今朝、ベランダの鉢植えに水をやろうと思って窓を開けて、次に網戸をガラガラと開けようとしたら、

    「!」

    網戸にヤモリが貼りついていた;;
    窓ガラスと網戸の間でなぜかくつろいでいたらしい・・・・。

    で、急に環境が変化したものだからヤモリはパニック(ヤモリはちょっと臆病さんなのだ)、私もびっくりしてたもんでヤモリを移動させようと網戸を動かしたら、私が予想した逆方向に走り出して窓ガラスとの隙間に挟まったもんだから、今度は私があわててしまってまた網戸を動かしたら、ヤモリはまたしても予想に反する動きをしてしまいその結果・・・・・・・落下してしまったよ;;

    それでも窓枠の隙間に逃げ込んでしまったヤモリ。
    もうそこから動かない(尻尾が見えているのでわかる)。

    ありゃありゃ、窓ガラスを動かせるかなー? と私は心配になったが、そのコンパクトな身体は窓ガラスを動かしても大丈夫なくらい綺麗に隙間に入っていた。

    なので、当初の予定通り水やりをしたり、部屋の換気をした後、窓ガラスを閉めたら、その時、「ぱひょん!」と飛び跳ねながらベランダの隅っこへ逃げ去る、ヤモリの後ろ姿が見えたのだった・・・・。



    と、いうことがあったので、トカゲとヤモリは違うけど、以前にも御紹介したメディスンカードの「トカゲ」カードのカード解説をちょこっと御紹介。


    トカゲ2


    メディスンカードだと「トカゲ」は「夢見ること」を表すカード。

     トカゲ・メディスンは現実の闇の部分(影)だ。「夢を物理的現実にしよう」とあなたが意思決定する前に、夢はまず闇の中で吟味される。
     ドリーマーは(dreamer--夢見る者。一種の千里眼を持つ超能力者/予言者。夢を通して助言を与える)はトカゲ・メディスンを持つ。ドリーマーはあなたを夢に見て、あなたが「影」を認められるように助ける。「影」はあなたの「恐れ」かもしれない、「希望」かもしれない、「抵抗している何か」かもしれない。いずれにせよ、影は忠実な犬のように常にあなたに付き従う。
    今日のカードに夢見るトカゲが現れたら、あなたの背後に何が付き従っているか目を凝らして見る時だ。あなたは「恐れ」の現実を、この先創り出そうというのか。それとも自分の「弱さ」や「人間らしさ」を無視しようというのか。
     「夢に注目せよ。夢のシンボルの持つ意味に注目せよ」とトカゲは告げる。夢はとても大切だ。夢に注目せよ。

     トカゲが逆さになって出たら、悪夢を見ているのかもしれない。逆位置のトカゲは内面の葛藤を示す。夢は葛藤の本質を探るヒントである。
     トカゲは「もっと眠る時間、夢見る時間が必要だ」と教えているのかもしれない。「将来にもっと夢を持て」と言いたいのかもしれない。
     逆さのトカゲは、あなたが「新しい体験をするために想像力を働かせざるを得ない」ように仕向ける。パッとしない人生、重荷だけの人生、と思える時は想像力を使おう。逆さのトカゲは「ビジョンを日常生活に活かす道具として使わず、ただ夢を追うだけ」の者に対する警告でもある。
     夢は意識の全レベルにアクセスできる。人生は「見える通り」ではないと覚えておこう。あなたはドリーマーか。夢に浸るだけか。

    以上、『メディスン・カード』の「トカゲ」のカード解説を抜粋しました。
    とりあえず御参考まで。



    ・・・・・・それにしても、親切心からとはいえ、結果的には家の守り神たる「ヤモリ(家守)」さまを落下させるということをしてしまった私。
    今日のこと以外にも、私はよく困っている昆虫など助けてやろうとして手出ししてしまうが、そのほとんどが迷惑行為にしかなっていないことも多いような気がする。

    このことも反省しなければな。うーむ;;









    メディスン・カード《改訂増補版》メディスン・カード《改訂増補版》
    (2001/02/01)
    デイビッド・カーソン、ジェイミー・サムズ 他

    商品詳細を見る




    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/1811-0779240a