いやー、参りました。
    いきなりウチのCD・MDラジカセが壊れまして、今時絶滅危惧種のMD派だった私は、今後どうしたものかと途方に暮れてた本日でございました。

    で、ネットで検索したら、ウチのと同じラジカセの写真が、それもWikipediaにありましたので貼っちゃいます。
    コレ↓です。

    うちのCD・MDラジカセ

    で、この写真には、
    「MDシステム アイワ製・CSD-MD3
    1台だけでCDからMDへデジタル録音可能(カセットテープへはアナログ)とし1990年代末期から2000年代中期にかけて一世を風靡した。」
    なんて説明書きがついてます。


    そうだったんだー。へー。

    ま、買ってから20年は経ってますから、「御苦労さま」といったところなんですけど、その最期がホントに凄くてびっくりしましたよ。

    かけてたCDの音がスッ、と切れてそれっきり・・・・・。
    停電か? と思うくらい自然に切れてましたねー。
    その後、何をやっても反応せず、今はタダの物体と化してます(変なこと書くけど、モノにあった霊性が以前ほど感じられないのよ)。ふむ。

    で、電化製品が壊れる時は持ち主の波動が変わる時、なんてこともよく言われますが(こういう記事→『吉岡学公式ブログ』より「電化製品が壊れる理由」もありますが)、そう言えば本日の私は、半袖の夏物衣料を引っ張り出して、その古色蒼然たる佇まいに嫌気がさし、「今年は夏物を新しくいろいろと、数もそれなりに買うかなー」なんて、ここ数十年ずっと思ったこともないことを考えたんですよ。

    で、ネットでいろいろと夏物衣料を見ながら、「ちょっと可愛いのがいいなー」とか「明るい色がいいよなー」とか「花柄とかもいいんじゃないの」とかつぶやいたりしてね。

    普段は、白黒紺茶アースカラー、無地チェックストライプワンポイントの無難な私が「アロハ買ってみようかなー」で、ついには「このワンピいいなー。別におウチで着るならいいじゃん」とまで考えたりして。

    外じゃ絶対にワンピなんぞ着ない、というか真夏でも極力肌は出さないようにしている私が・・・・・。

    毎日、一番日差しの強い時間の真昼のお散歩を楽しむ私。
    お花の写真を撮る時は、お日さまの下でみんな美人に撮りたいし、お花の周りはもちろん虫さんたちも多く飛んでるし、涼しい杜に入ってもそこは多くの蚊柱の立つ場所、なんでね;;


    世界大百科事典 第2版の解説
    かばしら【蚊柱】


     カの仲間や他の双翅類が軒下などに群れて柱状に長くのび,上下しながら飛ぶことをいう。カ科で蚊柱をつくる種類にはアカイエカ,コガタアカイエカなどが知られ,7~8月ころの夕方や朝,羽音をたてながら20~50匹,ときには数百匹の雄が群飛するところへ数匹の雌が入ってきて交尾をする。雄は雌の侵入を羽音で感知するといわれる。蚊柱をつくるカ科以外の双翅類にはユスリカ科,ガガンボダマシ科,ヒメガガンボ科などが知られる。

    ま、そんなこんなで、CDを聴きながらネットサーフィンしていた本日の私は、いつもと波動が違いまくりだったんだろう。
    ごめんな、ウチのCD・MDラジカセ。
    長い間御苦労さま。今までありがとう、でした・・・・。



    で、このような記事も見つけたので、長いけど貼っときます。



    7月のエネルギー

    瞬々是好 2014年7月
    7月のエネルギー

    Jennifer Hoffman

    「2014年の予言」で私は、2014年後半は前半に比べて様相が一変すると書きました。それが7月1日から始まります。7月、水星が方向転換して火星と土星が長い後退を終了します。その後4つの惑星のサインが変わります。1ヶ月の間にたくさん動きがありますが、もう用意はいいでしょうか? 7月は変化の扉を開け滞ったエネルギーを解放して長い間待ち望んできた変化と変容に進めるようになります。その時がきました。やろうとしたことをここでやる時に来ました。

    変化と変容の違いはその深さ、大きさです。変化は、一つのものが別のものに置き換わるということで、毎日下着を変えるのと同じようなものです。変容という時、例えば自分をよく知っている人が新たになった自分に気づかないくらい、全く変わってしまうというほどの激変なのです。今私たちは変容する機会に差し掛かっています。新しい自分になりたいですか? 今月、その格好の時期です。その思いがあればそうなっていきます。決意して勢いある流れに乗って全く新しい状況を作り出していきます。

    なかなか簡単なことではありませんでしたが、1990年代に始め、2000年代初期に準備してきたこと向き合いましょう。この期間の私は非常に厳しく何度も予想できないことに遭遇しました。皆さんも同じだと思います。なかなか事態は変わりませんでしたが、それは時期ではなかったのです。好きでない状況に縛り付けられていました。

    長い間閉じこめてきたものが急になくなる時の居心地の悪さ以外もう縛り付けるものはありません。長い間目的にしてきたものを手放していけるようになるには時間がかかるかもしれませんが、それはもう離れようとしています。全てのものが変容しようとしています。どこでそれが起こるのか詮索する必要はありませんが、物事や状況、人間関係などもう心に響かないもののことです。

    心も体も重い荷物を抱えてそれに慣れてきました、もうこれからは別のところに解き放つ時です。人生の目標・目的、魂のミッションだったものを手放して、喜びのある新しい目的に進めますか? 変化の空気が広がりますが、それは間違いなく魂レベルで変容する予感なのです。新しい人生、新たな道です。新しいエネルギーに同調しようとする時は、新しい自分になって自分のパワーを全開にしていこうとする気持ちが必要です。自ら変容しようとすると、中から起こる変化を受け入れることができます。

    自分の痛みや辛さを他の人に頼ってきた人は、今度は自分自身で背負う必要があります。そのような依存し合う関係にいて相手を励まし助けてきた人は、もうそのような時間がなく、そうすることは必要でないことが分かります。いつも苦しげな表情をしたヒーラーの時代、ライトワーカーの時代は終わりです。これからは光の光線、灯台になって、喜びや愛、平和、実現、豊かさを自分の場に創りあげて自ら輝いていく時代です。すると、自分が完全に癒され場で生きる、そういう生き方が他の人にも伝わります。私たちは、痛みに対して哀れみ同情するのではなく、相手自身の持っている力を自覚できるように手助けする時に素晴らしいヒーラーなのです。また、自分と合わないエネルギーで苦しんだり四苦八苦するのではなく、自分自身が幸せで楽しい時にヒーラーでいることができます。地球と人類は自分の苦しみを人に見せるのではなく、それに代わるものがあることを知り、それをつかむことが求められています。

    7月のテーマは「E」で始まります。「拡大expanded」「活発energized」「光り輝くenlightened」「進化evolved」して、自分の力と能力を発揮し、新しい波動、周波数になる、そうしようとする月です。新しい人生の目標やミッションで生き生きして新しい人生、あり方に変わり、自分が変容した光り輝く灯台、光線になるのです。そうやって新しい、高い周波数に進化します。

    また、望むような新しい関係の夢を叶える時が現れます。この新しいエネルギーにはあらゆるところでパートナーシップが必要になります。それにはカルマ的なパートナーや単なるソウルメイトではない、気心のしれたパートナーと愛や、仕事、ロマンティックな関係を創りあげる関係も含まれます。その関係は対等のレベルでいようとする関係です。実り多いものになるでしょう。皆さんと同じように、私も変容していくことが楽しみです。

    素晴らしい月にしてください。

    www.enlighteninglife.com



    (文章と画像はLightworker Mike(AngeLightEM)さんのサイト「瞬々是好 2014年7月」の記事から引用しました。いつもありがとうございます。)



    御参考までに。











    ※ とりあえずCDも再生できるクロックラジオなんか欲しいなー(なんてね)。





    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。




    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/1716-c32376ea