大輪の紅い花はあまり好きじゃない、と書きながら、それでも紅い花の写真は撮っているワケで。

    これは昔、庭で鉢植えで育てていた椿の「崑崙黒(こんろんこく))。

    崑崙黒2009/4/5-1

    黒みがかった赤だったので、大人のお姉さんのちょっと恐い唇(;; ごめん)みたいな花だった。

    この間撮った山茶花は強めの赤だったけど、ちっちゃめの花でうつむいていたから、 

    山茶花2013/3/1-2

    「今日はいつもと違ってお化粧してきたんです。あなたのために」
    って感じで、結構好みだった。

    昔撮った木瓜の花は、とても真っ赤だったけど、 

    木瓜2010/3/20-1

    「だってもともとも紅い唇なんだもの、しょうがないでしょ」
    と、開き直っているようなところが好きで、
    「ああ、そういえば撮ったままにしていた木瓜の写真があったっけ」と探してみたら、

    木瓜2011/4-1

    真っ赤だったと思っていたのに、記憶違いでピンク色だった;;
    それもかなり可愛いピンクではないか。
    そして・・・・その後、花の種類も間違っていたことが判明;; このお花は花梨でした。)

    ピンクでも「楊貴妃桜」という、なんかお色気プンプンな桜もあったけど、

    楊貴妃桜2012/4-2

    私の一番好みなのは、こんな健康的な

    桃2009/3/20-1

    元祖「桃色」の桃ちゃんでしょうか。


    以上、私的「春咲小紅」でしたー。




    (おまけ)

    春咲小紅 矢野顕子さん


    この曲が流行っている頃、ちょうど神戸で神戸ポートアイランド博覧会(愛称・ポートピア(PORTOPIA)'81)が開催されていて、「ホラ、春咲小紅 ミニミニ 見に来てね」の部分が「ほら、(この)春先、神戸に、見に見に、見に来てね」と聴こえるので、博覧会の裏テーマ曲みたいになって、なおいっそう曲が流行ったという記憶があります。

    で途中の「ミニミニ」と入るのは、こういう商品が発売されていたからで、

    30s カネボウ CM 1981年 「レディ80 ミニ口紅」 曲 矢野顕子 春咲小紅


    これらの動画を観ていて、そんなことを一気に思い出しましたね。
    なんか、あの頃はいろんな意味で平和だったなー。













    <商品の詳細説明>
    大ヒットとなったコンピレーション『KISS』の姉妹編となる作品。30~40代をターゲットに、80年代をメインとした化粧品のCMに使用されたナンバーをズラリと並べた、ヒット間違いなしのアルバム。
    [Disc1]
    1.う、ふ、ふ、ふ ('83 資生堂 「フェアネス」 春のキャンペーンソング)/(EPO)[4:16]
    2.赤道小町ドキッ ('82 カネボウ 夏のキャンペーンソング)/(松本隆)[3:14]
    3.春咲小紅 ('81 カネボウ 春のキャンペーンソング)/(糸井重里)[3:36]
    4.コットン気分 ('81 花王コロン 「リマーラ」 CFソング)/(かおる)[3:30]
    5.燃えろいい女 ('79 資生堂 夏のキャンペーンソング)/(世良公則)[3:38]
    6.Hey Lady 優しくなれるかい ('80 ポーラ 春のキャンペーンソング)/(庄野真代)[4:19]
    7.私のハートはストップモーション ('79 ポーラ 「バリオ」 CFソング)/(竜真知子)[3:40]
    8.君は薔薇より美しい ('79 カネボウ 春のキャンペーンソング)/(門谷憲二)[3:40]
    9.セクシャルバイオレット No.1 ('79 カネボウ 秋のキャンペーンソング)/(松本隆)[4:42]
    10.Mr.サマータイム ('78 カネボウ 夏のキャンペーンソング)/(ピエール・ドラノエ)[3:55]
    11.サマーチャンピオン ('79 カネボウ 夏のキャンペーンソング)/(伊達歩)[3:38]
    12.蜃気楼 ('80 資生堂 夏のキャンペーンソング)/(天野滋)[3:58]
    13.キッスは目にして! ('81 カネボウ 秋のキャンペーンソング)/(阿木燿子)[2:32]
    14.君に、胸キュン。 ~浮気なヴァカンス~ ('83 カネボウ 夏のキャンペーンソング)/(松本隆)[4:08]
    15.ベジタブル ('85 資生堂 春のキャンペーンソング)/(大貫妙子)[4:14]
    [Disc2]
    1.Return to Myself ~ しない、しない、ナツ。 ('89 カネボウ 夏のキャンペーンソング)/(浜田麻里)[4:25]
    2.MUGO・ん…色っぽい ('88 カネボウ 秋のキャンペーンソング)/(中島みゆき)[3:54]
    3.色・ホワイトブレンド ('86 資生堂 春のキャンペーンソング)/(竹内まりや)[4:12]
    4.Boogie-Woogie Lonesome High-Heel ('86 資生堂 「リンプー」 CFソング)/(戸沢暢美)[4:01]
    5.C-Girl ('88 カネボウ 夏のキャンペーンソング)/(森雪之丞)[4:18]
    6.ちょっとやそっとじゃ Can't Get Love ('86 カネボウ 夏のキャンペーンソング)/(高橋研)[4:06]
    7.愛の呪文 ('85 コーセー 秋のキャンペーンソング)/(松宮恭子)[4:06]
    8.シンデレラは眠れない ('85 カネボウ 春のキャンペーンソング)/(高見沢俊彦)[4:38]
    9.くちびるスウィング ('87 資生堂 春のキャンペーンソング)/(湯川れい子)[4:18]
    10.セブンティ・カラーズ・ガール ('89 カネボウ 春のキャンペーンソング)/(売野雅勇)[4:26]
    11.君のキャトル・ヴァン・ディス ('90 カネボウ 春のキャンペーンソング)/(田口俊)[4:54]
    12.咲き誇れ愛しさよ ('93 資生堂 「プルミエ」 秋のキャンペーンソング)/(大黒摩季)[3:31]
    13.愛が止まらない ~Turn it into love~ ('95 ノエビア CFソング)/(Stock)[4:19]
    14.春雪うさぎ ('98 資生堂 「ピエヌ」 春のキャンペーンソング)/(NOKKO)[4:21]
    15.Stay with me ('98 資生堂 「ホワイティア」 秋・冬のキャンペーンソング)/(松たか子)[4:18]

    ※すごいなこのCD! でも、個人的にはもうちょっとだけ年代が古くでもいいんですけど;;(笑)


    関連記事