上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    新月、満月にカードを引いているけれど、なんか、いつも夏至とか冬至とか、ついでに春分とか秋分にも引きたくなるので、あんまりヒドいカードを引いた以外は御紹介していたりする。

    冬至の今日もちょっと引いてみて、あんまり悪いカードも引かなかったので御紹介しときますねん。


    ・・・・・・とは言うものの、本日は新月なんで、本日は後ほど「新月の一枚」もやるんですけど;;
    ま、同じようなカードが出たらゴメンネ、ってことで、今回はサクッと参りましょうか。


    ・・・・・・・・と、同じような事を「秋分の一枚」でも書きましたんで、以上の文章、ほぼコピペでラクしちゃったですよ、ハイ(笑;;)

    なんですが、本日は『MY LOHAS ― Love your life.』さんの記事によると、



    つぎは38年後。今年12月22日はスペシャルな「朔旦冬至」を祝う
     http://www.mylohas.net/2014/12/04297420141222.html?utm_source=rss20&utm_medium=rss


    「・・・・冬至が旧暦11月(霜月)1日にあたるから。これは、ほぼ19年にいちどのめぐりあわせで「朔旦冬至(さくたんとうじ)」とよばれ、大変おめでたい日とされているのです。」

    「・・・・しかし、2033年は暦(旧暦)をつくる従来のルールにあてはめることができず、なんと暦が成立しない年になります。というわけで次回、冬至と旧暦11月1日が同日になるのは38年後の2052年12月21日。だからことしの朔旦冬至が、より特別な日に思えてくるわけです。」



    この間は「171年ぶりの名月が出現! 一生にいちどのミラクルムーン」でカードを引いたこともあったんですけどね。
    スペシャル満載の今年でございますよ。

    と、前置きが長くなりましたが、こんなん出ました。


    火の母

    メインカードは「火の母」。パワーを表す火がお母さんな感じ、――静かだけど力のある様子、心の中に自分自身を信頼する気持ちや誇りがしっかりとあるんですね。ということで、

    「このカードは、本来持っている強さ、そして人生の中の自分にふさわしい場所を手にする準備が出来ていることを心に留めておくよう教えています」

    と、解説文にあります。これからの夏至までの半年は、そんな感じで流れていっちゃいそうですよん。そして補助のカードが

    大地の9

    おお、棚からボタ餅のびっくりプレゼントカード「大地の9」ですから、メインカードと合わせて、自分にふさわしい素敵な環境や状態が与えられそうですねー。期待できますよん。良かった良かった。


    以上、本日はこの後「新月の一枚」(新月時間は10:36なんでその時間以降になるけど)も控えているので、簡単ですが、ま、こんなところで。


    ではでは、ほぼ19年に一度の「朔旦冬至」を楽しんで、次の夏至まで、頑張っていきまっしょいっ!









    にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
    にほんブログ村




    Vision Quest TarotVision Quest Tarot
    (1999/03)
    Gayan Sylvie WinterJo Dose

    商品詳細を見る


    メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋
    (1991/06/01)
    サン・ベアワブン

    商品詳細を見る



    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/1874-53b100a2

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。