いろいろとゴソゴソやっていたら、不意に目の前に現れた蓮華紋天珠のブレスレットとローズクォーツのハート型ペンダント。

    あ、凄いなんかイイ感じ、と思ってしまたのでついパチリ。

    蓮華紋天珠&ローズクォーツペンダント1

    この天珠のブレスレットは、天珠を購入して、あとは手元にあったビーズで自分で作ったもの。

    蓮華紋天珠1

    蓮華紋で優しい感じがしたので、ローズクォーツ(ピンクのやつ)のビーズと気の通りを良くするというルビー(赤い小さいヤツ。ロックルビーね。)を混ぜて、残りはカットクリスタルで仕上げてます。

    で、この蓮華紋の方は普通なんですが、

    蓮華紋天珠3

    反対側の模様が蓮華のつぼみになってまして、

    蓮華紋天珠2

    コレって凄い珍しいんだって。ま、何がどうスゴイのかは知らないけどさ。

    天珠は、多くの犠牲者を出した飛行機事故の時の生存者が持っていたことから一時期ブームになったビーズなんですけど、今はどうなんでしょう?

    私はそんなことも知らずに、最初はお店で勧められるままに購入して、その後、妙にウマが合うというか、いい感じがしてちょっとハマったことがありました。

    ・・・・と書き出すと長くなるから、その話はまた機会があればってことで。


    で、こちらがローズクォーツのハート型ペンダント。

    ローズクォーツペンダント1

    どうってことないものなんですが、透明感があってなかなか可愛いです。

    コレはクリスタルの勉強会みたいな集まりで、そこで急に即売会状態になったんですが、私があっさり「これ、ちょうだい」と購入すると、周囲から一斉に「shokoさん、ずるいっ!」と声があがったものでした。

    いやー、その時はホントいろいろなクリスタルがあって、マニアが喜びそうなものも多く、当然みんなそっちに注目してたから、どこにでもあっていつでも買えるようなローズのペンダントなんか誰も欲しがらないだろうと思って、私としては安心して普通に購入したつもりだったんですけどね。

    みんな、ライバルの多そうな自分の欲しいクリスタルをゲットしたら、一緒にこのローズちゃんも購入しようと思っていたらしい;;

    確かにこのように可愛いもんで、

    ローズクォーツペンダント2

    これを着けていると、なんか周囲の人に親切にしてもらえます。

    どうも、これを見た人は自分の中のピンクのハートを思い出すらしく、自然と優しい気分になってしまうのではないかと私は思ってますが。

    なので、私はクリスタルを身に着ける時は普通は他人からは見えないように着けるんですが、コレだけは別で、相手に見えるように身に着けます。

    自分のためにもなるけれど、相手のためにもなるんですね、この石。

    それがわかってからは、あの「shokoさん、ずるいっ!」は正当な評価であったのだなと、恐縮反省いたしました、ハイ(笑)。

    というところで、優しいふたりの仲良しツーショット。

    蓮華紋天珠&ローズクォーツペンダント3

    暖かい日差しの中でキラキラと笑っているみたいなこの子たちを見ていると、

    蓮華紋天珠&ローズクォーツペンダント2

    私も自然と優しい気持ちになってくるのであったよ。





    さて、
    <今回の「どうするダイス占い」>

    どうするダイス

    どうするダイス
    価格:189円(税込、送料別)



    成り行き

    はい、「成り行き」と出ました。
    今回のキーワードは「成り行き」。困った時は「成り行き」をポイントとして解決策を探ってくださいませ。
    ただし「成り行きに任せる」方を選ぶか、「成り行き任せにだけは絶対にしない」方を選ぶかは、あなた自身の選択でどうぞ。
    他にも「成り行き重視」とか、「成り行きは無視」というのもありますが、どんなものにせよ、自分に悔いの無い道を選んでくださいねん。


    (無責任ですが;;)ではまたっ!











    ※ おお、これはかなり綺麗ですね。ちょっと、いいなー。


    ※ 私が天珠に興味を持っていた頃は、こういう表面がブツブツしてるものが主流でした。私の好みもこういうヤツです。でも・・・[75%OFF]って、これ元の値段スゴイな;;


    ※ へー、バングルは初めて見たっ! こんなのもあるんだ。もうずっと天珠から離れてたからなー。知らないこと多いいなー。ふーん。





    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。


    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/1504-6f135978