上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    いつものお散歩道。

    お寺の公園の植え込みの木にいつものように挨拶して

    緑2014/10/24-1
    (本日の写真ではないけど、この方たちだよん)

    振り向いたら、

    猫2014/11/11-1

    猫2014/11/11-2

    この辺りを縄張りとしている(らしい)あのハンティング猫がいた。

    ハンティング猫2014/5/23-3
    後に眇であることが判明したあの眇(すがめ)ちゃんである。

    うわー、本日は滅茶苦茶ヤル気モード。

    猫2014/11/11-3

    これだよ;;

    猫2014/11/11-4

    うー、一分の隙もない。

    猫2014/11/11-5

    もうすでに私のことは気づいていて、私は無害だとわかっているので(無視して;;)集中してるんである。

    猫2014/11/11-6

    気配を「聴いて」るよ。(スッゲー;;)

    猫2014/11/11-7

    自分の視界の内まで来ないかと待ってる・・・・・;;

    猫2014/11/11-8

    と、

    猫2014/11/11-9

    カメラのピント合わせの音もアンタの気配もうるさいよ、と睨まれた。

    そしてまた集中。

    猫2014/11/11-10

    獲物の動きを待つ・・・・・。

    で、ハンティング猫の動きがあんまり綺麗なものだから、私はココまで狙われている獲物に注意を払っていなかったのだが、ふと見ると、石垣の上の枯葉の所に、一羽の小さな黄緑色の鳥がいた。

    メジロくらいの大きさでメジロみたいにも思えたが、メジロではないみたいだった(鳥の判別ができない無知な私;;)。

    小鳥はチュンチュンと囀りながらピョコピョコ枯葉の上を跳ねるように歩いていて、時々地面の上の何かをついばんでいたりして・・・・・。
    それが、なんとまあ、ハンティング猫との間合い一足一刀。
    もうちょっとハンティング猫側に跳ねてしまったら、完全にハンティング猫の攻撃範囲に入ってやられちゃう・・・・。

    この間の神社のハンティング猫のハンティングとは雲泥の差。マジでまずい。

    なのに・・・・・・私は動けない。
    ハンティング猫の威圧的なオーラと緊張感が、私の介入を許さないのだ。
    ど、どうしよう;;

    と、その時、

    猫2014/11/11-11

    小鳥があっさりと飛び立った。

    猫2014/11/11-12

    あれ?

    猫2014/11/11-13

    自分の視界の外のこととはいえ、なんとなく気配を察したハンティング猫。
    しばらくそのままでいたが、おもむろに

    猫2014/11/11-14

    私の方を振り向いた。
    視線に非難を感じるぞ・・・・・。

    そして、まだ近くに他にも鳥がいるかもと

    猫2014/11/11-15

    また気配を「聴く」ハンティング猫。

    もうそばには一羽の小鳥もいなかったのでホッとする私。と・・・・・

    スルリと私のそばをすり抜けて、あっと言う間にハンティング猫は遥か後方まで移動していた。

    私はあわてて写真を撮ろうとしたけど、電池切れで自動的にカメラはスイッチオフ。
    もうバッテリーがイカレているからこんなことは日常茶飯、またスイッチ入れればまた何枚かは撮れる。なのに・・・・。

    なぜかカメラのスイッチが入らないのだった。

    ハンティング猫の眼力、魔力か? と思った私を尻目に、今度は悠々と立ち去る猫。
    見事に貫禄負けしたよ。

    その後しばらくして無事カメラのスイッチが入り、また椿や

    椿2014/11/11-1

    山茶花なんかを撮影できたので、

    山茶花z2014/11/11-1

    さっきカメラ機能停止は、ハンティング猫の眼力によるものだと思われる。


    ・・・・・・・・・

    やっぱりアイツがここいらじゃ一番のハンティング猫。













    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
     江戸時代中期、滑稽さの中に教訓と風刺をまじえて流行した「談義本」の祖とされる佚斎樗山の二作を訳文とともに併録。奥義を極めんと深山に入った剣術者が天狗に出会って「武芸」と「心術」の核心に触れる「天狗芸術論」。大鼠を銜え取った古猫に若い猫たちが教えを乞う「猫の妙術」。いずれも剣術の秘伝書にして「人生の書」でもある。
    【目次】(「BOOK」データベースより)
     天狗芸術論/猫の妙術





    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。



    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/1842-fbeeca0b

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。