数日前だけど、その日はコレがなんとなく綺麗に見えたから写真を撮った。

    六芒星ローズ2014/2/9-2

    よく風水で浄化装置として紹介されているヤツで、ウチのはローズクォーツの台座に水晶球のセット。

    名前は「七星盤」とか「七星陣」とか呼ばれているみたいだけど、私が買った時は何と言う名前だったか忘れた(いつ買ったかも覚えてない;;)。ま、その辺のもんです。

    上から見るとよくわかるけれども、

    六芒星ローズ2014/2/9-3

    六芒星ローズ2014/2/9-4

    台座に六芒星が刻まれていて、その形の頂点を結ぶように水晶球が置けるようになっているので、そこで水晶の六芒星を立体化して光の柱を作る感じ、かな?

    六芒星ローズ2014/2/9-1

    一説によると六芒星という形には、そこにパワーを汲み出す「井戸」みたいな力を発揮するものらしい。
    で、これで簡易な光の柱を立てて、それでジワジワと部屋の浄化をするんだろう、と思う。

    六芒星ローズ2014/2/9-5

    結構、質の高い水晶球を使っているヤツなので、その球を見ているだけでも楽しいんだけどね。

    これは台座がローズなので愛情運関系の開運グッズだったんだけど、自分としては当然のごとく開運運勢としては金運の方が欲しかった良かったくせに、私はこういうものを買うときは、判子のときもそうだったけど、なぜかローズを買ってしまうんだよね。

    ま、「金で買えないもの」の中に「(本物の)愛情」もあったりするから、それはそれでいいんですけどね(ってなんだよ?)。

    で、六芒星と言えば、カット・クリスタルのヤツも持ってたっけなー、と思い出して探してみると、たくさんある白い四角な箱の中に仕舞い込んでいたのに、一番初めに開けたヤツに入っていて、ちょっとびっくりした。

    あんまり、くじ運は強くないのになー。
    ま、紹介しろってことですよね、たぶん。

    それが、コレなんですが、

    六芒星クリスタル2014/2/9-2

    そう、コレはよく覚えてる。

    いつだったかは忘れたけど、ミネラルショーで会場に入って10分くらいで見かけて、そのまま買っちゃったんだよね。お店の人がびっくりするくらいの即決で、店員さんが「ホントにいいんですか?」って顔してたのを覚えてたりする。

    完全な透明じゃなくて、こんな感じのキズや模様や虹の入り方に妙に心惹かれたというか、そのものの持つ波動がかなりしっくり来たというか、

    六芒星クリスタル2014/2/9-3

    ひと目惚れしたんですね、単に。ははははは。

    で、本日は珍しく「この石はどんな感じかな?」とやってみた。

    六芒星クリスタル2014/2/9-1

    私のやり方は、ま、胡坐かいて左の手のひらに石を乗せて、その上から右の手のひらで覆うようにして持ち、そのまましずかに瞑想みたいなこと、というか、目を閉じて身体のどこに影響があるかを探るのよ。

    いろいろと本を読んだりすると、その石の知識が溜まっちゃって、青の石なら喉、とか、ピンクや緑ならハート、なんて杓子定規な短絡的なことばかり考えるようになるんで、それを払拭するためにやってみるんだけどね。

    石だって人間と同じで石それぞれ。

    種類や色の違いで特性はあるかもしれないけど、それは出身地、出身国みたいなもんで、例えば、真面目で勤勉でせっかちな日本人とか言われるけども、いいかげんでぐうたらでのんびりしている日本人だっている。ま、そういうことで。

    そしたらば・・・・

    意外なことに首の後ろのつけ根辺りが温かくなってきて、なぜかつま先もホワホワしてきた。

    おやおや、つま先は珍しい。
    でも、よく考えてみると、首が温かいならそれはひょっとして足首なのかもしれないと思って、胡坐で圧迫されていた足首をちょっと持ち上げてみたら、ああ、やっぱりそうだ、足首から先が温かくなっているのだった。

    「首」に来るとはねぇ。珍しい。

    でも、首の後ろのつけ根の辺りは気が出入りする場所だと言われている。

    私は明治神宮に参拝した時に、三回ほど首の後ろに気が入った状態になったことがあって、首の後ろが温かくなり、それが全身に広がって冬なのに大汗をかいたことがあった。

    その状態で石屋に行ったら、そこのちょっと見える店員さんに「どうしちゃったんですかぁぁぁぁぁ!!」とメチャクチャ驚かれたことがあったっけな。

    神社ではそういうことも起こることがあるので、心配しなくていいよ。

    あと、手首も足首も気の出入口がある、というか、代表的な大きいものではないけど、やはりチャクラがあるそうだ。
    鍼灸などのツボに詳しい人なら、知ってるものでしょう。私は知らないけど。

    ま、だから気の入口というかそんなものがあって、パワーストーンでそこを活性化することで、美容と健康を保つとか開運するとかのために、アクセサリーの形で着けたりする。

    ネックレス、ブレスレット、アンクレット・・・みんな「首」でしょ。

    それで以前にも書いたことがあるけど、「首」を温めることは健康にいいよね。
    特に今時分の寒い気候の時は、ネックウォーマー、リストウォーマーなんかとってもよろしいです。

    実は私は夏以外は、足首ウォーマー


    こんなヤツを着けてます、ハイ。
    300円くらいで下半身の冷えが改善と思えば安いもんだよ。冷えが気になっている人はやってみてねん。

    というところで、我が家の六芒星ふたつ。

    六芒星クリスタル&ローズ2014/2/9-2

    効いているのか、いないのか、あんましよくわかんないけど、「首」に来るってことは、パワーの「井戸」説もあながち嘘でもないみたいかな、私の場合。

    六芒星クリスタル&ローズ2014/2/9-1

    ま、六芒星は陰陽がお互いを補い合う相互補完力を表したという「調和」のシンボル。

    なので健康の調整維持とその増進に良いような気がしている私、なのであったよ。





    さて、
    <今回の「どうするダイス占い」>

    どうするダイス

    どうするダイス
    価格:189円(税込、送料別)



    友情

    はい、「友情」と出ました。
    今回のキーワードは「友情」。困った時は「友情」をポイントとして解決策を探ってくださいませ。
    ただし「友情を守る」方を選ぶか、「友情を無視する」方を選ぶかは、あなた自身の選択でどうぞ。
    他にも「新たに友情を結ぶ」とか、「友情を断ち切る」というのもありますが、どんなものにせよ、自分に悔いの無い道を選んでくださいねん。

    (無責任ですが;;)ではまたっ!









    ※ 全部クリスタルは清々しい感じだし、全部ローズっていうのも可愛いなー。いいなー(ああ、物欲がっ;;)



    ※ ああ、やっぱギベオンの六芒星は凄そう。見てるだけでビリビリくるなー。






    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。



    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/1517-87a828f3