上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    一昨日のお散歩道。

    ヘラヘラとお散歩していると、かなりヤバそうな遠雷の音が。
    頭上の空の色も半分くらい怪しすぎる色に変っている・・・・・・;;

    窓を開けっ放しにしてきたのが心配になって、お散歩道を引き返し、家まで戻ってとりあえず部屋の窓を閉めて、それでまたお散歩を再開したら・・・・あっと言う間に豪雨に囲まれてしまった。

    歩いてられる雨じゃねーよ、とばかりに走り込んで非難したのが、もはや寂れ切った商店街に何年か前唐突に設置された(移転されてきた)薬師さまの御堂。

    まいったなー、と思ったけど、空は結構明るいので、ま、しばらくのことだと、ココで雨宿りさせてもらうことにした。

    で、暇つぶしに周りを見回すと、こんな説明の板が。

    七仏薬師堂の説明板2014/7/30-1

    七仏薬師堂の説明板2014/7/30-2

    ここは薬師さまをお祀りしているんだけど、お参りすると特にお乳の出が良くなるとかで別名「乳薬師」と呼ばれてまして、だから奉納される絵馬もこんなの↓。

    七仏薬師堂の絵馬2014/7/30-1

    七仏薬師堂の絵馬2014/7/30-2

    ところで、私が豪雨から避難している薬師堂というのはこんなもん↓

    七仏薬師堂2014/7/30-1

    なので、雨を凌ぐためには無礼で申し訳なかったんだけれども、御本尊の御薬師さまに最接近;;

    七仏薬師堂の御本尊さま2014/7/30-2

    七仏薬師堂の御本尊さま2014/7/30-1

    でも御優しく雨宿りさせて下さいましたのよ。

    しかし、「この無礼者がっ」と

    七仏薬師堂の御守り犬2014/7/30-1

    御薬師さまの眷属のワンワン(世界中のお母さんたちと子供たちの守り神ね、きっと)に睨まれてしまったけどね;;
    (すんません;;)

    それにしても、困った時に神仏の慈悲にすがれるというのは、本当にありがたいことですじゃ。
    (おんころころせんだりまどうぎそわか、ですじゃ)

    しばらくすると予想通り雨も上がったのでお散歩再開。
    そのうちに晴れてきたりして;;(なんやねん)

    で、稲荷神社に行くためにいつも横切るお寺の駐車場に着いた私は、そこに繰り広げられている光景を見て愕然としてしまったよ。

    駐車場、焼け石に水2014/7/30-1

    駐車場のあちこちから、湯気が立ってる・・・・・・。

    駐車場、焼け石に水2014/7/30-2

    駐車場、焼け石に水2014/7/30-3

    駐車場、焼け石に水2014/7/30-4

    駐車場、焼け石に水2014/7/30-5

    駐車場の焼けたアスファルトにとっては、さっきの豪雨はいわゆるひとつの「焼け石に水」だったワケね・・・・;;

    なんだよ、さっきの豪雨は下手な打ち水、湿度が上がって、不快指数が増しただけかよっ。
    (ああ、今年も過酷な夏、なんだな。トホホ・・・・)

    で、稲荷神社に着くと、さっきの雨で雨宿りしてそのまままだくつろいでいるらしきノラ猫を見かけた。

    ノラ猫2014/7/30-1

    お寺の公園では、「あー、ヒドイ目に遭った」ってな感じの芙蓉の葉っぱがキラキラしてて、

    芙蓉2014/7/30-1

    芙蓉2014/7/30-3

    芙蓉2014/7/30-4

    同じようにアベリアさんたちも、

    アベリア2014/7/30-2

    アベリア2014/7/30-2

    キラキラしてたよ。

    そんな波乱万丈な夏の日のお散歩を、

    芙蓉2014/7/30-2

    結構楽しんだ私、であったよ。












    ※七仏薬師さまの天珠なんかあるんだ。へー。




    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。



    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/1741-a568710a

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。