写真整理で龍王社である。

    善通寺の境内に龍王社という小さな社があるんだけど、

    龍王社1

    龍王社2

    ここはこういう碑があることからもわかるように

    龍王社2014/3/12-1

    ま、雨乞い関係の御社です。

    昔は、この御社を囲むのは普通の池だったから(実際は(信仰の場所として整えるための)広ーい意味での人工池だったかもしれないけど)、私は子供の頃ここでよくザリガニとか釣ったし、龍が棲んでいるって噂もあった。

    今じゃ、池底もコンクリで固められてる、情けない池だけどね。

    で、この御社の御神木は、というか、この御神木の印として社が建てられたんだと思うんだけども、

    龍王社3

    この木が何の木だか、私にはわからない。

    近くで見ると、年季ありすぎでムチャクチャにカッコイイんだけど、

    龍王社4

    龍王社6

    何なんでしょうね、この木?

    ここで私の植物に対する無知を露呈するような発言をするけど、なんか、この木が私には蔦の大木のように見えるんだよね。

    蔦って普通、大木に絡まる方で、大木にはならないと思うんだけど、この全体のネジネジというか

    龍王社5

    螺旋に伸びてしまった感アリアリの風情が、そう思わせるんですよ。

    例えば、「ジャックと豆の木」の豆の木の大木ってこんな感じなのかな、と。

    裏から見ても、他の木たちとあまりに違う様子が、

    龍王社7

    なんとも言えないッス。

    ま、もう生きてるのかも死んでるのかも、とっくに妖怪化してるのかも神化なされてるのかもわかんない木なんだけれども、そういう存在があるって事自体、見えるし触れるし、遊んでもらえるしということだけで、

    龍王社9

    私は嬉しかったりするワケです。


    ああ、それにしても私にお金と権力があれば、このコンクリ池をもとの池に戻すべく粉骨砕身努力するけどな。
    また、龍が御棲まいされる場所に整えたいと思うけどな。

    子供の頃は、見えなくても龍に逢えてたりした気がしてるんだけども、私は、も、一回、龍に逢いたいよ。

    ・・・・・・

    それにしても、お金と権力があったらやりたい事というのがコンクリ池をもとに戻すことだとは・・・。

    私って、どこまでも庶民感覚で情けなくてみみっち気がする;;

    ま、「龍カムバック計画」とでも言えばちょっとは・・・・あんまり変わんないか、やっぱり;;

    でも・・・・龍、カムバックッ!




    (おまけ)
    夏目友人帳ED 『夏夕空』
    )

    君ノカケラ feat 宮本笑里  夏目友人帳ED
    )

    ※ 人と物の怪たちとの奇妙で怖くて心温まる交流を描いたアニメ『夏目友人帳』のエンディングなんですが、私はこの中孝介氏が歌う歌が好きで、このアニメは半分ほど一気観したんですが、このエンディングの歌も飛ばすことなく鑑賞しました。ほのぼのと終わった時も、切なく終わった時も、最後にこの歌が綺麗にハマるのね。なんか、イイッス。














    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。


    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/1563-350e32b2