ああ、私はずっと亀は両生類だと勘違いしていたよ・・・・。

    亀は爬虫類でした。

    というワケで、メディスンカードの「タートル(亀)」のカードのカード解説をちょこっと御紹介。
    (こういう間違いが今頃判明するのも、お告げみたいなもんだよね)


    カメ


    メディスンカードだと「タートル(亀)」は「母なる大地」を表すカード。

     ネイティブ・アメリカンの教えでは、タートルは一番古い動物であり、地球を象徴する。タートルは女神のエネルギー、生命の源である永遠の母のエネルギーを体現する。
     タートルのカードは「内なる創造の源を認めよ」「大地とに足をつけよ」「母の慈愛を持って現状に対処せよ」と教える。水と土のエネルギーを思い出そう。このふたつがタートルの住みかだ。だからあなたも、置かれた現状と調和して流れながら、大地にしっかりと足をつけて主張しよう。
     タートルのカードを引いたら、内なる大地と女神のパワーに繋がる前兆だ。母なる大地という味方がいたのを思い出そう。いかなる状況にあろうと、母なる大地に援助を求めれば、豊かなエネルギーがあなたに流れ込むだろう。

     タートルのカードを逆さに引いたら、母なる大地と繋がることが求められている。よく考えもせずに車の窓からゴミを投げ捨てていないか。しかるべき場所にゴミを捨てるのを怠っているなら、母なる大地が呼んでいる。助けが必要な時に孤立無援だと感じるなら、母なる大地が呼んでいる。金銭の工面や食料の調達に四苦八苦している状態なら、子供が欲しいのに妊娠しないから、タートル・メディスンの助けを借りよう。今までも、これからも、あなたはひとりぼっちではない。あなたは大地の子供なのだから。生み出す力の源である大地の母は、「喜び」と「楽しみ」と「豊かさ」を与えてくれる。彼女の助けを借りれば、あなたは癒され、癒されたエネルギーをさらに他の者たちと分け合える。

    以上、『メディスン・カード』の「タートル(亀)」のカード解説を抜粋しました。
    とりあえず御参考まで。


    でもま、さすがにメディスン・カードの代表的なカードだから、なかなか素敵な感じですね。
    「大地と繋がる」なんて、良いことだよ、うん。













    関連記事