何気に見たチャネリングメッセージ。
    本日、アップされたもの。

    「新しい光のポータル アダマ」

    信じる信じないは別として、私自身は好きだからこういうものを読んでいるのだが、コレを読んでいて、昨日の私のブログで紹介したナリンさんの幾何学カレンダー11、12月の絵を思い出した。

    以下にちょっと抜粋すると、


    今週のエネルギーは一人ひとりが新たに自分のエッセンスに進むために「光のポータル」に入るその準備期間です。この時の肝心な所は、現在の状況がどうであれ、このポータルを上手く経験するために、ハイヤーセルフの周波数と一致しないものはだんだん強くなるので、それを捨てなければならないということです。

    そのためには、このポータルを通過する時にどうしたいか、楽に優雅にその周波数が人生に流れるようにするために人生で何をすればいいかというハイヤーセルフの要請に応じることです。この周波数はグレート・セントラルサンから地球の一人ひとりにやって来る非常にパワフルな周波数です。その誰もがこの第6光線を自分のエッセンスに浸透させガイアの変化を手助けすることが可能になります

    この「内なる献身愛」という光線が地球にやって来ることついて少し説明しましょう。この光線は地上にはもう存在しません。1987年ハーモニック・コンバージェンス以降、変化が生じて存在しなくなりましたが、それまでこの色は地球ではインディゴの色でした。ルビー・赤・ゴールドの宇宙光線が、ハイヤーエッセンスと重なってワンネスを実現出来るように一人ひとりに入り込んでいます。それによって宇宙意識に染まり受け入れることができます。

    (以下略。後続けて読みたい方、はリンク先「新しい光のポータル アダマ」で、どうぞ。)


    ルビー・赤・ゴールドの宇宙光線」って・・・・

    ナリンさんの幾何学カレンダー11、12月

    こんな感じ、かもしれない。
    ・・・・スゲーな、ナリンさん・・・・。


    私はしばらく、この色、この絵を意識して過ごしてみたいと思います。ハイ。











    関連記事
    TrackBackURL
    →http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/tb.php/1419-303e6dc1