久米先生に別れを告げて、ふと見やれば、なんだか見晴らしの良さそうな場所があるので行ってみる。
    ああ、海が見える。

    長谷寺から見える海2012/11/1-1

    ちょっと見回してみたりして。

    長谷寺から見える海2012/11/1-2

    お寺からこんな景色が見えるとは、さすが観光人気スポットだけのことはある。


    他にも弁天窟があったり、

    長谷寺の弁財窟

    御不動さまもいらっしゃったりして、

    長谷寺のお不動さま

    なかなかに見飽きない場所である。

    そしてこっそりと、

    長谷寺の庭師さんたち

    このお寺を美しく保つべく、庭師さんたちが働いているんだね。
    御苦労さまです。

    というところで、私は堪能した長谷寺を後にした。


    あとは江ノ電でまた鎌倉に戻る予定なんだが、その前にやることがあった。

    とりあえず、ウチの家へのお土産を買わねばならない。
    で、お告げのように私に鎌倉観光を観せたTV番組で紹介されていた、この辺に本店がある「鎌倉いとこ」のかぼちゃきんつばが良いかなと思っていたんだが、ネットで「こ寿々」のわらび餅もイイなんて評判を見て、ウチの姉はそれ系のものも好きなんで、ちょっと心が揺れている。

    こ寿々のわらび餅
    (↑こ寿々のわらび餅はネットではこちらで買えます。

    でも、すぐそばにお店があるので、とりあえずその「鎌倉いとこ」で試食してから決めることにした。

    で、お店でかぼちゃきんつばを(写真真ん中の黄色いヤツ)一個食べてみる。

    鎌倉いとこのきんつば1

    ああ、この甘すぎない感じがいい、と思って即決。
    このトリオの6個入り

    鎌倉いとこのきんつば2

    を2箱買った。

    鎌倉いとこのきんつば3

    一個が小さめなので、お土産の箱としてもコンパクトで軽くて助かる。
    それにウチでは、いつもお土産ものを大量にもらって消費するのに苦労しているので、これくらいの量が良いのだ。
    鎌倉いとこのきんつばは、ネットではこちらで買えます。

    まだ行くところはあるけれど、ま、これくらいの荷物なら良いでしょう。
    かくして私は江ノ電の長谷駅に向かった。
    というところで、鎌倉駅に戻って、まだまだ観光は続くのである。









    新版 古寺巡礼 奈良 2長谷寺

    新版 古寺巡礼 奈良 2長谷寺
    価格:1,680円(税込、送料別)


    長谷寺は朱鳥(しゅちょう)元年(686)、道明上人が天武天皇のために「銅板法華説相(せっそう)図」を初瀬山西の丘に安置したのにはじまり、神亀4年(727)、徳道上人が聖武天皇の勅願によって十一面観音菩薩を東の丘に祀られた。徳道上人は西国三十三所観音霊場を開き、長谷寺を根本道場として初瀬詣・長谷信仰は全国に広がった。真言宗豊山(ぶざん)派総本山として、西国三十三所第八番札所として、四季を通じて花の御寺として、多くの人々の観音信仰をあつめる。お参りの帰りには、参道の茶店で長谷名物「草餅」で一服。観音さまの功徳が身にしみるような。


    【送料無料】鎌倉を愉しむ

    【送料無料】鎌倉を愉しむ
    価格:580円(税込、送料別)


    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
    週末にふらりと行ける街。鎌倉の魅力、再発見。観て、食べて、感じる…日帰りで巡る癒しの旅。

    【目次】(「BOOK」データベースより)
    季節ごとの美しさに出会う 四季を彩る鎌倉花巡り/武士の都の面影をたどる 鎌倉名刹ガイド/テーマで愉しむ 鎌倉散策案内/美味しいお店がぎゅっと集結 鎌倉グルメ帖/個性派ショップが揃う 江ノ電エリアへ/鎌倉広域MAP/鎌倉駅周辺MAP/北鎌倉駅周辺MAP/鎌倉イベントカレンダー

    関連記事