さて、ホテルに帰った私は、さっき買ったミネラルウォーターを、部屋に備え付けの小さな湯沸しポットで沸かしながら、お昼に東京駅で買ったお弁当で夕食にすることに。

    そのお弁当はこちら。


    ブラウンライス・デリおもて東京駅京葉ストリート店
    ・秋限定
     秋の味覚ミニべんとう ¥500

    豆腐ハンバーグミニべんとう 

    秋の素材を使ったお惣菜入りの、ボリュームを押さえた手軽なミニ弁当です。
    きのこあんかけの豆腐ハンバーグ、秋の味覚さつまいもが入った秋野菜の煮物、かぼちゃをふんだんに使ったサラダを、
    もちもちの玄米ご飯とお楽しみ下さい。
    肉や魚を一切使ってないので、カロリーも控えめなヘルシーなミニ弁当です。
    秋の味覚を手軽に♪ 是非、お試しください。

    最近の私は、なぜか肉を食べたくなくなり、ついでに魚も食べなくなってる。

    とは言っても、うどん王国に住んでいるから、かつおだし・いりこだしという動物性たんぱく質のだし汁は食しているから、ベジタリアンというわけでもない。
    (ついさっき、久しぶりにたこ焼きも食べたしな)

    ま、そんな上等な名前もつかない、単なる粗食人間となっているわけで、そんな人間にも楽しめるお弁当を売っているんだから、やっぱり東京ってスゴイ。

    豆腐ハンバーグはホントにお肉のハンバーグみたいで、美味しかったです。
    お野菜も良かった。


    ところで、このお弁当は、東京駅で遅めの昼食をとろうと思ったことから、偶然に発見したもの。

    あるときネットで見かけたこちらのお店のラーメンを食べたいと思ったのが先で、

    T’sたんたんの醤油ラーメンの広告

    そのほぼ隣くらいにこのお弁当のお店が位置していたからなんだよね。

    で、本日のお昼は、このラーメン屋さんだったのよん。

    このラーメン屋さん「T’s たんたん」のコンセプトは、

    自由が丘発T’Sたんたんは、肉・魚介類・乳製品・卵を一切使わずに、コクと旨みのある坦々麺などを提供しています。動物性食材不使用とは思えない驚きのおいしさ、心とカラダが喜ぶ「スマイルベジ」をご体験下さい。

    というもので、どんなものか食べてみたかったんだ。

    今回私が頼んだのは、T’s醤油らーめん。

    T’sたんたんの醤油ラーメン1

    いつもラーメンを食べている人には物足りないかもしれないけど、私みたいにラーメン食べるのが何年ぶりかな、って人間には「ああ、ラーメンだぁ」と充分に思えるラーメンでした。

    T’sたんたんの醤油ラーメン2

    もちろん完食。
    お箸も使い捨てじゃなくて、それもしっかりした使いやすいヤツで良かった。


    で、お話戻って、ホテルでは一泊千円のレンタルパソコンを借りて、とにかく残りの旅行を楽しむべく情報収集。

    ワシントンホテルのレンタルパソコン

    テレビだけだったら観る気もしなくてさっさと寝たんだろうけど、パソコンだったから遊び倒してしまって、寝たのは夜中の1時だった;;

    やっぱ、悪魔の機械だよな、パソコンは・・・。

    とりあえず、おやすみなさい・・・とまだまだ旅行記は続くのであるよ。

    関連記事