheek [From Top Hat]/15.Piccolino [From Top Hat]/16.I'm Building Up to an Awful Let-Down/17.We Saw the Sea [From Follow the Fleet]/18.Let Yourself Go [From Follow the Fleet]/19.I'd Rather Lead a Band [From Follow the Fleet]/20.I'm Putting All My Eggs in One Basket [From Follow the Fleet]/21.Let's Face the Music and Dance [From Follow the Fleet]/22.Pick Yourself Up [From Swing Time]/23.Way You Look Tonight [From Swing Time]/24.Fine Romance [From Swing Time]/25.Bojangles of Harlem [From Swing Time]/26.Never Gonna Dance [From Swing Time]/27.(I've Got) Beginner's Luck [From Shall We Dance]/28.Slap That Bass [From Shall We Dance]/29.They All Laughed [From Shall We Dance]/30.Let's Call the Whole Thing Off [From Shall We Dance]/31.They Can't Take That Away from Me [From Shall We Dance]/32.Shall We Dance? [From Shall We Dance]/33.I Can't Be Bothered Now [From A Damsel in Distress]/34.Things Are Looking Up [From A Damsel in Distress]/35.Foggy Day [From A Damsel in Distress]/36.Nice Work If You Can Get It [From A Damsel in Distress]/37.I Used to Be Color Blind [From Carefree]/38.Change Partners [From Carefree]/39.Just Like Taking Candy from a Baby/40.Love of My Life [From Second Chorus]/41.(I Ain't Hep to That Step But I'll) Dig It [From Second Chorus]/42.Dream Dancing [From You'll Never Get Rich]/43.Dearly Beloved [From You Were Never Lovelier]/44.I'm Old Fashioned [From You Were Never Lovelier]/45.You're Easy to Dance With [From Holiday Inn White Christmas]
    ...他




    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。



    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/1948-c89716fb

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。