私のHPで新月と満月にカードを引くコーナーがありますが、今日は満月なので満月のカード占いをアップしました。HPの方は、XPのサポートが終了したということもあり、私の今の環境ではマジで更新しにくくなっております。なのでまたしばらくはこちらのブログだけでの公開となりますので、御了承くださいませね。(ペコリ)
    というところで、このコーナー、引き続きよろしくお願いしますねん。






    新月だけではちょっと物足りなくなったので、新月からの流れが極まる満月の日に一枚引いて、次の新月までの流れを占ってみよう、と始めたのがこのコーナーである。

    ま、今回もとりあえず一枚、いってみましょう。



    水の4

    「今も、未来も、楽しんでいきまっしょい!」

     「水の4(豊富さ)」
     <キーワード>豊富さ、多量、贅沢さへの誘惑、富、儚い満足感、貪欲な、差し迫った変化

     あなたの中にある何かが決定的な成熟を迎えています。杯は満たされており、あなたは今こそこのカードの重要性を理解し始めるのです――――縁までいっぱいに満たされたものは自然に空っぽになってしまうでしょう。なみなみと満たされるやいなや変化が起こり、そしてそのうちに最初と同じように空の状態に戻るのです。

     満ちること、そして豊かさは、状況がピークに達した印です。あなたの人生の重要な領域で、成功が頂点に達しようとしています。いまや環境は変わり(そうは言っても、あなたが失敗するという意味ではありません!)、あなたの束の間の満足は、振り返ってみればいささか陳腐なものに感じられるでしょう。こういったたぐいの満足というのは、あなたの心を虜にしたかつての魅力を失ってしまうに違いありません・・・外的な豊かさとビジネスにおける成功は、もはやあなたを精神的に満たしてはくれないのです。

    (上記の文章はヒーリング雑貨「メープルフォレスト発行の解説文(御崎瑞穂訳)を引用しています。) 






    毎夜、綺麗なお月さまが見られる今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

    日記でも書きましたが171年ぶりの名月2回目の「後(のち)の十三夜」、綺麗でしたー。昨日も綺麗だったし、今夜も綺麗でしょう。ふむ。

    さて、今回のカードは「水の4(豊富さ)」。ちょっと前の「秋分の一枚」のカードで、その後、その話題をしばらく続けてしまったことがありましたが、また引いちゃったよー。

    ま、やはり今年は「変化」「変容」の年なんでしょう。よくスピリチュアル情報には「それは個人個人のペースで始まる」と書いてあるけれど、きっとそういうことなんだろうと思います。だから「差し迫った変化」というキーワードも持つこのカードをちょくちょく引くんだろうな・・・・。

    解説にある「決定的な成熟」を迎えれば、当然ながら<満つれば欠ける>という状態になるワケで、それが状況が変わるといった変化を表しているんですね。で、おまけに今回の補助のカードは「13. 変容」でして、これは生まれ変わるくらいの変化を表すカードで、もー、こりゃ、多かれ少なかれ変容の時間が来ちゃった、ってことですよ、ハイ。

    ということで、いろんなことが起こるかもしれませんが、頑張っていきまっしょいっ!(なんだよそれ;;)。

    ま、その変化、変容は、大きいことも小さいこともあると思いますが、それに直面した時はできるだけ楽しく、自分に無理強いをせずに、自然な流れで変化してって下さいませ。きっと、自分にとって一番良い結果に向かっているはずなんで、心配しないで前向きにね。

    で、そんなこと書いてるけど何も変化ないみたい、って人は、自分からちょっと変化を起こして見るのも良いのではないでしょうか。本日は私も、些細なことなんですがずっと気にかかっていたことを実行しまして、それでとっても気分がスッキリしました。「なーんだ、早くやっとけば良かった」って思いましたよ。だから、そういうことがある方は、やってみてはいかかでしょうか?

    そして、ま、「満つれば欠ける」ってことがわかってますから、現在、「自分が極まっているな」と感じている方たちは、今のその状況を目いっぱい楽しむ、ってのもイイかもしれませんね。わたくし事ですが、今度、身内が結婚式を挙げることになりまして、その身内の例でいけば「最後の独身生活を満喫する」ってとこですかねー。そんなふうに思い当たることがある方は、思い切り楽しんで下さいませねん。

    ま、安定した今も、ダイナミックに変化する未来も、どっちも気合い入れて楽しむのがイイんじゃないでしょうか。これもよくスピリチュアル情報に書いてあることだけれども、「今を生きることが未来に繋がる」「今、この瞬間が未来を創る」ということなんで、最高に楽しい今が、やはり最高に楽しい未来に繋がるし、創り上げるのだと思います。なので、今この時を本気で楽しみましょう!


    ま、今回はこんなところで(うーん、今回も内容が無かった、というより当たり前だったな;;)。では、今月も(つらくならない程度に)頑張っていきまっしょい!(^^)/~




    P.S.
    で、身内の結婚式なんですが、実は、それが次回の新月の頃でして、遠方なもので泊りがけ(2泊)で行かなくちゃならなくて、その・・・・・新月の日にパソコンの前に座れないんですよ;; で、次回の「新月の一枚」はどーするかなー? と頭を悩ませているのですよ。休むか、三日遅れくらいでやるか、それとも前日にやるか・・・・・・ともあれ、次回の純正「新月の一枚」はお休みになります。何かやっても「新月の前日の一枚」とか、「三日遅れの新月の一枚」とか、そんな変なもの(;;)になりそうです。どーするかなー? 困った困った;;







    (おまけ)
    変容

    「13. 変容」
    <キーワード>生まれ変わるための死、死のプロセス、過去を脱ぎ捨てる、古いパターン・信条・価値観を手放す、深いレヴェルで「放っておく」こと、心の中で源泉へと還ること


      これは肉体上の死をあらわすカードではありません! すべての変容は新たな始まりなのだということを教えているのです。だからこの避けることが出来ない流れをとどめようとすることにエネルギーを浪費してはいけません。実際あなたは、もう自分にとって必要のなくなった「お荷物」を手放す準備が出来ているのですから。ある状況からの解放、場合によってはある人たちから離れる準備はもうすっかり出来ているということを示しているのです。
     また、さらに高い面から見ると、このカードのイメージは、あなたの魂は生まれ変わることを切望しているのだということを表しています。そしてこの「生まれ変わり」はあなたにとって不要な体系や精神的な仮面が崩れ去ったり崩壊したりする時にのみ起りうることなのです。

     1つのことにしがみつくのは止しなさい! 全てのものは、自然に流れゆくままにしておくべきなのです――――たとえ始めはそのことを耐えがたく思ったとしても。実際、そうすることであなたの人生には、新しくやってくる大切な訪問者を滞在させるスペースが生まれるのですから。不要な人やものが去っていくことで生じた「見捨てられた」という気持ちは、すぐに喜びへと変わるでしょう! 
     
     しかしながらエゴというのは、変化を回避しようとするものです。新しいことを恐れ、執拗に見慣れたものへとしがみつこうとします。エゴにとっては未知のものに降服するよりは、延々と続く停滞状態や死にそうなほどの退屈さの方がマシなのです――――勿論そうすることは、さらに痛みを増す原因となるのですけれど。しかしあなたには、深遠な変化を歓迎する勇気と理解があります。この変化を後回しにしてはいけません。それは終焉ではなく、新たな局面につながる変容なのですから!

    (上記の文章はヒーリング雑貨「メープルフォレスト発行の解説文(御崎瑞穂訳)を引用しています。) 











    にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
    にほんブログ村




    Vision Quest TarotVision Quest Tarot
    (1999/03)
    Gayan Sylvie WinterJo Dose

    商品詳細を見る


    メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋
    (1991/06/01)
    サン・ベアワブン

    商品詳細を見る




    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/1837-fc5db207