新月、満月にカードを引いているけれど、なんか、いつも夏至とか冬至とかにも引きたくなるので、あんまりヒドいカードを引いた以外は御紹介していたりする。

    冬至の今日もちょっと引いてみて、悪いカードも引かなかったので御紹介しときますねん。

    まずこの2枚。

    大地の息子

    水の6

    ついこの間の満月の補助のカードの「大地の息子」がメインで補助が「水の6(楽しみ)」。

    「新しく始めたことや、そっと心に抱いている希望が着々と育ちつつあるので、なんか楽しみー♪(るん)」って感じかな(大雑把だな・笑)。

    ・・・・・普通に良いカードだけと代わり映えせんな。


    他はどんなだ。で、この2枚。

    水の2

    火の2

    さらにその前の満月の補助のカードの「水の2(愛)」がメインで補助が「火の2(意志)」か。

    「愛情に満たされるでしょう。自分自身と良い関係を築けばね」なんて感じかなー(これも大雑把だな・笑)。

    こちらも普通に良いカードだけどこれも・・・・代わり映えせんな(笑;;)。

    ま、そんなに悪くないってことです(ああ、まとめちゃったよ・笑;;)。
    年末年始、ついでに次の夏至まで、なんとなくイイ感じですよん。

    「大地の息子」(満月の一枚<その先に素晴らしいものが待ってる>)「水の2(愛)」(満月の一枚<そして愛が残る>)はリンク先に詳しい解説があるのでそっちを読んでもらうとして、ま、ちょっとだけ久々の「火の2(意志)」の解説文をおまけとして末尾に引用して終わっときます。

    はい、今回はこんなところで。

    では本日の冬至から夏至までも、頑張っていきまっしょいっ!





    (おまけ)

    火の2

    「火の2(意志)」
    <キーワード>意志、統治、支配、自分の力に対する自信、はっきりと焦点を合わせる、前向きな行動、ある状況を制御する

     あなたの内外で起きるどんなことについても、操作する必要はありません。もし今自分の中できちんとバランスがとれているのなら、全てがいい方向に向かうでしょう。必要なのは自制心ではなく、本当の自分自身といい関係を築くことです。より素晴らしい意志に身をゆだねることで、意志的に何かを決断することもその時々にやらなければならないことを行うことも容易になるでしょう。
     
     落ち着き平静でいるようにすれば、自然と肯定的な出来事が起きるようになるでしょう。正しいやり方というのは、生命力に故意に干渉しようとせず、その力が自由に流れるようにしておくことです! 目下の課題は、生来あなたに備わっている善意を見出し、かつてはエゴの部分によって行っていたことを、すべて善意によって行うようにすることです。

    (上記の文章はヒーリング雑貨「メープルフォレスト発行の解説文(御崎瑞穂訳)を引用しています。) 






    にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
    にほんブログ村




    Vision Quest TarotVision Quest Tarot
    (1999/03)
    Gayan Sylvie WinterJo Dose

    商品詳細を見る


    メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋
    (1991/06/01)
    サン・ベアワブン

    商品詳細を見る



    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/1468-5c96826a