上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    今年のお散歩の収穫と言えば、花だけじゃなく鳥や昆虫もなんとか写真に撮れることもあったことかな。

    名前わかんないけど写真がちゃんと撮れた鳥さん(「そろそろ山茶花の季節(サザンカ&季節はずれの鳥さん写真集)」)とか。

    華蔵院の鳥さん2013/02-1

    美味しいものに気をとられて、トロい私にフォーカスされちゃったメジロ( 「なんと私が撮れた鳥の写真集(メジロ、ヒヨドリ)」 )に

    メジロ2013/2-1

    ヒヨドリさん。

    ヒヨドリ2013/2-1

    御協力感謝しますの蝶々(「ピカピカでキラキラのお散歩だった(新緑、、アオスジアゲハ、オオクス、ハザクラ)」) や

    青条揚羽2013/5/8-3

    バッタ(「バッタとテレパシーが通じあう今日この頃である(ショウリョウバッタ、ツユクサ、タマスダレ)」)や

    ショウリョウバッタ2013/9/9-5

    トンボ(「紅い葉、朱い実、赤とんぼ(ハナミズキ、トキワサンザシ、アカトンボ)」


    赤とんぼ2013/10/21-7

    シロテンハナムグリ(「本日の皆さん(お寺のノラネコ、シロテンハナムグリ、アベリア)」)に、

    シロテンハナムグリ2013/7/19-3

    コガタスズメバチ(「なんか、スズメバチだったみたい・・・(サザンカ&コガタスズメバチ?)」);;

    コガタスズメバチ?2013/11/29-8

    大量発生しすぎて、花のように最接近で写真が撮れたクマゼミ(「蝉を花のように撮れる日が来るとは思わなかったよ(クマゼミ)」 )。

    クマゼミ2013/8/1-4

    蝉に関してはレスキューもした(つもりな)ので(「レスキューした気になっているだけかもしれないが(セミ、バラ、クマバチ)」「夏の名残り、秋の気配(ムクゲ、クマゼミ、ヒガンバナ、名前のわかんない植物の苗)」)、こんなふうに

    行き倒れの蝉2013/7/21-1

    セミ2013/9/18-1

    ちょっと悲しいけど、このような写真も撮れた。

    動物は、いつもの飼い犬

    犬2013/11/14-1

    ノラ犬(「最近の御近所の皆さん(飼い犬、ノラ犬、ノラ猫、テントウムシ)」)。

    犬2013/11/13-1

    凄腕ハンティング猫(「本日の皆さん(お寺のノラネコ、シロテンハナムグリ、アベリア)」)。

    善通寺のノラ猫2013/7/19-2

    善通寺のノラ猫2013/7/19-4

    トロくさいハンティング猫(「ハンティング猫もいろいろ(ノラ猫さん)」)。

    善通寺のノラ猫2013/7/22-4

    稲荷神社の出迎え猫(「本日のお散歩道 その1 稲荷神社の猫(ノラ猫)」) に、

    稲荷神社のノラ猫2013/11/4-2

    稲荷神社のノラ猫2013/11/4-7

    フレンドリーな出迎え犬はシリウス犬(「シリウスのお使い、なんでしょうか?(稲荷神社の四つ目犬)」)だったし、

    稲荷神社の四つ目犬2013/12/13-4

    稲荷神社の四つ目犬2013/12/13-7

    その前日には、閻魔さまの犬の四つ目ちゃん(「いろいろと変なものに出くわす日なのだった(地元のゆるキャラ、どこかの飼い犬、挨拶するサザンカ」) もいたな。

    どこかの飼い犬2013/12/12-3

    ああー、ホントにいろんなコたちにあった一年だったよ。

    こういう上から目線のヤツも多いが、

    猫2013/2/22-1

    上から目線の猫1312-1

    上から目線の犬131220-1

    上から目線の鳩1311-12

    ま、これからも私と楽しく(迷惑?)遊んでやってくれたまえ。


    それから、こんなしょーもないブログにお付き合いくださいました(大変少数の)読者の皆さま、今年も本当にありがとうございました。

    来年も、もし良かったら、遊びに来てくださいませねん。

    では、よいお年をっ!



    (おまけ)

     樹木通信で大好きになった栴檀の栴太郎(センタロウサン)さん

    栴檀2013/9/25-12

    のテーマ曲(「君が想うよりも僕は君が好き、と言われたような気がした(センダン、その他の皆さん)」)を、年末の御挨拶としてお送りします。

    [MV] LOVE SONG / CHAGE and ASKA


    ※ この曲は、一人の男性が好きな女性への想いを歌ったものでありながら、同時にファンに対するアーテイスト自身のメッセージというものになっているんですね。
    (参照<「LOVE SONG」を語る 山犬>

    結局、私のブログは周りの自然や生きものたちに対する「Love Song」みたいなものなんですよね。
    「君が想うよりも、僕は君が好き」と言ってたつもりで、実は言われてもいたというそんなことに気づいた一年でありました。

    ・・・なんて、なんかすごく「まとめ」になってるなー(笑)。
    ブログをやめちゃう人も多いので、なんか私ももうそろそろやめられそうかなー。
    今日スパッとやめちゃうえば、明日の「新年の一枚」と「新月の一枚」を書かなくて済むんだが・・・・。
    うーむ。・・・・ほほほのほ(なんだよそれ;;)。








    <HMV レビュー>
     種子植物から地衣類まで5056種を網羅した、国内最大級の植物図鑑。1989年刊「牧野新日本植物圖鑑」の内容を全面的に改訂。種子植物・シダ植物についての詳細な検索表を追加、最新の命名規約に基づいた学名を記載する。
    <内容詳細>
     種子植物から地衣類まで5056種を網羅。種子植物・シダ植物同定のための検索表を追加。最新の命名規約に基づき学名を改めるなど、全面的に改訂。1種類毎の図と解説で、最も詳しく見やすい国内最大級の植物図鑑。

    【送料無料】自然図鑑 [ さとうち藍 ]

    【送料無料】自然図鑑 [ さとうち藍 ]
    価格:1,680円(税込、送料込)


    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
     野外へ出て、生物の暮らしを知ろう!動物・植物の自然観察全書。





    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。


    スポンサーサイト
    それにしても今年はホントに暑かった。

    お寺の蝋燭立てでひっそりとトロけてた蝋燭。

    蝋燭2013/7/8-1

    極めつけ真夏の「暑いんだよ写真集」のクマゼミ。

    クマゼミ2013/8/-111

    こちらはアブラゼミ。

    アブラゼミ2013/8/1-111

    10月になっても、コチラは白萩さま。

    白萩2013/10/9-1

    我が町の主のようなお寺の大楠。

    大楠2013/10/9-1

    刈られて、丸刈りから五分刈りくらいになった楠。

    楠2013/10/7-5

    なんだよ、これ・・・・;; この全体に白っぽくなっちゃってる写真はっ。

    アベリアさんも白っぽく輝き、

    アベリア2013/7/16-8

    アベリア2013/9/24-2

    芙蓉にいたっては、

    芙蓉2013/9/24-1

    芙蓉2013/9/24-2

    まったくどこの南国だよっ、という写真が撮れちゃってねー;;

    マジ、10月まで滅茶苦茶暑かった。

    おまけに梅雨明けが早かったからねー、梅雨明け(7月初旬)から10月まで暑さが続いたという・・・信じられない今年でありましたね。やれやれ。










    <HMV レビュー>
     種子植物から地衣類まで5056種を網羅した、国内最大級の植物図鑑。1989年刊「牧野新日本植物圖鑑」の内容を全面的に改訂。種子植物・シダ植物についての詳細な検索表を追加、最新の命名規約に基づいた学名を記載する。
    <内容詳細>
     種子植物から地衣類まで5056種を網羅。種子植物・シダ植物同定のための検索表を追加。最新の命名規約に基づき学名を改めるなど、全面的に改訂。1種類毎の図と解説で、最も詳しく見やすい国内最大級の植物図鑑。

    【送料無料】自然図鑑 [ さとうち藍 ]

    【送料無料】自然図鑑 [ さとうち藍 ]
    価格:1,680円(税込、送料込)


    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
     野外へ出て、生物の暮らしを知ろう!動物・植物の自然観察全書。





    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。


    冬から春は、花が珍しい時期から飽きるほどの満開へと移行する時期なんで、「やっと咲いた、咲いたっ!」と咲き始めの写真を撮り、「あー、写真撮ったけど、今が一番綺麗な時期だから」と惰性でも取り続けるうちに、気がつくと写真溜まりまくり状態に;;

    それで写真整理の「観察日記」を載せまくったりした。

    梅に(「桜が満開にならないうちにとっとと今さら梅の写真集・その3 善通寺佐伯廟の白梅(ウメ)」

    善通寺の枝垂れ白梅2013/3-1

    善通寺の枝垂れ白梅2013/3-15

    善通寺の枝垂れ白梅2013/3-23

    桜に(「とある桜の観察日記(サクラ)」

    稲荷神社の桜・観察2013-1

    稲荷神社の桜・観察2013-8

    バラにいたっては、まずオールドローズ(「とあるバラの観察日記(白一重のオールドローズ)」

    オールドローズ白2013/4.5-3

    オールドローズ白2013/4.5-26

    赤バラと(「とあるバラの観察日記 赤バラさんに気がつくの巻(バラ)」

    紅白バラ2013-2

    紅白バラ2013-5

    白バラと(「とあるバラの観察日記 赤バラさんに白バラさんも加わるの巻(バラ)」

    紅白バラ2013-1

    紅白バラ2013-17

    ついでにその両方(「とあるバラの観察日記 紅白で謳歌するの巻(バラ) 」)もね。

    紅白バラ2013-24

    紅白バラ2013-23

    紅白バラ2013-30

    それから、満開なのでその場で観察日記状態になった花水木(「偲ぶ花影(ハナミズキ)」「偲ぶ花影・続き(ハナミズキ) 」)。

    花水木2013/4/21-6

    花水木2013/4/21-13

    花水木2013/4/21-18

    花水木2013/4/21-19

    その後は、ちょびっと観察のエンゼルス・トランペット(木立朝鮮朝顔)とか(「なんだろう?と、ちょっぴり観察日記 その2(エンゼルス・トランペット)」)。

    木立朝鮮朝顔2013-1

    木立朝鮮朝顔2013-8

    気がつくと観察日記になってた凌霄花もね(「ちょっとだけ観察日記(ノウゼンカズラ)」・他)。

    凌霄花2013/6/4-1

    凌霄花2013/6/12-1

    凌霄花2013/6/13-1

    凌霄花2013/8/-222-1

    春紅葉ってのもあったな(「春紅葉その後(モミジ)」)。

    善通寺内の公園の春紅葉2013/4-1

    善通寺内の公園の春紅葉2013/7-4

    「観察日記」とまとめたワケじゃないけど、夏は毎日毎日アベリアさんを撮ったし

    アベリア2013/9/22-1

    アベリア2013/9/22-2

    アベリア2013/9/17-2

    晩夏は花が少なくなるんで、芙蓉ばっかり撮ってた。

    芙蓉2013/9/21-3

    芙蓉2013/9/11-1

    芙蓉2013/8/17-3

    改めてコレだけ並べてみると・・・・・

    自分でもバッカ(馬鹿)じゃなかろか、と思ってしまいました;;

    コレでホンの一部ですからねー。
    惰性って恐い・・・・・;;










    <HMV レビュー>
     種子植物から地衣類まで5056種を網羅した、国内最大級の植物図鑑。1989年刊「牧野新日本植物圖鑑」の内容を全面的に改訂。種子植物・シダ植物についての詳細な検索表を追加、最新の命名規約に基づいた学名を記載する。
    <内容詳細>
     種子植物から地衣類まで5056種を網羅。種子植物・シダ植物同定のための検索表を追加。最新の命名規約に基づき学名を改めるなど、全面的に改訂。1種類毎の図と解説で、最も詳しく見やすい国内最大級の植物図鑑。

    【送料無料】自然図鑑 [ さとうち藍 ]

    【送料無料】自然図鑑 [ さとうち藍 ]
    価格:1,680円(税込、送料込)


    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
     野外へ出て、生物の暮らしを知ろう!動物・植物の自然観察全書。





    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。


    とにかく毎日お散歩しまくっている私。

    お散歩道の写真は山ほど撮ったし、気に入っているものも多いので、今年のお散歩風景を個人的趣味でまとめるのも面白いかなー、と記事を作るつもりなんだけど・・・。

    なんだけど、今年の私の「おさんぽ」の特徴的な事象に「異次元のお散歩」というものがある。

    まず最初にそれだけまとめてみよおっかなー(ホント趣味だな。ははははは;;)。


    ま、ほとんどが「単なるウッカリ」なんだろうとは思うんだけど、毎日歩いているコースなのに、ある日突然気がつく花に出くわすのよ。

    最初は水仙

    水仙2013/3/3-1

    次は梅

    梅2013/3/3-2

    梅2013/3/3-3

    この辺までは、自分でも冗談の域だったんだが、そのうちに自分で自分が信じられないような「ウッカリ」の見逃し花たちに気がつくようになった。

    で、まさかなーの疑惑が浮上し始めて、それで異次元のおさんぽシリーズ」の走りになったのがコチラ元祖・異次元の枝垂れ梅

    枝垂れ梅2013/3/3-2

    異次元の梅2013/3-11


    その後もいきなり登場するお花たちも多く、コチラはジャーマンアイリスの皆さん

    ジャーマンアイリス2013/5/3-3

    ジャーマンアイリス2013/5/3-4

    ジャーマンアイリス2013/5/3-8

    マジですか、だったアマリリス

    アマリリス2013/5/22-1

    アマリリス2013/5/22-3

    なんで気づかないんだよ、の百合

    ユリ2013/8/25-1

    びっくりしたなのコチラは彼岸花

    讃岐宮の彼岸花2013/9/19-2

    讃岐宮の彼岸花2013/9/19-3

    キノコもあったっけな ・・・。

    いきなりキノコ2013/9/2-9

    ・・・・・・・・・

    それで・・・つい最近こんなチャネリング・メッセージを見かけまして、

    プレアデス ~ パラレルリアリティ:シフトするリアリティBy Ishante

     車で5分前に通ったばかりの道を突然また走っていたり、2013年12月の予定を記入していたカレンダーと同じ手書きのカレンダーがトイレに現れて2枚になったなど奇妙な現象を経験したのでプレアデス人に聞いてみた。
    ——–

    4次元に慣れてくるとマクロレベルでクォンタムな現象が起こるのが分かります。普段とは違う名状しがたいことが起きて、それでいてそれがパラレルな現実と繋がっていることに気がつくようになります。そしてしばしば僅かでもあなたがシフトすると、そういうことの起こり方が分かるようになります。

    時が凍ってしまったかのように動かなくなったり、突然物を無くしたかと思うと、通常では置かない別の場所からそれが出てきたり、そういうことを経験することがあります。不思議なことに同時に同じ種類のものが2つも出現したり、いつも通う道にあったきれいな花壇が目の前からなくなっており、もうそこにないなど、不思議なことを経験します。

    その時に道を間違えたのか、あるいは全く違う道を走っているのかと思うことがあります。すると、いつの間にか、その花壇が目に飛び込んできたりします!そして頭を掻きながら、運転中に注意散漫になっていたのだろうか、それとも疲れているせいなのかと考えたりします。 

    2014年以降は、そのような、奇妙な出来事や体験をして気になる時があるかもしれません。特にシフトがはっきりと起きて不安定になる時にそういうことがあります。しかし、リラックスしてその時に深呼吸をすれば楽しむことも出来ます。明晰夢を見たり、夢の中で自分が “起きて” いることが分かっている時は、生じている現象を自覚しているのでパラレルなリアリティにシフトしているのです。同じようにワクワクすることです。

    気違いになったわけでも記憶を失っているのでもないということを理解してください。人生が拡大し、人生で今までにないワクワクするようなことを経験しているのです。楽しんでください。笑ってください。そういう時でも今にいて注意してください。そのうちはっきりと分かるようになります。

    4次元から5次元に進むと、別のリアリティとタイムラインが同時に存在して面白いことになります! 本当に素晴らし時です。皆さんが身の回りで初めて経験したことを考えたり、また自分の新しい力に気づいていく様子に興奮します。

    では、また次回にお話しましょう。祝福を。

    翻訳 ライトワーカー・マイク


    http://lightworkermike.wordpress.com/2013/12/27/diary-2013-12/

    「人生が拡大し、人生で今までにないワクワクするようなことを経験しているのです。楽しんでください。笑ってください。」ってことなんで・・・・・

    笑うか。
    わはははははははははっ!!


    ま、このように「おさんぽ」は楽しいッス。

    明日にでも楽しいお散歩記事をまとめてみるので、読者よ、期待して待てっ!
    (誰も待ってないって・・・;;)













    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。


    さて、昨日に引き続き本日もお掃除オラクル。

    まずは昨日も御紹介したカレン・キングストン著『ガラクタ捨てれば自分が見える』で、

    ガラクタ捨てれば自分が見える

    パッと開いたページをオラクル(御神託)モードで御紹介。


    第十六章 あなたの「ガラクタ」の処分の仕方 から 
     自分に良いことを、してあげよう


     私がこの本を書いた理由の全ては、「ガラクタ」クリアリングをとても魅力的なものにして、あなたがものを捨てることを躊躇(ためら)わなくなることでした。「ガラクタ」を処分することは、自分に良いことをしてあげている、という意識を持ってください! しばらくしてこの効果を実感できると、あなたはもっと使い続けたくなるでしょう。ある女性は、 「ものへの執着を捨てて処分することが、ものを手に入れることに負けないくらいの喜びを与えてくれるなんて、考えてもみませんでした」と私に言ってくれました。
     ただ、あなたの生活を滞らせている「ガラクタ」をきれいにして、人生を整理すれば良いのです。


    ついでにデニス・リン著『スピリチュアル・レッスン』でも、

    スピリチュアル・レッスン

    パッと開いたページを見てみると、

    風の週 理性を浄化しましょう
     Day 5 エネルギーを奪うものを取り除く から


     ・・・いつかいるかもしれないからとゴミを取っておく行為は、ネガティブな呪文です。この行為はあなたの潜在意識にこう語りかけているのです。「今はぜんぜん使っていないからなくても平気。でも平気でなくなるときが来るかもしれないから、とっておくほうがいい」と。この理由で保存しているものがたくさんあると、それは予言として力を持ち、必要なものがたくさん欠けている未来が実現してしまいます。

    そして続けて書いてあることが、コチラも同じような内容だったので笑える。

     ゴミを掃除するときはこう自問してください。「このものがわたしとわたしの人生について何かを表現しているとしたら、それはいったい何だろう?」。小さなものが一つ片付いただけでも、心から喜んでください。自分がしたことに敬意を表するのです。手を止めて、一つ息を吸って、にっこり笑いましょう。一つ前進するたびに祝いましょう。


    ゴミを捨てるってことは、「自分にとって良いこと」であり、「敬意を表する」ことであり、お祝いすべきことみたいですね。

    ・・・・と、考えて、本日もお掃除に拍車をかけていきまっしょいっ!

    スッキリして、新しい年、新しいエネルギー、新しい世界を迎えましょうねん。








    こちらは新版が出ております。


    <「時間の無駄を管理する」「視点を変える」という、現代人の悩みによりフィットした内容を加え、アップデートしています。>ということですから、まだ持っていなくて新しく購入したいと思っている方は、こっちの方がいいのではないでしょうか。私としても相変わらず気になる・・・うーん;;




    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
     人生に迷ったとき、幸せが見いだせないとき、あなたは自分自身を見失っているのです。魂の導きにしたがえば、答えは自然と見つかります。本書では、内なる声を聞くための4週間のレッスンを紹介します。自分の使命を知って、今、ここにある本当の幸せを見つけてください。すべては、心の声に耳を澄ませることから始まります。
    【目次】(「BOOK」データベースより)
    「 本当の自分」に出会うために(内なる声が聞こえていますか?/魂とは何でしょうか? ほか)/1 風の週・理性を浄化しましょう(人生を変えると誓う/寝室やバスルームを掃除する ほか)/2 水の週・感情を浄化しましょう(人生に与えている意味を探る/エネルギーを減少・増加させるもの ほか)/3 火の週・精神を浄化しましょう(恐怖と向き合い、信じる心をはぐくむ/冒険をする ほか)/4 土の週・体を浄化しましょう(体とのつながりを深める/体を解毒する ほか)




    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。


    なんとなくお掃除気分な年末の今日この頃。

    そんな折見かけたこんなコラム。

     無印良品 暮らしの良品研究所「朝の掃除」

    読んでみると、

    掃除は仕事の基本
    仕事をする場でも、仕事の前には掃除をするのが日本の習慣です。工事現場でも工場でも、多くのところでは、まず掃除をしてから仕事を始めます。きれいな仕事場はきれいな仕事につながり、仕事もはかどるといわれます。そして工事現場などでは、怪我や事故の予防につながるとも。掃除をすることで、細かなことに気づく心の余裕や、やさしさが身につくのかもしれません。
    とか、当たり前だけど忘れていたことを思い出させてくれましたね。

    他にも良い事が書かれてまして、

    ・・・年の瀬も近づいて、大掃除のシーズン。「自分に向き合う」という意識でそれをおこなうなら、例年の大掃除とはまた違ったものになるような気もします。・・・
    と結ばれています。
    興味のある方はリンク先でどうぞ。

    というところで、なんとなくとお掃除オラクル。

    手持ちのこの本カレン・キングストン著『ガラクタ捨てれば自分が見える』で、

    ガラクタ捨てれば自分が見える

    パッと開いたページをオラクル(御神託)モードで御紹介。


    第十五章 「ガラクタ」と風水の象徴学 波動 から

     ・・・これまで行ったカウンセリングで、実に多くの家に、自分が望んでいるのとは全く逆の波動を発する絵、写真、油絵、ポスター、彫刻、装飾などが置いてあるのを見てきたのです。ある女性は居間のもっとも中心となる、キッチンへと続くドアの横に巨大な自画像を飾っていました。それは陰気な色彩の、暗いポートレイトだったのです。日に何百回とそれを目にしていた彼女はそのたびに、私がそれを見てすぐに感じた陰鬱な気持ちになっていたことがわかりました。彼女はこの絵に多額のお金をかけていましたので、処分するのは嫌がりました。
     そこで私は、せめて何ヶ月か絵をはずして暮らしてみてくださいとアドバイスしたのです。彼女は信じられないほど気分が良くなったことに驚いて、それから二度と絵をかけませんでした。・・・

    ・・・・引用した部分は、なんか日常的にありがちな出来事ですねー。

    と、いうことで、大掃除の気分盛り上がる今の時期、この際、イマイチ好きじゃないモノたちは処分して、自分のエネルギーフィールドを、自分が望むようなものに変えてみてはどうでしょうか。

    気分がスッキリすると思いますよん。
    試してみてねん。

    ・・・・ああ、私もとりあえず、目の前の机の上のゴミを片付けないとね。ははははは;;








    こちらは新版が出ております。


    <「時間の無駄を管理する」「視点を変える」という、現代人の悩みによりフィットした内容を加え、アップデートしています。>ということですから、まだ持っていなくて新しく購入したいと思っている方は、こっちの方がいいのではないでしょうか。旧版を持っている人は・・・どうかな? 私としては加筆部分も読みたいけど・・・うーん;;





    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。


    本日の天気予報は曇りで、夕方からは雨かもというどっちかと言えば下り坂なお天気の日。

    でも、今日は厚手のマットを洗濯したくて、明日はもっと天気が悪そうだからなんとか今日洗濯したくて、これから晴れないかなー、と思いながら、曇り空での見切り洗濯。

    そしたらば・・・洗濯機が洗濯を終える頃には見事に晴れ間がっ!

    やったねー、と思いながらマットやその他モロモロを干していつものお散歩に出かけた。

    そしたらば・・・お散歩から帰る頃には雲が広がってしまい、風も強かったお陰でちゃんと乾いた洗濯物を早めに取り込んだら、その後しばらくして雨になった。

    なんたるラッキー。

    でも、最近、なんとなくお天気は、希望通り引き寄せられてる私なんである。えっへん。

    で、数日前に記事にした我が町映画『曲がれ!スプーン』

    『曲がれ!スプーン』33

    に出てくる詩を思い出した。

    劇中で放送されている超常現象番組の生中継特番で、通称「UFO男」さんという、UFOを呼べる能力がある(とされる)男性が、クリスマス・イブの夜空に向かって、UFOを呼ぶ詩を読み上げるのである。

    劇中では


    「人間が晴れならいいのになあって/曇りならやだなあって
     
     一人一人が晴れれば /人間だって青空をつくれるはずだ/やってみようぜ
     
     雲ひとつない /青空をつくってみようぜ
     雲ひとつない /やってみようぜ

     そしたら空は、/人間をみてきっとこう言うぜ
     「やったあ!今日は、ぜっこうのピクニック日和だ!!」

    という感じで断片的に紹介されているけど、全体的な内容の御紹介をすると、 「空から見たら/実は人間が空かもな」ということで、 「もしそうだったとしたら /おれら人間も /できるだけ晴れていなくちゃな /空も毎日、/人間が晴れるのを /楽しみにしているのかもしれないぜ」と思う。


    空も毎日、
    人間が晴れるのを
    楽しみにしているのかもしれないぜ
    今日こそ
    人間が晴れならいいのになあって
    人間が曇りならやだなあって
    人間は明日は、どうかなあって
    晴れればいいのになあって
    空も、
    おれらが空に期待するように
    おれらに
    毎日、期待しているのかもしれないぜ


    なので、 「一人一人が晴れれば/人間だって/青空をつくれるはずだぜ」ということで「やってみようぜ」なんです。


    雲ひとつない
    青空をつくってみようぜ
    そしたら空は、
    人間をみてきっとこう言うぜ
    きっとこう言う
    「やったあ!今日は、ぜっこうのピクニック日和だ!!」



    まるで『エメラルド・タブレット』の
    「下のものは上のもののごとく、上のものは下のもののごとし」
    のようですね。



    エメラルド・タブレット Wikipediaより

     エメラルド・タブレット(英: Emerald Tablet, Emerald Table, 羅: Tabula Smaragdina)は、錬金術の基本思想(あるいは奥義)が記された板のこと。エメラルド板、エメラルド碑文とも。 ただし、現存するのはいずれもその翻訳(と称する文章)だけで、実物は確認されていない。

    <概要> 
    伝説によると、この碑文はヘルメース自身がエメラルドの板に刻んだもので、ギザの大ピラミッドの内部にあったヘルメス・トリスメギストスの墓から、アブラハムの妻サラあるいはテュアナのアポロニオスによって発見されたものであるという。あるいは、洞窟の中でエメラルドの板に彫りこまれたのをアレクサンダー大王が発見したともいう。

    12世紀にアラビア語からラテン語に翻訳されて中世ヨーロッパにもたらされた。最初期のラテン語訳には、セビリャのフアン(en:John of Seville)によって翻訳された偽アリストテレスの『秘中の秘』(1140年頃 en:Secretum Secretorum)に含まれるものや、サンタリャのウゴによるものがある。17世紀のイエズス会士アタナシウス・キルヒャーによる訳が広く知られている。パラケルススは、シュポンハイムの僧院長ヨハネス・トリテミウスが父ヴィルヘルムに贈ったエメラルド・タブレット(診療室に貼ってあった)を見て育ったという。1828年にエジプトのテーベの墳墓から発見されたライデン・パピルスには、ギリシャ語のエメラルド・タブレットが含まれていた[1]。

    これに記されたうちで最も有名な言葉は、錬金術の基本原理である「下のものは上のもののごとく、上のものは下のもののごとし」であろう。これは大宇宙と小宇宙の相似ないし照応について述べたものである。・・・


    一方で・・・例えばこの世界がホログラムにすぎないのなら、

    日本人科学者が「宇宙はホログラムである」ことを理論的に証明したその地球の中では、例えば洪水伝説のご当地での「黙示録的な洪水」が起きていたり

    この目に見える世界がほとんどを脳内の器官で見ているものだとしたら、

    ほぼすべての人間が「完全な真っ暗闇の中で物を見ることができる」という米国の大学が突き止めた驚異の事実(上の実験では、目のある魚でも実験をおこなっていて、その結果、光を感知するための「目の役割は10パーセント程度」で、残りの90パーセントは松果体を通して光を感知しているということをも示唆するものでした。)

    脳内で青空を作ることが、自分が青空になることが、ホントにこの世界の青空を作ることになるのかもしれないね。

    なんて、とりとめのないことを考えた本日であったよ。


    詩を全文完璧な形で御紹介したかったけれど、著作権の問題もあるので、全文はコチラの御本人のブログ記事

    詩『空からみれば人間が空かもな』

    で御覧になってくださいね。

    ちなみに、映画ではこの詩の作者・三代目魚武濱田成夫(さんだいめうおたけはまだしげお)氏御本人が「UFO男」さんを演じられております。
    なかなかの「UFO男」ぶり(なぜかカップ焼きそばを食べる姿がキュート)ですよん。

    ・・・・・・

    と、今回は字ばっかりで申し訳ないっ!










    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
     最初の出版から現在までの22年間に発表した数十冊の詩集の中から、魚武本人が選び抜いた詩たちをすべて収録した、初の!三代目魚武濱田成夫オールタイムベスト+新作!詩集!俺詩・詩集Ver。
    【目次】(「BOOK」データベースより)
     俺こそが俺/ほんとの1/だから何もこわくないぜ/秘密だぜ/俺の今日/空からみればにんげんが空かもな/やってみるをかなえる/空にたよるな/実物/俺の靴の俺のための船〔ほか〕


    <内容詳細>
    エスパーのお陰で、地球はときどき回っていたりする。
     クリスマス・イブ、とある喫茶店“カフェ・ド・念力”。そこでは、1年に1度本物のエスパー達が集い、普段ひた隠しにしている自らの能力を思う存分披露し合うエスパーパーティなるものが開かれていた。
     一方、超常現象バラエティ番組のAD・桜井米(長澤まさみ)は、番組企画でエスパー探しに出発!視聴者からの情報を頼りに日本全国を旅して回るがインチキばかり。そんな米がひょんなことから、“カフェ・ド・念力”にたどり着く。突然の米の来店に、自分達の超能力がばれてはならぬと、右往左往のエスパー達!その上、偽エスパーの存在が発覚したからさあ大変!!
     果たしてエスパー達は無事米を帰すことが出来るのか!?クリスマス・イブ、エスパー達が巻き起こす、抱腹絶倒!ミラクル超能力コメディ!!!





    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。


    またなんとなくデスクトップの壁紙を変えてみました。

    こんなの。

    star-family

    凄く綺麗だし、私としては、なぜか年末気分が盛り上がる感じがします。

    こっちもいいな、と思ったんですけどね。

    幻想の雪の絵

    これは新年気分かなー。

    これらの絵はコチラの記事から借りてきました。

     夜明けの魔法 by マザー・メアリー


    ・・・想像力を解き放って自分の魔法を思い出してください。皆さんは地金を金に変えるアルケミストです。無条件の愛がハートで黄金に光り輝く時に世界が変わります。これからいかなる疑いも恐れも輝く光に変わる時がやって来ます。
     ファミリーとして、子供として、親族としての皆さんを微笑ましく思います。どうぞ光の世界に戻って来てください。
     勿論皆さんの世界ではやることがたくさんあります。しかし、順調に変わっています。前に進んでください。ここでやろうとしたことが何かに気がついて、どんな魔法を起こしてください。皆さんは魔法使い、魔術師そのものです。 ナマステ Namasté


    よし、魔法使いになっちゃうぞ。
    ・・・・なんてね(笑)。







    【送料無料】猫の魔法 [ The Whisker family ]

    【送料無料】猫の魔法 [ The Whisker family ]
    価格:1,575円(税込、送料込)


    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
     「猫の女流画家」として有名な英国のダイアン・エルソンが描く、安らぎと癒しの世界と、おみくじが一つになりました。好きなページを開いて運勢を知る、ビブリオマンシー(書物占い)の本です。猫の仕草や動きから導かれた、大吉から凶まで5段階の「猫のおみくじ」が、あなたの運勢や将来に指針を与え、心のよりどころとなるでしょう。








    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。