いつものお散歩道。

    そしていつものお寺の境内の風景なんだが・・・・・

    いきなりキノコ2013/9/2-1

    なんか、変。

    いきなりキノコ2013/9/2-2

    ええっ?

    いきなりキノコ2013/9/2-3

    これは、キノコ?

    いきなりキノコ2013/9/2-4

    キノコ、だよねー。

    いきなりキノコ2013/9/2-5

    なんなんだ、この立派なキノコはっ。

    いきなりキノコ2013/9/2-6

    シメジみたいなのもいるし、

    いきなりキノコ2013/9/2-7

    敵対する勢力との拮抗っ! ・・・ってなこともないだろうが、なんか笑える図。

    いきなりキノコ2013/9/2-8

    しかしなぜココにキノコが・・・と『なぜ?の嵐』に巻き込まれた私、であったよ。

    一方で、当人たちはいたって普通の顔をしているのであった。

    いきなりキノコ2013/9/2-9

    珍しく雨が降り続いたんで、こんなこともあるのね。
    ま、高い湿度に適度な高温、という条件は揃っている。
    でもね・・・・・

    やっぱり昨日まではココにこんなものは生えていなかったような気がするんだが・・・・。

    ま、昨日はまともな雨だったし、それで見逃したんだよな、多分。
    異次元のお散歩じゃないよ、きっと。

    うん・・・・・。

    ・・・・・・・・・・


    というところで、キノコだけじゃ殺風景なので、雨の日の芙蓉さん(ああ、なんか最近コレばっかり;;)。

    芙蓉2013/9/2/-1

    芙蓉2013/9/2/-2

    雨に濡れる後ろ姿も

    芙蓉2013/9/2/-3

    素敵でしたわよん。






    ※ちなみに、怪しい「キノコ」と言えば、私はW・H・ホジスン(ウィリアム・ホープ・ホジスン)の「夜の声」を思い出すんですが、


    <HMV レビュー>
    古今東西のホラーの傑作を、名作から落語、マンガまで収録。「びんの悪魔(スティーヴンスン)」「信号手(ディケンズ)」「告げ口心臓(ポー)」「アウルクリーク橋でのできごと(ビアス)」 「夜の声(ホジスン)」を収載。
    〈R.スティーヴンスン〉1850?94年。イギリス生まれ。弁護士を経て文筆業に専念。
    〈C.ディケンズ〉1812?70年。イギリス生まれ。ヴィクトリア朝を代表する作家。
    <内容詳細>
    名作から落語、漫画まで、古今東西の傑作を収録したホラーアンソロジーの決定版。本巻では、「びんの悪魔」「信号手」「告げ口心臓」など、近代に書かれた英米のホラーの傑作を集めた。

    それが特撮映像化されたのが、こちら『マタンゴ』。

    マタンゴ(DVD) ◆20%OFF!

    マタンゴ(DVD) ◆20%OFF!
    価格:4,032円(税込、送料別)


    <ストーリー>
    ヨット遊びをしていた裕福な7人の若い男女が漂流して、絶海の孤島に流れ着く。島には毒々しいキノコが無数に生えていた。やがて7人は食料と女を奪いあって対立する。そんな中、キノコを食べた一人が化け物に変身して襲いかかってきた。残った6人は力を合わせて倒すが、飢餓に苦しむ中、化け物に変身すると知りつつ怪キノコ・マタンゴの誘惑に負けて、次々と禁断のキノコを食べて化け物に変身した…。
    <解説>
    卓越したストーリー展開と衝撃のラスト、奇怪なクリーチャー造形でカルト的な人気を誇るSFホラーの傑作。幻想的な孤島を舞台に、極限状況に置かれた7人の男女がエゴと欲望、憎悪剥き出しで殺し合う恐怖を描いている。誘惑に負けてキノコを頬張る水野久美の官能的な食べっぷりは必見である。
    <特典映像>
    マタンゴの特殊技術について~中野昭慶インタビュー/福島正実の世界/朗読「マタンゴ」「シルバーシート」/プロダクションノート/スタッフ&キャスト紹介/予告篇/オーディオコメンタリー(久保明)

    しっとりとした原作はどこへやら、怪しいキノコの部分だけを残して、人間の心の闇をえぐる派手な特撮ものとなっておりました(;;)。

    <ついでの『マタンゴ』予告編>
    El Ataque de los Champiñones Asesinos (Trailer)


    以前は、創元推理文庫で『夜の声』という表題のホジスンだけのアンソロジー文庫本があったんですけど、商品検索でも引っかからないのは絶版なのでしょうか? 傑作「夜の声」が読めるのはいいんだけど、せめてアンソロジー本の一冊くらいはいつもあって欲しいと思くらいの実力のある作家さんなんですけどね。うむむむむ。




    CD/吉沢秋絵/Myこれ!Lite 吉沢秋絵/PCCS-137

    CD/吉沢秋絵/Myこれ!Lite 吉沢秋絵/PCCS-137
    価格:1,500円(税込、送料別)


    <商品紹介>
    Myこれ!クション'新シリーズとなる吉沢秋絵のベスト・アルバム。「なぜ?の嵐」「季節はずれの恋」「鏡の中の私」他を収録。
    <収録内容>
    1.なぜ?の嵐 2.季節はずれの恋 3.鏡の中の私 4.流星のマリオネット 5.シグナルの向こうに 6.雨の花火 7.あなたより素敵な人 8.マロニエ通り 9.黄昏の孔雀 10.17才の詩 11.青い鳥を探して 12.夏の背中


    関連記事