上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    数日前のお散歩道。

    緑の中に赤が見える。

    彼岸花2014/9/18-1

    彼岸花2014/9/18-2

    彼岸花2014/9/18-3

    彼岸花2014/9/18-4

    彼岸花だ。
    ぼたん桜の根元に、去年いきなり見かけて驚いたヤツ

    相変わらず、

    彼岸花2014/9/18-5

    彼岸花2014/9/18-6

    彼岸花2014/9/18-7

    真っ赤だ。

    ま、♪赤い花なら 曼珠沙華(まんじゅしゃげ。彼岸花)♪だしな。



    長崎物語 由利あけみ




    白いのもあるけど、

    彼岸花2014/9/18-8

    彼岸花2014/9/18-9

    やっぱり彼岸花は赤だよな。

    この花を見るたびに「地には七本、血のやうに、血のやうに、」という詩の一節を思い出すよ。
    (「GONSHAN.(ゴンシャン)GONSHAN.」という言葉の響きも思いだすけど。)



    曼珠沙華(ひがんばな)  北原白秋


    GONSHAN. GONSHAN. 何處へゆく、
    赤い、御墓の曼珠沙華(ひがんばな)、
    曼珠沙華(ひがんばな)、
    けふも手折りに來たわいな。

    GONSHAN. GONSHAN. 何本か、
    地には七本、血のやうに、
    血のやうに、
    ちやうど、あの兒の年の數。

    GONSHAN. GONSHAN. 氣をつけな、
    ひとつ摘んでも、日は眞晝、
    日は眞晝、
    ひとつあとからまたひらく。

    GONSHAN. GONSHAN. 何故泣くろ、
    何時まで取っても曼珠沙華(ひがんばな)、
    曼珠沙華、
    恐や、赤しや、まだ七つ。


    (※「GONSHAN.(ゴンシャン)}というのは白秋の故郷、柳川の方言で「良家のお嬢さん」という意味。)

    中沢 桂 「曼珠沙華」





    私がこの詩を初めて読んだのは中学生だったから、もちろんストレートに読んだけど、彼岸花が象徴するものや連想されるもの、そして作家の生涯の出来事などから、いろいろと複雑な読み方があるらしい。

    私にとってはやっぱりストレートに、ちょっと白昼夢のようなホラーな詩、だけどね。

    あとは・・・・私の世代だと山口百恵さんの「曼珠沙華(まんじゅしゃか)」かな。

    山口百恵 曼珠沙華

    (久しぶりに聴いたけど、凄い迫力だったんだなー、百恵ちゃん・・・。)


    ああ、ホントに詩情のある花なんだね、彼岸花。

    ま、ひと目見りゃ、誰でもわかることだけどね。むむむむむ。





    (おまけ)
    ぼたん桜写真集。(本日も煮え切らないお天気だったので、いや、単なる鬱憤晴らしですよ。ハイ。)

    讃岐宮ぼたん桜2013/3/4-52

    讃岐宮・ぼたん桜2014/4/4-1

    讃岐宮・ぼたん桜2014/4/4-1

    讃岐宮・ぼたん桜2014/4/4-3

    ぼたん桜2014/4/7-2

    ぼたん桜2014/4/7-3

    ぼたん桜2014/4/7-4













    【収録内容】
     1.1.いい日 旅立ち (曼珠沙華の章) 1.2.シュルード・フェロー (Shrewd Fellow) (曼珠沙華の章) 1.3.惜春通り (曼珠沙華の章) 1.4.ジェラシー (曼珠沙華の章) 1.5.夢のあとさき (曼珠沙華の章) 1.6.曼珠沙華 (曼珠沙華の章) 1.7.横須賀サンセット・サンライズ (無垢の章) 1.8.プリティー・ハーロット (Pretty Harlot) (無垢の章) 1.9.ひとふさの葡萄 (無垢の章) 1.10.十五の頃 (紅梅集) (無垢の章) 1.11.ひといろ足りない虹のように (無垢の章) 1.12.横須賀サンセット・サンライズ (無垢の章)


    <曲目タイトル>
     1.長崎は今日も雨だった/(前川清)[4:13] 2.長崎の雨/(川中美幸)[4:53] 3.長崎の夜はむらさき/(瀬川瑛子)[3:31] 4.長崎から船に乗って/(五木ひろし)[3:49] 5.長崎ぶらぶら節/(石川さゆり)[5:05] 6.長崎物語 (MONO)/(由利あけみ)[3:26] 7.長崎エレジー (MONO)/(ディック・ミネ)[3:27] 8.長崎の鐘 (MONO)/(藤山一郎)[3:34] 9.長崎の女 (MONO)/(春日八郎)[3:43] 10.長崎のザボン売り (MONO)/(小畑実)[3:20] 11.長崎の雨はどんな雨/(岡崎徹)[3:44] 12.長崎はみなと町/(八代亜紀)[3:16] 13.長崎の恋は哀しくて/(浅丘ルリ子)[3:37] 14.精霊流し/(グレープ)[5:06] 15.ひまわり/(前川清)[6:01] 16.思案橋ブルース/(中井昭、高橋勝とコロラティーノ)[3:39] 17.想い出の長崎/(平浩二)[3:01] 18.終着駅 長崎/(前川清)[4:04]

    【送料無料】(オムニバス)/この道 【CD】

    【送料無料】(オムニバス)/この道 【CD】
    価格:2,621円(税込、送料込)


    アーティスト (オムニバス)、中沢桂
    <曲目タイトル>
     01. この道 (3:32) 02. からたちの花 (3:00) 03. 花 (2:00) 04. 荒城の月 (4:23) 05. 浜辺の歌 (2:11) 06. 椰子の実 (3:20) 07. 野薔薇 (2:54) 08. 出船 (2:11) 09. 宵待草 (1:31) 10. 赤とんぼ (2:40) 11. 浜千鳥 (2:00) 12. 初恋 (3:25) 13. 城ケ島の雨 (2:57) 14. 早春賦 (1:51) 15. 夏の思い出 (2:45) 16. 花のまち (2:37) 17. 叱られて (4:15) 18. 中国地方の子守唄 (2:19) 19. 鉾をおさめて (1:48) 20. 曼珠沙華 (3:49) 21. ペチカ (2:52) 22. 雪の降る町を (2:35)





    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。



    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/1785-40d1b201

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。