さて、こちらも佐伯廟前の枝垂れ梅、紅梅の方。

    ちょぼちょぼと蕾がほころんで

    善通寺の枝垂れ紅梅2013/3-1

    善通寺の枝垂れ紅梅2013/3-2

    善通寺の枝垂れ紅梅2013/3-3

    まるで絵に描いたような梅の花が咲く頃には、

    善通寺の枝垂れ紅梅2013/3-4

    全体もこんな感じになって、参詣の人たちが足を止めるようになり、

    善通寺の枝垂れ紅梅2013/3-8

    立ち止まって

    善通寺の枝垂れ紅梅2013/3-5

    写真撮影をする人も増えた。

    善通寺の枝垂れ紅梅2013/3-9

    善通寺の枝垂れ紅梅2013/3-15


    時には雨に降られ、

    善通寺の枝垂れ紅梅2013/3-21

    風に煽られたりしたけど、

    善通寺の枝垂れ紅梅2013/3-19

    たいていはゴキゲンで過ごしていたよ。

    善通寺の枝垂れ紅梅2013/3-16



    <以下、観察日記写真>

    蕾だったものが

    善通寺の枝垂れ紅梅2013/3-10

    どんどん開いていく。

    善通寺の枝垂れ紅梅2013/3-14


    始めは、遠くから見ると咲いているのなんてまったくわからなかったんだけど、

    善通寺の枝垂れ紅梅2013/3-13

    善通寺の枝垂れ紅梅2013/3-17

    善通寺の枝垂れ紅梅2013/3-22

    最後にはだいぶ目立つようになってました。


    咲くのも危ぶまれていた花だったけど、結構綺麗に咲いた。

    でもね・・・・

    やっぱり無理させたせいか、花は咲いてても色が褪せるのが早くて、なんか可哀想だった。

    善通寺の枝垂れ紅梅2013/3-7

    来年はもっと丈夫になって永く鮮やかに、そしてもっと楽しく咲けるといいね。

    待ってるわよん。











    関連記事