秋分の日あたりから、私には緑が来ていて、このグリーン・アンダラの耳飾りをつけてみたくなったり、

    マーリンの耳飾り1

    急にペリドットやグリーントルマリンのペンダントをつけてみたりしている。

    ペリドットペンダントとトルマリンペンダント2

    こちらはグリーントルマリンのペンダントトップ。

    グリーントルマリンペンダント1

    なんかオーラソーマのボトルみたいなヤツです。

    綺麗だなと思って購入したけど、なんかその時は合わなくて、いつも喉がつまるような気がして、残念だけどあんまり使ってなかった。

    その後もそれが続いていたんだけど、それがホントに最近になってつけられるようになったのよ。

    購入して10年・・・は経ってないと思うけど、ま、それに近いくらいな何年も前のことなので、波長が合うのに何年かかってんだよっ、と思いましたです、ハイ。

    でもま、つけられるようになって良かった良かった。


    で、こちらは、ペリドットのペンダントトップ。

    コレはグリーントルマリンのヤツよりはずーっと昔に購入したもので、拒否反応はなかったですね。
    ま、トリマリンよりは大衆的な感じだからね。

    ペリドットペンダント1

    別名「イブニング・エメラルド」で、太陽光よりも人工的な照明の下の方が綺麗に見えるってことで、夜の集まりなんかには映えるとのこと。

    確かに、暗い場所でボゥと光ってることがあって、なかなか素敵。

    写真にはうまく撮れなかったけどね;;

    ペリドットペンダント2

    和名は「橄欖石(かんらんせき)」で、つまり「オリーブの石」。
    (※ 厳密にはオリーブと橄欖は別の植物なんだけど、オリーブの石と表現したくて、オリーブと似ている橄欖という言葉を使って「橄欖石(かんらんせき)」と訳してしまったそうだ。誤訳なんだけど、気持ち的には誤訳じゃない・・・かも。よくわかんない;;)
    他にも太陽を象徴するような石なんで、夕方からの主役、ってのは不思議な気がしたんだが、よく考えれば自分の中に太陽の光を持っているから、太陽が沈んでも輝く、というか、太陽が沈んでからも太陽光を与えてくれる、ってことなんだろうね。


    私は毎日お散歩してるから、石で緑色を身に着けなくても、緑は生活の中に充分足りてるんだが、そう言えばナリンさんの幾何学カレンダーでも、今月(&来月)は緑だったから、

    ナリンの幾何学カレンダー9、10月

    ま、やはり今の時期は「緑」が来ているんでしょう。

    そういえばコレは、私の今年のオラクルカードだったよ。

    2013新年☆オラクル-5

    喜びあふれ安らいでいる
    それがあなたの本質です
    あなたは満ち足りた存在なのです
    あなたの中の「大いなる源」が
    あなたを本質へと導いています
    2013年そのような扉が開いています
    あなたの中の「大いなる自分」に
    気付くときです

    うーん、私には、今年はこれからが本番なのかもしれぬ。


    ということで、しばらくはこの辺のお二人と

    ペリドットペンダントとトルマリンペンダント1

    遊んでみたいと思ってますです。ハイ。





    (おまけ)
    アベリアさんとグリーンペンダントトップのツーショット
    アベリアさんとグリーンペンダントトップのツーショット1

    アベリアさんとグリーンペンダントトップのツーショット(「キャハハ」バージョン)
    アベリアさんとグリーンペンダントトップのツーショット2













    関連記事