十月始め頃じゃないかと思うが、見かけて可愛いなと思って写真を撮った花。

    フウセントウワタ2012/10-2

    真後ろから撮った姿も、こんなふうに可愛いかったんだけど、

    フウセントウワタ2012/10-3

    どうもこの花の写真だけでは名前の見当がつかず、いつものように写真はブログにも載せられず放置状態となっていたのだが、最近になってこのような

    フウセントウワタ2012/11/19-1

    不思議に特徴的な実がなっているのを発見。
    で、ネットで探してみたら、やっとこさ名前がわかりました。

    風船みたいな実だからかな、その名も風船唐綿(フウセントウワタ)。

    そういえば以前撮った写真にも、ちっちゃな実になりかけの緑が写っていたっけな。

    ともかく名前がわかってスッキリした。

    ネットの事典などによると「花より風船状の果実の方が鑑賞の対象とされる」そうだ。
    まぁね、確かにこの実は目立つよな。

    でもね、

    フウセントウワタ2012/10-1

    私はこの清楚なお花の方が好きだな。うん。














    関連記事