上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    いつものお散歩道。

    それに気がついた時、えっ?、と思った。

    藤屋敷2014/12/10-1

    乃木神社の、私が「藤屋敷」と呼んでいた建物

    藤屋敷2013/12-1

    焼けてる。

    藤屋敷2014/12/10-2

    昨晩は夜中に消防車が走りまわる大騒ぎがあって、ついには凄い音響でサイレンまで鳴りだしたんで、ひょっとしてお寺なのかな?、とも思ったんだが、その火事がココだったとは・・・・・・。

    家に帰って検索してみたら、ニュースでも伝えられていた。



    登録有形文化財 乃木神社の社務所が全焼

    12月10日 11:49


    10日未明、善通寺市にある国の登録有形文化財乃木神社の社務所が全焼しました。けが人はいませんでした。

    10日午前0時半頃、善通寺市文京町の乃木神社の社務所が燃えていると近所の男性から119番通報がありました。
    消防が約1時間半後に消し止めましたが、木造平屋建ての社務所約130平方メートルが全焼しました。けが人はいませんでした。

    乃木神社は明治時代の陸軍大将乃木希典夫妻を祭っていて、1932年に建立された本殿や拝殿、社務所など5件が国の登録有形文化財になっていました。社務所以外の建物に類焼はありませんでした。

    全焼した社務所は30年近く使っておらず、カギをかけて電気も通っていませんでした。警察と消防が出火原因を調べています。



    私は昔、この建物を「剣道場」と聞いたことがあり、また中に入ったこともあって、その時の内部がフラットな板の間だったんでそう信じていたのだが、神社の社務所だったのか。
    (でも、乃木将軍が存命中の頃は、剣道場だったのかもしれないけど。)

    それにしても、見事に

    藤屋敷2014/12/10-4

    藤屋敷2014/12/10-9

    藤屋敷2014/12/10-6

    藤屋敷2014/12/10-3

    焼けてしまったこと。

    まったく火の気のない所だから、出火原因についてはいろいろなことが考えられるけど、私はそんなことには興味はない。
    ただ、建物のそばの楠や、あの細々と生きていた藤の木が、

    藤屋敷2014/12/10-10

    藤屋敷2014/12/10-11

    燃えたり焦げたりしているのが悲しかった。
    そして、
    周りのみんなも怖かったろうな、と思ったら、胸が痛んで苦しくなったよ。

    火事はいかんよ、火事は。
    みんなで絶対に火の用心だ。


    火を使う人間が燃えるのは自業自得だが、火を扱えない木が燃えるのは理不尽だよな。
    私はそう思うよ。

    藤の木、

    藤屋敷2013/4-1

    藤2013/4-11

    大丈夫だったかな? また春には

    藤2013/4-1

    藤2013/4-13

    元気で咲いてくれることを願うよ。

















    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。


    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/1866-f3288908

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。