ちょっと前の、曇り空っぽいいつものお散歩道。

    おなじみさんの今日の顔を観察日記みたいに撮って、いつものお散歩ルートに戻ろうとした時、ふと、こっちを見ている紫陽花に気がついた。

    紫陽花y2013/6-1

    なんかその様子が妙に可愛かったので、よしよしアップを撮ってあげよう、と近寄った私。

    紫陽花y2013/6-2

    紫陽花y2013/6-3

    紫陽花y2013/6-4

    ま、これだけ撮れば良かろうとその場を離れようとして、その背後に、

    紫陽花y2013/6-5

    やはり同じように私を覗き込んでいる花たちがいるのに気がついて、笑ってしまった。

    ま、たいていは笑った方が負け、と相場が決まっている。

    なので、いつも前は通っても入らなかった、壁の向こう側の細道に入ってみることに。

    行ってみると、そこでは結構たくさんの紫陽花たちが楽しげに咲き乱れているのだった。

    紫陽花y2013/6-6

    まだまだ色が淡いのや、

    紫陽花y2013/6-7

    もうかなり赤いのや、

    紫陽花y2013/6-8

    咲いたばかりの白っぽいのや、

    紫陽花y2013/6-9

    色が変化しかけているのや、

    紫陽花y2013/6-10

    もう上品な淡紫に染まっているのなど、

    紫陽花y2013/6-11

    いろいろあってね、ホントにみんな

    紫陽花y2013/6-12

    とっても楽しげに

    紫陽花y2013/6-13

    咲いていたのであったよ・・・・・。


    ふーん。

    これからたまには、目立たない細道なんかに入り込んでみーよおっと。













    関連記事