ちょっと以前に、『In Deep』さんの姉妹ブログ(でいいのかな?)の『来たるべき地球のかたち(旧「地球の記録」)』の記事の題名でこんなものがあり、思わず目を疑った。

    「海のプラスチックゴミが「ほぼすべて」消えた! 推定されていた総量の 0.7パーセントしか浮遊ゴミが存在しなかったことが初めての世界的調査で判明」

    その内容は題名に書いてある通りで、引用すると



    英国のデイリーメールに、最新の海洋研究についての記事があり、スペインのカディス大学の科学者たちによって、「全世界の海に浮遊するプラスチック・ゴミ」の総量を調査し続けた結果が出たことが記されていました。

    それは驚くべき内容で、つまり、「予想より多かった」のではなく、

    ・推定していたより驚くほど少なかった

    という結果が出て、調査した大学の科学者や、環境活動家たちも困惑しているようです。




    とのこと。



    海のゴミが少なかったってさ

    浮遊ゴミの調査方法は、全世界の海洋の 141ポイントの場所において、メッシュのネットにかったゴミから全体の総量を推計するという手法で、かなり精度の高い結果を得られるものとされていました。

    その結果、下のような推計となったのです。


    ・当初、推定していたプラスチックゴミの量は 100万トン

    ・実際の調査結果は、7,000トンから最大でも 35,000トンという結果に

    ・つまり、「推定されていた 0.7パーセント程度のゴミしかなかった」



    ということになります。




    という、そんな素敵なことが起こってたんだって。

    で、本日は「Riekoのページ集」という素敵なサイトで、「7:5:2014 人間のピュアコンシャスネスが成し遂げたこと DrunvaloさんのQ&Aより」という 記事を見かけて、また嬉しくなったよ。

    詳しくはリンク先で読んで観て欲しいんだけど、その内容は



    コロラド・アスペン地区に降った、大量の放射線を含んだ雨。

    住民に永久退去命令が出ようというその時、大勢の目の前で放射線数値がどんどん落ちた…



    というものです。

    なんか、そんなことが起こって欲しいと思ってたことが実際に起こってるみたいで、私は凄く嬉しいんだけど、まだ喜ぶのは早いのかな?

    でも、今までこんなニュースが耳に入ることすらなかったもんな。

    だから・・・・・素直に喜んじゃおうっと。


    ついでに・・・・・これは『Lightworker Mike(AngeLightEM)』さんのところの、「瞬々是好 2014年6月」の記事の冒頭に貼られていた動画なんだけれども、


    ジェイミー・プライス ~ 6月のライト・ランゲージ
    Light Language Activation with Jamye Price - June 2014



    記事にはこんな説明書きがついていて、



    ライトランゲージを聴く時は体の周りにヒーリングをもたらす新しい層を刺激します。今の波動状態や高い波動で生きたいという意欲に基づいてその層を起動させます。

    このチャネリングでは、手がチャネリングをしています。手が独特の動き方をし、特定のチャクラの上で交互に動いています。6月のライトランゲージは拡大と外に表すことです。だから喉のチャクラ、胸などを中心に手が動いていました。自分を伝えることと行動し実現すること(有言実行)です。Enjoy!




    ホンマかいな?と思ったんだけど、初めてこのチャネリング部分(2:15あたりから)を見たあと、「なんでいつも私ばっかりがこんなことしなきゃなんないのよっ」と思ってたことをやる時に、急に「ああ、このことを私がやらせて頂けるなんて、なんて嬉しい」とか思ったりしたことがあり(ええーっ!)、ホントに私は愛のハートチャクラを刺激されたのかもしれなかった・・・・・。

    瞬々是好 2014年6月・2

    などと・・・・・ひょっとしたら、何かとても素敵なことが起きているのではないだろうか、

    瞬々是好 2014年6月・1

    なんて気がする今日この頃の私、であったよ。(写真は「瞬々是好 2014年6月」からお借りしました。)
















    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。



    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/1723-d2958a39