嫌なことがあったので自分を占う。以下、個人的な覚書。

    とりあえず一枚。

    大気の8

    問題に関して、距離を置き、少しの間放っておく。そして何が起きるか様子を見る。

    次の一枚。

    大気の10

    つまらないことを考えずに自分を正しい状態に戻す。

    その補助のカード。

    火の4

    重要なことが実現しようとしている。そのための終わり。全ての終局を歓迎せよ。


    そして、未来は自分が造るものだが、一応、ひとつの可能性としての未来を訊いてみた。

    大気の2

    自分が心に見出した内的調和が、問題の解決に導くような状況を生む。計略によって作り出すものより、はるかに平和で美しい状況を。

    その補助のカード。

    火の3

    人生に一番大事なのは自分自身と調和すること。自分の心が、成長を続けるために必要な人々と環境のもとへと、静かにゆるやかに導いていくのに任せよ。自由への鍵は、自分自身の心の清澄さと純粋さの中にこそ見出される。心の清らかさを表に出すことで、心配事の多くはあっさりとなくなる。自分の価値を充分に認めること。


    ま、こんなところか。

    ・・・・しばらく静観するか。
    自分の大切にして、気持ちをしっかり持ってね。

    他人になんと言われようと,かまわないさ。自分の人生だもんな。


    最後に私の友達として何か言ってくれよ、とカードに訊く。

    大地のace

    水の6

    「あんたの人生は安定する。一番大事にしていた夢だって実現するよ。後は楽しいことばっかりさ」

    ・・・・・・・

    ありがとう。優しいな。

    これからもよろしく頼むぜ、相棒。







    にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
    にほんブログ村


    Vision Quest TarotVision Quest Tarot
    (1999/03)
    Gayan Sylvie WinterJo Dose

    商品詳細を見る


    メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋
    (1991/06/01)
    サン・ベアワブン

    商品詳細を見る



    昨日、巷では消失したと噂になった彗星アイソン。

    数日前に『In Deep』さんでこのような記事を見かけた時に落胆したんだが、

     アイソン彗星が死んだかもしれない

    翌日にはまたこのような記事が出ていたんで、

     アイソン彗星は死んでいなかったけれど、世界のほうはすっかり死んでるみたいな

    昨日、この記事を見た時も、

     アイソン彗星は「太陽への自爆」で消滅。しかし、それにより改めて「彗星の意味」を気づかせてくれたこの偉大な彗星に感謝します

    また翌日には復活しているんじゃないかと、一縷の望みを抱いていた。

    で、本日、このような記事が更新されて

     「私たちは今、完全な未知と対峙している」 : アイソン彗星は死の淵から蘇り、そしてふたたび増光を始めた

    私は快哉を叫んだ。


    いや、昨日の時点でこのような記事も見かけていたので、

     あの~、アイソン、不死鳥のごとく再出現しているんですけど。。情報が古いのでは?笑)

     アイソン彗星は本当に爆発して消えたのか?SOHOでは消えずに残っているが?

    かなり安心していたんだけどね。

    でもやっぱり『In Deep』さんで確認したかったんだよ。

    その『In Deep』さんで、こんな素晴らしい動画がアップされていたんで、掲載しちゃいます。


    ISON Returns


    「俺たち、もう終わっちゃったのかなあ」
    「馬鹿野郎、まだ始まっちゃいねえよ」
    ▲ 北野武監督『キッズ・リターン』(1996年)より。


    ・・・・最高です。

    アイソン、まだまだ宇宙を駆け続けてくれっ!









     話題の "アイソン彗星"を気軽に観測
    ガイドブック、位置情報入り星座早見盤付き双眼鏡セット。/従来のシリーズ4機種に加え、新たに1機種が仲間入り
     アイソン彗星は2013年11月29日に太陽に最接近、その前後には明るさがマイナス等級に達し、尾をたなびかせる姿を楽しむことができると期待されている彗星です。
     太陽に接近した彗星は、観測しやすい時間が日の出直前や日没直後に限られます。また、空の中での動きが比較的早いという特徴があります。持ち運びやすく、天体望遠鏡のようなセッティングが不要な双眼鏡は、気軽に彗星観測するのに適したアイテムと言えます。彗星観測に適した倍率7倍、口径50mmの双眼鏡に、わかりやすい解説書と、彗星の位置情報入り星座早見盤を加え「アイソン彗星観測セット Z750R」として発売します。
     夕暮れ時や悪天候時に威力を発揮する明るい双眼鏡です。優れたコントラストで暗い天体の観測に最適。7倍50mm双眼鏡は、淡い星の光を集め、明るく優れたコントラストを実現するスペック。ビノホルダー(別売)を使えば三脚にも取り付けできるので、長時間の観測にもおすすめです。



    <商品の詳細説明>
     11月下旬から肉眼で見ることができると期待されるアイソン彗星の観測、撮影方法をマニア向けに紹介する本。本書は、アイソン彗星を観察、撮影したい人(天文ガイド読者を含む)のために、観測・撮影機材はもちろん紹介する星図などにもこだわり、今世紀最大の彗星をアイソン彗星の攻略法を提案します。アイソン彗星は百武、ヘールボップ彗星をしのぐ明るさが期待されています。


    【送料無料】大彗星、現る。 [ 吉田誠一 ]

    【送料無料】大彗星、現る。 [ 吉田誠一 ]
    価格:1,628円(税込、送料込)


    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
    2013年、秋。アイソン接近!科学、歴史、観測、あらゆる角度から宇宙の放浪者「彗星」の謎に迫る!
    【目次】(「BOOK」データベースより)
    第1章 彗星とは何か?-宇宙の放浪者/第2章 彗星観の変遷/第3章 近代科学における彗星の解明の歴史/第4章 個性豊かな彗星たち/第5章 彗星観測の楽しみ方/第6章 一生に一度の大彗星、アイソン彗星がやってくる!/第7章 さあ、アイソン彗星を見に行こう!



    【送料無料】キッズ・リターン [ 金子賢 ]

    【送料無料】キッズ・リターン [ 金子賢 ]
    価格:3,312円(税込、送料込)


    <商品の詳細説明>
     いつもツルんでいた不良高校3年生のマサルとシンジ。2人はボクシングを始めるが、やがて別々の道を歩むようになる。北野武監督の切ないくらいの正統派青春映画。安藤政信のデビュー作。
    【ストーリー】
     18歳の二人は、いつもつるんでいた。気分がのれば学校に行き問題を起こす二人は、担任(森本レオ)の目に“落ちこぼれ"としか映らない。 そんなある日、カツアゲた高校生の助っ人にKOされたマサル(金子賢)は、ボクシングに目覚め、シンジ(安藤政信)も成りゆきでジムに入門した。 ある夜、ヤクザに絡まれた二人は、若頭(石橋凌)に助けられ、マサルはその迫力に感動してしまう。高校生活も終わり、シンジはボクシング界の逸材に成長していた。--だが、ジムにはマサルの姿はなかった。



    【ストーリー】
    なぜ、男は、切腹を願い出たのか。そこに、秘められた真の目的とは何かー。/17世紀。戦国の世は終わり、平和が訪れたかのようにみえた江戸時代初頭、徳川の治世。しかし、その下では大名の御家取り潰しが相次ぎ、仕事も家もなくし生活に困った浪人たちの間で【狂言切腹】が流行。それは裕福な大名屋敷に押し掛け「庭先で、切腹させてほしい」と願い出ると、面倒を避けたい屋敷側から職や金銭がもらえるという、都合のいいゆすりだった。そんなある日、名門・井伊家の門前に一人の侍が、切腹を願い出た。名は津雲半四郎。家老・斎藤勘解由は、数ヶ月前にも同じように訪ねてきた若浪人・千々岩求女の、狂言切腹の顛末を語りはじめる。武士の命である刀を売り、竹光に変え、恥も外聞もなく、切腹を願い出た若浪人の無惨な最期をー。そして半四郎は、驚くべき真実を語りはじめる。
    【解説】
    2011年カンヌ国際映画祭[コンペティション部門]出品2011年。カンヌ国際映画祭で、一本の日本映画が熱狂に包まれ、上映された。それは前年、ベネチア国際映画祭で「十三人の刺客」が絶賛され、今や世界注目する監督の一人となった三池崇史監督、待望の新作「一命」。怒濤のストーリー展開、鬼気迫る役者陣の演技、緊張感あふれる独特の映像美、そして衝撃の結末に、世界の映画関係者、ジャーナリストは騒然となり、終映後のスタンディング・オベーションは鳴りやむことがなかった。




    つい、出来心で観てしまった時代劇映画『一命』。

    一命


    予告を観たとき、映像が綺麗で観たいなと思いつつ、観なくてもわかる「暗そう・・・」な内容なので、どーしようかと思っていたんだが、観られる機会があったもんで、つい・・・・。

    この映画は、昔の時代劇映画『切腹』のリメイクなんで、内容は「切腹」もの、ということで推して知るべし。

    原作は滝口康彦の「異聞浪人記」ということで、これは私は読んでいないけれど、同じ作者の「拝領妻始末」は読んだので、「ああ、あの「お上、理不尽っ!」のお話の作者ね」となおさら推して知るべし。

    それは、食い詰め浪人の間で流行った「狂言切腹」。

    貧窮の中でこのまま朽ち果てるよりは、せめて自決したい。切腹のために武士の情けでその玄関先をお借りしたいと、ある大名家にて申し出た浪人が、その心掛け殊勝であると、かえってそのことで家中にお抱えになったということがあり、それ以後、大名家を訪ねて切腹のために御庭先を借りたいという浪人が続出。結局、訪ねられた大名家の方でも迷惑なので、幾ばくかの金銭を与えてお引取り願う・・・という、ま、強請りたかりの一種。

    その「狂言切腹」を巡って、本当に病気の妻子のために一刻を争う浪人が陥った悲劇と、その浪人の義父(主人公)の憤懣やるかたない想いが爆発しちゃう、という内容です。

    ・・・・・・

    なので、内容の話は置いといて、本当ならプログ記事なんか絶対に書かないようなこの映画のことを書く気になったのは、あるワンシーンが心に残ったからなんです。

    それは主人公が浪人の身の上となって、まだ幼い自分の娘と亡き親友の息子との三人暮らしをしている頃、もちろん貧乏で、食事もひと椀の薄いお粥みたいなものくらいしか口に出来ないんですが、そんな食事を作って子供たちに与えながら、自分は外へ出かけて人に会うからと断って食べない彼。

    詳しく描写はしていなかったけれど、ま、人に会う(その人と食事する)というのは嘘で、子供たちに食べさせるために自分は我慢するんでしょうね。

    外へと出かける父親に向かって、ああ、さすがに武家の子女だよ「では、待っております」と言う娘。

    「暖かいうちに食え。熱いうちにしか食えぬ味かもしれぬ」という父親。
    (ということは、もちろん米なんか入ってない、雑穀(それすら少量)のお粥ですかねー。)

    で、やっと娘と息子同然の男の子が両手を合わせて食べようとする。そのときの言葉が「いただきます」ではなく、
    「お先に頂戴いたします」
    なんだよーっ!

    ああ、なんという美しい言葉っ!
    久々に聞いたよ、こんなにも素晴らしい日本語っ!

    なんという奥ゆかしさでありましょうか。

    ・・・・・・・・・
    ああ、うまくいえないけど、こういう気持ちを思い出さないといけないよね。
    飽食してる場合じゃないぜ。

    特に本日は、ネットサーフィン先で生きたまま粉砕されるヒヨコちゃんたちを見たもんで(卵を産まないオスのヒヨコは不要だから。業界では常識らしい)・・・非常に、この非情な世の中に対して憤りを覚えてしまったものでね。

    ・・・・・・
    ま、この『一命』という映画も、「非情さ」というものがキーワードになっていると思います。

    でも、切腹したいと申し出た者に切腹させて何が悪い、迷惑なのは大名家の方で、それを逆恨みされても、という一面もあります。

    まさに、ごもっともです。
    武士の言葉に二言はあってはならない。武士が切ると言ったら、何が何でも切るべきです。
    それが武士の矜持であり、生き方の真髄だから。

    しかしその矜持を捨させたのは、妻子の命のため。
    また、そんな事情は知らなくても、武士は相身互い。武士が矜持を捨て去るような心情を汲み取る、それも武士。
    相手がたとえ卑怯未練な者であったとしても、それを心の中で蔑んでも、その対面を守ることを考えるのも武士。
    その性根を正すのも武士だけども、あまりに追い詰めてはいけない・・・。

    ま、武士が武士としての対応をするのに、非情すぎたのが問題なワケで、狂言と見抜いたのなら、蔑み、笑いものにし、屈辱を味あわせて、そして金銭を与えて放免するくらいの度量が欲しかったですね。

    ま、それも、現代的な「わがまま」とはわかっているんですが・・・。
    (相手側に慈悲を期待したり、強要するものではないからね。)

    ホントにね・・・・切腹すると言った時点で負け、というか、切腹しなくちゃいけないし、どんな事情があろうとその差料が竹光なら、竹光で切腹するしかなかったりして。

    というか、刀は武士の魂というステイタス・シンボル以前に、せめて惨めな最期を迎えないために、名誉の切腹で人生の最期を飾るために維持しなければならないもんですからねー、だから、マジ、このお話というのは救いようがないんですよ。

    だから主人公もそれがわかっているから、覚悟してああいう最期を遂げなければならない・・・。


    ・・・・・・

    だんだん、何が言いたいのかわからなくなってきたけれども、ま、とにかく、ヒヨコちゃんを粉砕するような世の中は間違ってるよ。

    「いただきます」じゃ足りないよ。「頂戴いたします」だよ。

    非情すぎる世の中はだめだよ。

    ・・・・・と、映画の主人公以上に憤懣やるかたなかった本日の私、であったよ。







    【送料無料】一命 [ 滝口康彦 ]

    【送料無料】一命 [ 滝口康彦 ]
    価格:500円(税込、送料込)


    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
    病床の妻子を置いて家を出た浪人は、なぜ自ら命を絶ったのか?-二度映画化され、二度ともカンヌ国際映画祭に出品された不朽の名作「異聞浪人記」の他、武家における殉死の意味を問う「高柳父子」、家族愛を描く「拝領妻始末」など6編を収録。武士の悲哀を描き続けた時代小説家の傑作選。
    【目次】(「BOOK」データベースより)
    異聞浪人記/貞女の櫛/謀殺/上意討ち心得/高柳父子/拝領妻始末


    【送料無料】上意討ちー拝領妻始末ー

    【送料無料】上意討ちー拝領妻始末ー
    価格:4,253円(税込、送料込)


    <商品の詳細説明>
     笹原伊三郎の長男・与五郎の嫁に藩主の側室いちを拝領させられる。子供が生まれた時、藩主の勝手な言い分でいちを大奥に帰せと言ってきた。これに怒った伊三郎は反旗を翻すのだが……。時代劇の名作がDVD化。
    ※ 私はこの作品で息子の与五郎役を演じていた加藤剛さんが、今度は父親役を演じたテレビドラマの方が印象に残ってますね。つっても最期の大立ち回りで「お上、理不尽っ!」と叫ぶシーンくらいですが。一人残された赤ん坊を抱いた小間使い(だったと思う)の少女が、峠の茶屋で「おおだんなさま、だんなさま、おくさま、早く迎えに来てけろ」とか言うラストシーンが哀しかった記憶もあるけど・・・違ってたら、ゴメン。



    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
    「ねえママ、これは牛さんのどこのお肉?」子供のそんな質問をきっかけに、バーベキュー好きの一家はベジタリアンになっていった…。食生活が私たちの環境・健康・倫理に与える影響を中心に、現代社会で菜食を選び取ることの意義を綴った体験的レポート。
    【目次】(「BOOK」データベースより)
    第1章 わたしのたどった道/第2章 環境に対する動物の影響/第3章 漁業に望みを託す?/第4章 この先、環境はどうなるのか?/第5章 菜食は健康に良いのか?/第6章 動物の苦痛と倫理的な生き方/第7章 研究が古い通念をくつがえす/第8章 非主流派/第9章 旅は終わるか?




    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。


    別に引いたワケじゃないのだが・・・・なぜか最近、ふとした瞬間にこのカードの絵柄が頭の中に浮かぶ。

    というワケで、唐突だけど、メディスンカードの「ジャガー」のカードの御紹介。


    ジャガー


    メディスンカードだと「ジャガー」は「高潔/完全無欠」を表すカード。

     高潔で完全無欠のジャガー・メディスンは、人間の邪悪な行いをつぶさに食いつくすことを使命とする。不品行には、それにふさわしい報いがあること、反対に、正直で公明正大な生き方には、メディスンを正しく使った者への報酬があることをジャガーは教える。
     今日のあなたの夢に、あるいは現実(カードであれ、実物であれ)に、ジャガーが忍び足で現れたら、与えられた権威を利用しようと思えばできた状況で、あなたがそれをせずに高潔さを保ったことへの報酬だ。他人を批判せず、個人的な利害に走らないあなたの意志を、ジャガーがたたえているのかもしれない。
     ジャガーは「私さえ良ければ」という態度を何よりもいましめる。あなたと対立する者がどんな行為に出ても、威厳と、献身と、正直さと、慈しみと、歯に衣着せぬ率直さを守ろう。ジャガー・メディスンは、高潔さとは「あやまちを許すこと、許しを受け入れること、謙虚になって自らあやまちを正すこと」だと教える。このメディスンがわかったら、調和をなくした魂も再び喜びに満たされる。

     ジャガーが木の枝で逆さ吊りになっている。悟ったつもりになっているとしたら、あなたは自分で仕掛けたわなにはまっている。誤った力の使い方をしている人間に、胸を張ってジャガーの道を歩く資格はない。人に気に入られようとして、高潔さを汚す行為をしたのだろうか。自分を責めたり、他人の粗探しをしたりする行為は、高潔さではない。
     あなたの影響力を利己的に使ったり、他人をあやつろうとしたり、せまい道徳観から他人を非難したりしているなら、すぐにやめるべきだと逆さのジャガーは警告する。あなたの行為はあなたの身に返ってくることを忘れてはいけない。いま、あなたが毅然としてジャガーの道を歩けないのなら、その行いを正そう。ジャガーは「恥ずべき行いに手を染めず、かくしだてする必要のない生き方をしていれば、豊かさを手に入れることができる」と
    告げる。

    以上、『メディスン・カード』の「ジャガー」のカード解説を抜粋しました。御参考までに。



    ジャガーと言えば・・・私は伊藤彦造画伯の『豹(ジャガー)の眼』(高垣眸(たかがき・ひとみ)作)の挿絵を思い出します。

    伊藤彦造画伯の『豹(ジャガー)の眼』

    豹よりも、対峙している主人公の眼の方が怖かったです;;

    テレビドラマにもなっているのですが、さすがに私は観たことがないので動画を貼る気にはなりません(笑)。


    豹の眼 少年倶楽部文庫

    少年倶楽部文庫も、もう売ってないんだよね。
    ああ、少年倶楽部文庫。
    昔は古本屋の100円均一で見かけるたびに買ったものでしたが・・・・。

    ・・・ただ、注釈をつけ加えておくと・・・ジャガーと豹(ヒョウ)は似ているけど別の種類なので、

     ヒョウとジャガーって同じ種?:雑学大全より
    <ヒョウとジャガーの見分け方
     ・アフリカやアジアにいるのが「ヒョウ」、アメリカ大陸にいるのが「ジャガー」
     ・頑丈そうな体格が「ジャガー」、比較的華奢なのが「ヒョウ」
     ・背中や側面の梅花紋に黒い点があるのが「ジャガー」、ないのが「ヒョウ」 

    ということて、「豹」の漢字に「ジャガー」とルビをふるのは、厳密に言えば間違いなんですが・・・・ま、そのことだけ了承していただいて、このカッコイイ『豹(ジャガー)の眼』という題名を楽しんでもらえればと、永年親しんだ題名を愛している私のお願い、でしたー。








    【送料無料】書物漫遊記 [ 種村季弘 ]

    【送料無料】書物漫遊記 [ 種村季弘 ]
    価格:777円(税込、送料込)


    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
     書物の頁を繰ると、そこから不思議な幻想世界への旅がはじまっていた。戦中から焼跡へ、さらに未来へと、失われた都市の相貌を求めて、通り過ぎた奇人、変人、そして凡人たちの顔を探して、書物めぐりの旅は続く。名著、奇書、珍本…博覧強記の筆者による異色の読書案内。
    【目次】(「BOOK」データベースより)
     名前と肩書の研究-『潮文化人手帖』/不思議な節穴-武井武雄『戦中気儘画帳』/畸人ぎらい-色川武大『怪しい来客簿』/猫が食いたい-石堂淑朗『好色的生活』/吸血鬼入門-種村季弘『吸血鬼幻想』/見えない人間-『定本山之口貘詩集』/開かれた箱-坂根巖夫『遊びの博物誌』/悪への郷愁-高垣眸『豹の眼』/泥棒繁盛記-野尻抱影『大泥棒紳士館』/分家開き-谷崎潤一郎『秘密』/二階の話-古今亭志ん生『2階ぞめき』/我が闘争-吉田健一『流れ』/逃げた浅草-『正岡容集覧』/九段の怪談-内田百〓(けん)『遊就館』/見世物今昔考-江戸川乱歩『パノラマ島奇談』/大食のすすめ-武田百合子『富士日記』/接続法第二式-『木村・相良独和辞典』/ベルリッツ・スクール-イヨネスコ『授業』/書かれなかった本-四方八郎『ビルマ革命の内幕』/Kilroy was here-ドウス昌代『東京ローズ』/留学の成果-久生十蘭『新西遊記』/何でもないものの魅力-武田泰淳『新・東海道五十三次』





    メディスン・カード《改訂増補版》メディスン・カード《改訂増補版》
    (2001/02/01)
    デイビッド・カーソン、ジェイミー・サムズ 他

    商品詳細を見る




    クリスマスまで一ヶ月を切ったので、欄外のブログパーツも胸張ってクリスマスでいいか、という気になり、BGMとしてビング・クロスビーの「ホワイトクリスマス」にしようと動画巡り。

    で、いつものようにYouTubeにハマる;;


    ま、とりあえず私の印象に残る「ホワイトクリスマス」は、もちろんミュージカル映画『ホワイトクリスマス』の中で歌われたもの。

    White Christmas - Trailer


    映画の内容は、今はショービジネスの世界で成功を収めている戦友コンビが、戦争中のかつての敬愛する司令官のために一肌脱ぐという感動的なお話。
    (詳しいあらすじは、wikipediaのホワイト・クリスマス(映画)あらすじ、でどうぞ)

    というわけで、戦時中のこういうエピソードが

    White Christmas The Old Man


    後でこのように

    White Christmas The Old Man ending


    効果的かつ感動的に使われていた。


    で、こんな動画漁りをしているうちにふとビング・クロスビーと、これまた美声のフランク・シナトラが「ホワイトクリスマス」を歌っていた動画があったよな、と思い出す。

    Bing Crosby & Frank Sinatra - White Christmas [TV Special]


    ああ、このふたりのコンビと言えば、ミュージカル映画『上流社会』でのこのナンバー。

    Bing Crosby & Frank Sinatra - Well, Did You Evah (High Society)


    歌の内容は忘れちゃった;;、けど、なんかとっても楽しそうで印象に残っている。


    フランク・シナトラと言えば・・・・以前私は往年のフランク・シナトラしか知らなかったので、ミュージカル映画『踊る大紐育』を観たとき、「それで、どこにフランク・シナトラが出てたの?」と、映画が終わってもしばらくわからないという大ボケをかましたことがある。

    この、一日休暇をもらってニューヨークに上陸した完璧おのぼりさんの水兵さんの中にいたというのに・・・っていうか、ほぼ主役だったのに。

    New York, New York - On the Town


    若い頃、こんなに痩せてたとは思わなかったよ、シナトラ。
    そんなこと棚に上げて、「あのやたら歌の上手い若いヤツは誰?」とか思ってたんだよな、アタシ・・・。


    ジーン・ケリーとシナトラのコンビで好きなのは、この『私を野球につれてって』のナンバー。

    Frank Sinatra & Gene Kelly in Take Me Out To The Ball Game 1949


    このふたり、実はちゃんとした野球選手なんだよね。
    シーズンオフはミュージカルスターとして舞台に立ってるの。

    アメリカではそういうのは結構当たり前(特に収入の少ない野球選手は、シーズンオフは全然別のアルバイトする)、というのはこの映画を観て初めて知ったのだったよ。


    で、こんな動画を観ていたら、欄外にオススメの別の動画が紹介されていて、つい、これも観てしまった。

    Judy Garland & Gene Kelly - For Me And My Gal (For Me And My Gal, 1942)


    これは日本では未公開なのかな? 
    よくわかんないけど、このナンバー知ってるような気がするんだが・・・。

    ま、この映画を観てなくても、良いミュージカル・ナンバーというのは別の作品で歌われたりするんで、それで知ってるのかな。

    ともかく、ジーン・ケリーもジュディ・ガーランドも若いっ。
    特に、ジュディ・ガーランド可愛いっ!

    ・・・・・などと、かなり長いことYouTubeでまた遊んでしまった私、であったよ・・・。








    【ストーリー】
     ボブとフィルは、戦争中の旧友で戦後はラジオに舞台にと活躍する芸人コンビ。 あるホテルのショーに出演していた姉妹の芸人に好意を持った二人は、ホテルの経営者が戦時中の部隊長で経営困難に陥っていると知り、自分達の興行で援助しようと決めるが、姉妹の姉は 彼らが私利私欲からショウを企画していると誤解し、二人の元を去って行く。 しかし最後には誤解も解け、心暖まるあの名曲「ホワイト・クリスマス」が雪の降る舞台で歌われる。



    <曲目タイトル>
     1.ホワイト・クリスマス (MONO)[3:06] 2.きよしこの夜 (MONO)[2:39] 3.アデステ・フィデレス (MONO)[3:12] 4.ゴッド・レスト・イ・メリー・ジェントルメン (MONO)[2:19] 5.赤鼻のトナカイ (MONO)[2:16] 6.サンタクロースがやって来る (MONO)[3:03] 7.クリスマスをわが家で (MONO)[2:57] 8.ジングル・ベル (MONO)[2:36] 9.サンタが町にやって来る (MONO)[2:43] 10.シルヴァー・ベルズ (MONO)[3:05] 11.初めてのクリスマス (MONO)[2:36] 12.クリスマスらしくなって来た (MONO)[2:48] 13.キラニーのクリスマス (MONO)[2:44] 14.メレ・カリキマカ (MONO)[2:55]


    いつものお散歩道。

    昨日の強風がまだ残る中をお散歩していて、こんな光景を見た。

    栴檀2013/11/26-1

    あわわ、栴檀の木の皮が剥がれかけていたけど、風のせいかな、ひどくなってる。

    栴檀2013/11/26-2

    それでもちゃんと残っている小さな夏の忘れものが御愛嬌。

    栴檀2013/11/26-3

    蝉の脱け殻( 「おお、これぞ金蝉脱穀(きんせんだっこく)の計!」 ←もういいよ;;)。

    あれだけの風だったので、やはり栴檀の葉はもうほとんど落ちてしまった。

    栴檀2013/11/26-4

    栴檀2013/11/26-5

    栴檀2013/11/26-6

    ちょっと前までは、このくらい葉っぱは残っていたんだけどね。

    栴檀2013/11/21-1

    お寺に行くと、こんな光景が。

    風の後2013/11/26-1

    風の後2013/11/26-2

    所々で松の落ち葉を集めてあったよ。

    風の後2013/11/26-3

    お掃除、御苦労さまでした。

    でも大風は散らかしていったばかりじゃなく、いろいろと良いものも落としていってくれたようで、いたるところで鳩たちが、

    鳩2013/11/26-1

    鳩2013/11/26-2

    鳩2013/11/26-3

    一所懸命、何かよくわからんけど拾い食いをしていたよ。

    ホントに何だかよくわからんが、まぁ、良かったな、みんな。


    これだけでは殺風景なので、本日の華蔵院の山茶花の写真。

    山茶花2013/11/26-1

    なかなか綺麗ですぜ。









    【送料無料】風の名前 [ 高橋順子(詩人) ]

    【送料無料】風の名前 [ 高橋順子(詩人) ]
    価格:2,625円(税込、送料込)


    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
     天の気、地の霊、人の声をのせて吹く風は海からのおくりもの。「雨の名前」に続く待望の第2集。
    【目次】(「BOOK」データベースより)
     四季の風 春の風(小さな花吹雪/風の巻く音/微風のマリー/白い屋根の家/風の名前)/四季の風 夏の風(海風のおくりもの/団扇と扇子/極楽の余り風/火箸の風鈴/煙火/いなさの風/風招の媼/甍の上の虎/風の名前)/四季の風 秋の風(清少納言は嵐がお好き/ススキの細い沢山の手/賽の河原のかざぐるま/風の又三郎/一茶の風/風の名前)/四季の風 冬の風(大漁旗のある風景/冬の家/雲松寺のギンナン/センベイが風邪ひいて/木枯らしの名吟/風の名前)/季知らずの風(あわて者の「風博士」/東と西/風の地名/風の族/風の名前)
    <出版社からのコメント>(Amazon商品説明より)
     日本には2145の風の名前があるという。その中から382語の「風の名前」を厳選、207点のカラー写真と、35編の詩とエッセーで構成する新感覚の歳時記。まほろばの国日本の四季を吹く風を訪ねる心の旅。第1集『雨の名前』に続く待望の第2弾。


    【送料無料】命 [ テ-オド-ル・シュトルム ]

    【送料無料】命 [ テ-オド-ル・シュトルム ]
    価格:788円(税込、送料込)


    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
     身近な人たちのために働き続けたレナは、生涯、独身だった。平凡な女性が「まるで英雄」のような死を迎えるまでを描いたシュトルムの『レナ・ヴィース』。売れない画家「ベアマン爺さん」が若い命をつなぐために成し遂げた愛の仕事(オー・ヘンリ『最後の一葉』)。両親の顔も知らずに路地裏で育ったクリスチーネは、水汲み、洗濯、子守りなどをしながら人間の醜さばかりをみて暮らす。そんな女性が罪と絶望の果てに人間愛を知るヴァッサーマンの『お守り』。熱い涙が溢れる三篇。
    【目次】(「BOOK」データベースより)
    レナ・ヴィース(シュトルム)/最後の一葉(オー・ヘンリ)/お守り(ヴァッサーマン)
    【著者情報】(「BOOK」データベースより)
    シュトルム(Storm,Theodor)
     1817-1888。ドイツの小説家、詩人、法律家。生涯の大半を法律家として過ごしながら、若い頃から創作活動を行なって、哀愁と情趣に満ちた短篇を残した
    ヘンリ,オー(Henry,O.)
     1862-1910。アメリカの小説家。本名ウィリアム・シドニー・ポーター。36歳のとき、横領罪で有罪判決を受け、服役中にオー・ヘンリの筆名で短篇を書き始める。出所後、市民の哀歓を描いた作品が人気を呼ぶ
    ヴァッサーマン(Wassermann,Jakob)
     1873-1934。ドイツのユダヤ系作家。少年時代から文学に親しみ、リルケ、ホーフマンスタール、トーマス・マンらと交流。1897年の『ツィルンドルフのユダヤ人』で注目され、理想を求めて苦闘する人々を描いて人気を得た(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)





    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。






    私の思いっきりテキトーな気分の時のお昼ご飯がコレ↑。

    お湯かけるだけで出来ちゃう玄米粥。

    玄気フレークをフェリシモで買った↓

    20131125121446.jpg
    野菜たっぷり 具だくさんスープにもおすすめのほっこり大きめカップの会

    カップに入れてお湯を注ぎ、楽天で買ったコレ↓


    で混ぜて出来上がり。

    味付けはお正月の福袋に入っていたコレ↓


    をコレ↓


    でガリガリとやって、お好みに仕上げる。

    ちょこっとこんなもの↓つまんで(リンクはイメージです。私がつまむのは、スーパーで買う100円おつまみもの)


    おしまいだったりする。

    超簡単です。
    おまけにこの玄米粥、意外に腹持ちが良かったりします。
    常備食、非常食としても便利ですよん。

    というところで、本日の昼食終わりっ。ホント、早いな・・・。














    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。

    ちょっと前からチラチラ書いている山茶花の記事。

    山茶花の花の季節は長いから、ここでちょこっとまとめ。

    四国学院大学の、私がするっと忍び込めるお庭の山茶花。
    こちらが今年最初に咲いたヤツ。

    四国学院大学の山茶花2013/11-1

    この花の後はなかなか咲かなくて、つぼみチラホラが続いてたんだけど

    四国学院大学の山茶花2013/11-5

    四国学院大学の山茶花2013/11-6

    それがだんだん増えてきて

    四国学院大学の山茶花2013/11-9

    四国学院大学の山茶花2013/11-11

    今はだいぶお花も咲いてきました。

    四国学院大学の山茶花2013/11-22

    本日はこんな感じ。

    四国学院大学の山茶花2013/11-18

    四国学院大学の山茶花2013/11-24

    四国学院大学の山茶花2013/11-27

    赤いのも追いついてきたので

    四国学院大学の山茶花2013/11-14

    四国学院大学の山茶花2013/11-15

    これから賑やかになるわよん。


    で、こちらが善通寺内の公園の山茶花。
    今年最初に咲いたヤツがコレ。

    善通寺内の公園の山茶花2013/11-3

    善通寺内の公園の山茶花2013/11-4

    こっちはちょっと前に刈り込みされたせいか、

    善通寺内の公園の山茶花2013/11-9

    全体に遅かったけど、それでも

    善通寺内の公園の山茶花2013/11-16

    善通寺内の公園の山茶花2013/11-17

    本日はこんな感じにまでなってます。

    お花も増えてきたので、

    善通寺内の公園の山茶花2013/11-6

    善通寺内の公園の山茶花2013/11-7

    善通寺内の公園の山茶花2013/11-8

    これからが、

    善通寺内の公園の山茶花2013/11-10

    楽しみ、なのだ。




    (おまけ)

    山茶花ウォッチングしていると、木の葉舞う季節になってしまったせいか葉っぱもスッキリしてきたので、見つけてしまう夏の忘れ物。

    蝉の脱け殻2013/111-1

    蝉の脱け殻2013/111-2

    蝉の脱け殻( 「おお、これぞ金蝉脱穀(きんせんだっこく)の計!」 ←またかよ;;)。

    季節が動くのって早いねー。