アメリカ・インディアンの聖なる大地の教え
    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
     一日一話、364篇の叡智に満ちた癒しの言葉。この本にある物語りや瞑想には、ネイティブ・アメリカンの哲学、母なる大地やすべての生きものと調和して生きる生き方が反映されています。
    【目次】(「BOOK」データベースより)
     1 自然と親しむ/2 内なる叡智/3 真実はすべてに/4 予言の恵み/5 静寂に聴く/6 物語りの力/7 無条件の愛/8 癒し/9 自然を尊ぶ/10 人生を紡ぐ/11 お手本になる/12 感謝の心/13 自己実現




    なんとなく気が向いたので『アメリカ・インディアンの聖なる大地の教え』(ジェミー・サムズ著/エリコ・ロウ訳)から、偶然開いたページの文章を御紹介。

    貼り付けたタロットカードの画像は、その文章から受けた私の単なるイメージで、深い意味はないので挿絵くらいに思ってくださいねん。

    では今回は「11の月 お手本になる 10夜 あなたの羽を獲得する」をどうぞ。


    11の月 お手本になる 10夜 あなたの羽を獲得する


    大気のAce

     大昔のインディアンの国家では、の羽根は獲得すべきものなのだと、賢者が教えてくれました。私たちは自分の行動によって裁かれ、行動を見れば、その人が、、の羽根をもつメディスンを身につける価値があるか否かがわかる、という意味です。親切な行為、無私の寛容さ、困った人への思いやり、子供のよいお手本であることが、の羽を身につけるにふさわしい理想のモデルです。の羽は、その衣装を飾りたい人の誰にでも、無制限に渡されてきたものではないのです。
     

    大気の6

     今日、人々がどうその人生を生き、自分がどう歩んでいるかを観察するよう私たちは求められています。他人の人生を助けている人々がちゃんと称賛されていますか? の羽を獲得している人々の価値を、忙しさのあまり見逃してはいないでしょうか? 彼らが人類に与えた見本を認識するのを忘れてはいないでしょうか? もし他人が背を伸ばして歩き、あなたの人生に影響を与えているなら、あなたはどれだけ感謝しているかをその人に知らせるべきときかもしれません。彼らが背を伸ばして歩いていてくれるおかげで、その姿を見ることによって、尊敬を獲得する生き方がわかるのですから。つまり、行動しないでやってもらうばかりを期待しては、決して尊敬は獲得できないのだということを、あなたは彼らから学んでいるはずなのです。



    でしたー。

    では、気が向いた時にまた。







    アメリカ・インディアンの聖なる大地の教えアメリカ・インディアンの聖なる大地の教え
    (2000/10)
    ジェミー サムズ

    商品詳細を見る

    Vision Quest TarotVision Quest Tarot
    (1999/03)
    Gayan Sylvie WinterJo Dose

    商品詳細を見る






    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。



    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/1549-3113d433