いつものようにネットサーフィンをやっていて、ふと見つけた面白CM。
    私は、最近はほとんどテレビを観ないので、こんなのがあるの知らなかったんだよ。




    何その展開…「BOSS」の新CMがじわじわくる
    http://matome.naver.jp/odai/2142370496191642101



    サントリー BOSS CM 宇宙人ジョーンズ 「Pepper(職場)」篇


    いいなCM サントリー BOSS 宇宙人ジョーンズ 「Pepper(家庭)」篇




    ロボット好きの心をくすぐるぜ。

    でも・・・・・なんか、昔からのロボットのイメージとズレて行っているような。
    こういう癒し系、なごみ系の役割は、人間の専売特許だったはずなんだが・・・・・;;

    現代の人間は疲れ、荒みきってるってか。・・・・・・うーむ;;

    それにしても・・・・・・可愛い



    Pepperが、100名様に。キャンペーンサイト
    http://www.s-boss.com/apc/sscp/F1502BOS/index.html


    サントリーボス、Pepperキャンペーン





    で、本日夕食時に聞こえてきたCMのBGM。

    LEGEND 「最先端へ。登場」編 30sec



    スーパーイントロでわかりました。これはミュージカル『南太平洋』の「バリハイ(Bali Hai)」。
    というか、使われているのは映画の序曲(Overture)だけども。


    South Pacific - Overture



    ああ、この曲好きだったんだよね、とネットで動画を観てしまった。


    South Pacific-Bali Hai



    「バリハイ」というのは、憧れの夢の島のことだったと思う。

    <誰もが孤独な島に住んでいる。そして別の島を求めている。本当に住みたいと思っている別の島を。「バリハイ」は囁く、「私はここよ」と。「あなただけの特別な島。いらっしゃい。さあ、いらっしゃい」と。>
    と、そんな内容だったと思います(間違っていたらゴメン;;)。


    本田美奈子 バリハイ "Bali Ha'i" by Minako Honda




    こんなふうに、気の向くままに好きなものにもう一度出逢う、という時間も良いものだね。

    なかなか楽しいぞ。ふふん。











    <商品説明>
     どこまで人間そっくりに作れるか、人の代りは務まるのか……人型ロボット・アンドロイド作りを通して、「人間」の本質解明に迫る全く新しい試みーー。
    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
     産業用でも、人工知能を持つ自立型でもない。異能のロボット学者が目指したのは、限りなく人間に近い「ジェミノイド」。そして、人間のミニマルデザインから生まれた最新型「テレノイド」、「エルフォイド」までー。人型ロボット=アンドロイドを通して人間の本質に迫る全く新しい試み。
    【目次】(「BOOK」データベースより)
     第1章 日常活動型からアンドロイドへ/第2章 遠隔操作型アンドロイドを創る/第3章 サロゲートの世界/第4章 アンドロイドになる/第5章 ジェミノイドに適応する/第6章 ジェミノイドに恋をする/第7章 実体化するもう一人の自分/第8章 人を超えるアンドロイド/第9章 人間がアンドロイドに近づく/第10章 人間のミニマルデザイン「テレノイド」



    【ストーリー】
     南太平洋の島を舞台に従軍看護婦と島に住むフランス人、海兵隊と島の娘の恋をロマンチックに描く。
    【解説】
     1958年度アカデミー賞録音賞受賞^.^遥かなるロマンの島《バリ・ハイ》を彩る魅惑の調べ──ロジャース&ハマースタインが贈る珠玉のブロードウェイ・ミュージカル。


    South Pacific - Trailer







    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。



    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/1928-bd5b3c14