【失はれた地平線 ストーリー】
     イギリス外交官ロバート・コンウェイらを乗せ、戦乱の中国から飛び立った飛行機はハイジャックに遭う。予定外のコースをたどる飛行機は、折からの暴風雨と燃料不足のため、雪深いチベットの奥地に不時着してしまう。死を覚悟した生存者全員の前に、やがて、どこからともなく現れた一人のラマ教寺院の僧チャン。彼はコンウェイたちを、いまだかつて誰も足を踏み入れたことがない伝説の理想郷“シャングリラ"へと導いていった・・・。







    なんか、最近は変だ、というかワケわかんないというか、いろんなニュースが多くて面白いですね。

    BRICS

    この写真↑とか、もの凄いニュースだと思うんですが、日本国内ではあんまり流されていないですよね。
    興味のある方は以下のリンク先で読んでね。


     途上国支援の新開発銀行が発足へ
     BRICS、新たな世界秩序の構築へ
     米ドルスルーが加速 BRICSが独自の開発銀行設立について

    テレビで騒いでいたニュースも、もうこんな記事が書かれているし


     マレーシア航空機撃墜事件の続報
     マレーシア航空機撃墜事件の新情報・・・遺体は既に殺害されていた!
     7.17マレーシア航空機撃墜事件の偽旗説

    「7」とは何か?:七七事変77周年記念、撃墜されたボーイング777、そしてIMFトップが語る数秘術での「2014年と7の関係」

    もうホントによくわからないので、気にしないことにしてます(それでいいのか・・・・;;)。

    で、私が最近一番気になったニュースはこちら↓。


     シベリアにできた巨大な陥没穴について
     気温40度の中に降った爆撃のような雹。そして、「世界の終わり」という地名がつくシベリアに突然開いた巨大な穴 : 「ウラジーミルの栄光の国」を襲い続ける異常な気象と現象

    262ft hole in Siberia,s,,,, POLE SHIFT? BIG EARTHWORM? UFO? METEORITE? END OF THE WORLD?


    シベリアに突然巨大な穴が開いた、というニュースなんですが、このニュースの何が面白いかって、「日本や世界や宇宙の動向」さんの記事から引用すると、


    世界中に皆さんへ、

    多くの人々が、シベリアに突然出現した巨大な陥没穴(直径が78m)について興味を持っていると思います。
    この穴を映したビデオをご覧になった視聴者から気になるコメントが寄せられました。
    それは。。。穴の周囲の地面が盛り上がっているということは、上空から何かが落下したのではなく、地下(地球内部)から何かが出てきた可能性がある、というものです。ビデオでこの穴を良くご覧ください。 なるほど、穴の周囲の土が盛り上がっていますから何かが地下から出てきた可能性があります。


    ということなんですよ。

    凄い・・・・凄すぎるっ。

    地球の内部は五次元の空洞になっていて、レムリア大陸の生き残りが居住していると言われていますが、

    アガルタ3

    アガルタ2

    アガルタ1

    その地底国家アガルタが、とうとう姿を見せてくれるんでしょうか?

    ・・・・・・・・

    なんて、想いをはせながら、久しぶりにギルバート・ウィリアムズ(Gilbert Williams)の絵なんか観ちゃったよ。

    ギルバート・ウィリアムズ1

    ギルバート・ウィリアムズ2

    ギルバート・ウィリアムズ3

    ギルバート・ウィリアムズ5


    ああ、ホントに、こんな、何でも知っていそうな方に、

    ギルバート・ウィリアムズ4

    これからのことをいろいろとお聴きしたい気がとってもする今日この頃の私、であったよ。










    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
     地球の地殻のすぐ下には地底都市。はるか深くインナーアースには、われわれが天国と呼んでいた先進文明世界が広がっている。この2つの世界と地表の人類が同時に迎えるアセンションの光の波。地球は丸ごと変えられる!そのとき、地球の外宇宙からと同時に地球内部からも、次元進化を遂げた失われた人類の兄弟が、現れる!!地底より届けられた真実の地球アセンション情報。信じがたく思うが、その内容は非常に深い!かつてないチャネリング・メッセージ。
    【目次】(「BOOK」データベースより)
     1 地底からのチャネリング・メッセージ/2 テロスの支援と重要この上ないミッション/3 物理的特徴とテロスのライフスタイル/4 テロスでの旅と輸送機関/5 テロスと地球の内部/6 空洞地球からのメッセージ/7 西暦2012年アセンション/8 追加資料



    【目次】(「BOOK」データベースより)
     脳は宇宙の壮麗なる真髄を歪曲して伝えることしかできないー五感が吐く嘘になぜ振り回されてしまうのか/「世界の雛形」と「リセット的ステップ」-宇宙の完全なパノラマを把握する!/未知の惑星系外部にある謎の「データベース」-アクセスを可能にするため、フルオープンになった私のサイキック能力/止まれ、人の子よー私は未知の存在の制止を振り切って、禁断の領域へと踏み入った…/銀河系連盟/異次元の驚異的な海底都市でクラリオン星人スエルが語ったこと/お前は地下世界の番人と出会うであろう/地下世界の番人/巨大なモノリスに辿りつく/時空次元に縛られ、エゴによって自身の本質から離れてしまった人間たちが死後に住む世界/スターピープルを子孫に持つ人間の起源/不朽不滅の多次元意識「マルチユニバース」/地球空洞へ/そこは次元が浸透し合って、混じわる場所だった〔ほか〕

    Illuminations: The Visionary Art of Gilbert Williams
    Illuminations: The Visionary Art of Gilbert Williams [ペーパーバック]
    Gilbert Williams (著)




    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。



    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/1730-1619d007