いつものお散歩コースの乃木神社。

    乃木神社の栴檀2013/5/22-1

    ちょっと前から、昔からのお馴染みの大きな木に、花が咲いているのに気がついていた。

    乃木神社の栴檀2013/5/22-3

    でも、私はこの木の名前を知らなかった。

    名前を知る手がかりになるはずの花は、あまりにも遥か頭上で、その形はもちろん色すらもはっきりとしない。

    乃木神社の栴檀2013/5/22-7

    で、しばらくは、そのまま通り過ぎては振り返り、

    乃木神社の栴檀2013/5/22-8

    乃木神社の栴檀2013/5/22-9

    家に帰ったらちゃんと調べて、今日こそはその名をつきとめよう、と私は思ったものであった。


    で、数日前、四国学院大学の前の道を歩いていたら、ふと見慣れた花影を見たような気がして顔をあげた。すると、

    四国学院大学の栴檀2013/5/22-1

    件の花の姿が見えた。

    四国学院大学の栴檀2013/5/22-2

    ココにもあったんだ。おまけにかなり大きい木じゃないか、と思った私は、いつものようにそーっと構内に入ると、目的の木を目指した。

    それは、ずーっと昔から私が知っている木。

    四国学院大学の栴檀2013/5/22-3

    四国学院大学の栴檀2013/5/22-4

    あちゃー、この古馴染みの木も「あの花の咲く木」なのかよ。

    四国学院大学の栴檀2013/5/22-5

    四国学院大学の栴檀2013/5/22-6

    乃木神社のといい、ココのといい、自分にとっては子供の頃から知っている木の名前を知らないことに、ちょっとショックだったりする私であったよ。


    で、こうして目につき始めると、町のいたるところに同じ花を見かけてしまい、もちろんこういう木だから、揃いも揃って私の好きな場所で永く暮らしているコたちばかりだから、そのたびに、これだけ永くつきあってきたのに相手の名前も知らないという自分の不誠実さを思い知らされるようで、気持ちはドヨンとする一方。

    裏山の中腹にその姿を見かけた時には、

    裏山の栴檀2013/5/22-1

    「ああ、その名前を教えてよー;;」と、声に出してつぶやいてしまった私だったのであったよ。

    ひょっとしたらその声が、どこかに通じたのかもしれない。

    翌日、私は意外な展開に遭遇することになったのである。
    (長くなったので、後編へ続くのです。ゴメン)








    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
    質問&解答形式の樹木図鑑。葉・花・実・樹皮から木の名前がわかります。
    【目次】(「BOOK」データベースより)
    街の中でよく見る木(早春に咲く白い花の街路樹は?「コブシ」-コブシやモクレンの仲間/花見のサクラは全部ソメイヨシノ?「ソメイヨシノ」-代表的なサクラの仲間 ほか)/庭でよく見る木(ウメ、モモ、スモモ、サクラの花の見分け方は?「ウメ・モモ・スモモ」/たくさんの細い幹と小さな葉の庭木は?「ナンテン」-縁起木として植えられる庭木 ほか)/暖かい林でよく見る木(キノコが生えたような若葉は?「シロダモ」-いろんな色がある若葉/スギ林に生えた大きなツヤツヤの葉は?「アオキ」-大きな葉の常緑樹 ほか)/やや暖かい林でよく見る木(スギとヒノキを樹形で見分けられる?「スギ・ヒノキ」-花粉症で注目される木/雑木林に咲いた赤い若葉のサクラは?「ヤマザクラ」-山に生えるサクラの仲間 ほか)/寒い林でよく見る木(山菜になる木と注意点は?「タラノキ」-山菜になるウコギ科の木/アジサイに似た白い花は?「ヤブデマリ」-山に咲くアジサイ似の花 ほか)


    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
    サルスベリの幹が冷やっとするのは?落葉するハンノキが紅葉しないのは?銀座にヤナギなのは?葉や枝、幹や根の構造やはたらきなどの基本を学び、いろいろな木を見、触れながら、種類による個性に注目すると、動かない木たちがいきいきと見えてきます。Q&Aを楽しみ、木の見方とうんちくを学べる本。

    【目次】(「BOOK」データベースより)
    1 木のこと、どれくらい知っていますか?(木はどんな姿をしているでしょうか。紙やノートに、根、幹、枝、葉を描いてみてください。/知っている木の名前はいくつありますか? ほか)/2 木の生き方を知ろう(芯の強い木は大木になる/葉で考える木たち ほか)/3 木たちがかわいそう(都会の巨樹たち/悪者になったスギ ほか)/4 樹木ハカセになるために/5 木がもつ不思議な力(樹齢一〇〇〇年といわれる木は、何時代に芽生えたのでしょうか?/巨樹は、人があまり行かない山の上に多いのでしょうか?下のほうに多いのでしょうか? ほか)


    関連記事