上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    それは辛夷の花がまだ綺麗に良く咲いていた頃で、

    辛夷3014/3/28-1

    花梨の花が咲き始めた

    花梨3014/3/28-1

    花梨3014/3/28-3

    ちょっと前のことだけども、咲き始めていた桜を撮ろうとして、

    クヌギの花&桜3014/3/28-1

    その隣の不思議な木にも気がついた。

    クヌギの花3014/3/28-1

    枝になんか変なものがいっぱいぶら下がっている。

    クヌギの花3014/3/28-2

    なんじゃこりゃ、と思ったが、

    クヌギの花3014/3/28-3

    どうもその様子からして、「花」みたいなんだな;;

    クヌギの花3014/3/28-4

    で調べてみたらば、この木は椚(クヌギ)で、

    クヌギの花3014/3/28-5

    このモップみたいなのがお花なんですねー。

    いやー、日本のお花の代表みたいな桜と並ぶと、なんか可哀想な気もしてくるけど、ま、お隣の桜さんとは仲良しのようです。

    クヌギの花&桜3014/3/28-2

    でもやっぱり、イワナガヒメ(石長比売)とコノハナサクヤヒメ(木花之佐久夜毘売)の姉妹を思い出しちゃったなー。


    天孫降臨  フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

    木花之佐久夜毘売と石長比売


     邇邇藝命は笠沙の岬で美しい娘に逢った。娘は大山津見神の子で名を神阿多都比売、別名を木花之佐久夜毘売といった。邇邇藝命が求婚すると父に訊くようにと言われた。そこで父である大山津見神に尋ねると大変喜び、姉の石長比売とともに差し出した。しかし、石長比売はとても醜かったので邇邇藝命は石長比売を送り返し、木花之佐久夜毘売だけと結婚した。

     大山津見神は「私が娘二人を一緒に差し上げたのは、石長比売を妻にすれば天津神の御子(邇邇藝命)の命は岩のように永遠のものとなり木花之佐久夜毘売を妻にすれば木の花が咲くように繁栄するだろうと誓約(うけひ)をしたからである。木花之佐久夜毘賣だけと結婚したので、天津神の御子の命は木の花のようにはかなくなるだろう
    (「我之女二並立奉者有因 使石長姬者 天神御子之命雖雪零風吹 恆可如石而常堅不動坐 亦使木花之佐久夜姬者 如木花之榮榮坐 因立此誓者而使二女貢進 今汝令返石長姬而獨留木花之佐久夜姬 故今後天神御子之御壽者 將如木花之稍縱即逝矣」『古事記』)
    と言った。それで、現在でも天神御子の寿命は長くないのである。・・・

    そうだよ。立派な実のなるお花だって素敵じゃんか。顔で判断しちゃイカンよな、うん。

    さて、で、本日またその場所に行ってみたんだが、ちょっと薄曇りで写真日和じゃなく、せっかくの近くの桜の大木の満開も

    市民会館の桜2014/4/3-1

    市民会館の桜2014/4/3-2

    イマイチだったのが残念。

    で、クヌギちゃんと桜ちゃんなんだが、相変わらず

    クヌギの花&桜2014/4/3-1

    クヌギの花&桜2014/4/3-2

    仲良しだった。

    また天気の良い時にでも写真が撮りたい

    クヌギの花&桜2014/4/3-3

    お二人さんであったよ。




    (おまけ)
    本日は真央ちゃんが『東日本大震災チャリティー演技会2014』で、2011、12年シーズンのプログラム「ジュピター」の演技を披露したそうですね。

    真央、募金活動3時間の大盛況「少しでも力に」/フィギュア

    というところで、本日のじゃないですが、コチラをどうぞ。

    Mao Asada - 2011 Japanese Nationals EX


    こちらも綺麗な花だぁ・・・。









    【送料無料】日本の神話 [ 松谷みよ子 ]

    【送料無料】日本の神話 [ 松谷みよ子 ]
    価格:1,620円(税込、送料込)


    【目次】(「BOOK」データベースより)
     国生み/黄泉比良坂/三人の神々/荒れるスサノオ/天の岩戸/ヤマタノオロチ/国引き/袋を背おった神/オオナムジ、根の国へ/蛇の室屋/異国の神 アメノヒボコ/こびとの神/天からの使い/国ゆずり/ニニギ 天くだる/コノハナサクヤヒメ/ウミサチヒコ ヤマサチヒコ/隼人舞のおこり/ワダツミノヒメ





    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。


    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/1609-9a81e649

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。