フェリシモで見かけた「Mrs.f さらりとした使い心地が自慢! HAPPYな暮らしの素 リトアニアの味ありリネンバスタオルの会」というリネンタオルコレクション。

    フェリシモリネンタオル2013/8/27-1

    ずっと気になっていたリトアニアのリネンタオルだが、いつも見ているネットのお店のモノより値段が安い。
    ま、好きなものを選べないフェリシモだからそういうことなんだろうが、その辺を考えてもかなり安い。

    それに私が二の足を踏んでいたのは、ひと口にリネンタオルといってもいろいろな生地があって、試すにしてもどれにするか決めかねているということもあった。

    紹介されている画像を見ると、私がずっと気になっていた、というか、コレが好きかなー、と思っていたストライプ柄と灰色の縞々柄が含まれている。無地のヤツも良さそうだ。ということで・・・・どれが当たってもいいんじゃない、という気持ちになり申し込んでみた。

    同じコンセプトでフェイスタオルの会もあったので、こちらも同時に頼んだ。

    で、やって来たのがコチラ。

    リネンタオル2013/8/27-1

    ああ、まさに欲しかったストライプ柄。色も、ネットのお店で既製品は売られて無いヤツだ。フェリシモでこんな希望通りのものが届いたことがあっただろうか? ラッキーッ!
    (ああ、フェリシモでお買い物したことが無い人にはかなり「不可解」「意味不明」の文章でしょう。不思議な通販フェリシモ。そしてもっと不思議なフェリシモのお客たち、なのよね)

    で、早速使ってみたその感想は・・・・

    ああ、ホントにね、リネンタオル初使用者としての月並み過ぎる感想を持ちました。
    「なぜ、今まで使ってこなかったのかわからない」
    それくらい良かったです。

    日本には<「ガラ紡の布」があるから、わざわざリトアニアの布を使わなくてもいいじゃん>と以前書いたこともある私ですが、「日本のガラ紡」も良いけど、「リトアニアのリネンタオル」も、やっぱり噂どおり良かったですね。

    ま、素敵で素晴らしいモノが世の中にはあふれてるってことですよ。ははははは;;

    いいモノは、どんどん使いましょっ!

    というワケで、このストライプ柄のが気に入った私は、次から何が送られてくるかわからないフェリシモのコレクションはやめることにして(ごめん)、別の色のストライプ柄を購入することを心に決めたんだけど・・・・やっぱりちょっと値段が高いなー・・・とネットのお店を彷徨うこと数分、コチラを見つけてしまいました。


    そうだよ、この生地を1メートル買えば、150幅なんだから、バスタオルとフェイスタオル各一枚とミニタオルハンカチが二枚くらいは作れるじゃないか・・・・。


    ・・・・・・・・

    で、何種類かの生地を注文してしまいましたっ!
    遅くとも明後日くらいには届くでしょう。わはははは。


    ところで、読者の皆さまは、フェリシモから届いたリネンタオルの写真の不思議に気がつかれたでしょうか?

    リネンタオル2013/8/27-2

    そうなのよ。
    同じ柄で届けてくれたのはいいんだけど、縦縞と横縞になっているのよね。
    お揃いになってなかったりするんだよね。さすがフェリシモっ。

    きっと商品の値段が安いのは、自社で生地を大量購入して、人件費の安いところで生産してるからだと思う。
    とにかく安くあげるために、こういう笑っちゃうような<お揃い>作っちゃうんだろうね。

    ま、バスタオルとフェイスタオルはお揃いです、なんてどこにも書かれてないから、こういうデザインなんですと言い張れるけどな。

    ・・・・・・・・・・・


    ということで、生地も頼んでしまった私は、もう心置きなく、この不思議な横縞フェイスタオル(カタログでは縦縞だよね)を、私の必要に応じて加工することにした。

    いつもお風呂で使ってるヘアターパンのゴムが伸びてきて老朽化してたんだよな。それで、吸湿性抜群のリトアニアのリネンで濡れ髪乾燥用のヘアターバンを作ったらどんなだろうな、なんて考えていたんだよな。

    それでこういうことになりました。

    手作りリネンターバン2013/8/27-1

    不思議な横縞フェイスタオルを、濡れ髪乾燥用のヘアターバンに変身させたんだけど、せっかく引っ掛け用のループがついているからと、それを活かしたら、上下が不釣合いになってしまった・・・・;;

    手作りリネンターバン2013/8/27-2

    でも、使うのはあたしなんだし、人前で見せびらかすつもりもないので、これでいいのさっ。

    ああ、今晩のお風呂で使うのがとっても楽しみっ! な、とっても幸せな私、であったよ。ほほほのほ。













    なんか最近の私の石の興味は、ペーシックなクリスタルへと向いているのだが、このところ愛用しているのは、以前の記事にも書いたものや、うーん、すっかりコレですね。

    ホントに駆け引きなし、まともすぎる、まさに「ベーシック・クリスタルペンダント」。

    ベーシック・クリスタルペンダント2013/8/27-1

    透明すぎるのでちょっと光の加減を変えるとこんな感じ。

    ベーシック・クリスタルペンダント2013/8/27-2

    それでもわかりにくいかもしれないので、ついに床に直置き;;

    ベーシック・クリスタルペンダント2013/8/27-3

    先端部分。

    ベーシック・クリスタルペンダント2013/8/27-4

    紐通し部分。

    ベーシック・クリスタルペンダント2013/8/27-5

    いやー、ちょっとチェーンが見つかんなくて、適当に麻紐をつけて使ってたりして、ははは;;

    ま、そういう扱いをしてしまうのも、慣れ親しみすぎた永いつきあいだからで、コレは石屋に出入りし始めた時に、お店の店員さんから「コレは基本アイテムですよ」と勧められ買ったもの。

    私の石買いの歴史の一番古い時代(つまり、かなりお店側からカモにされていた時代。ははは)からのクリスタルだったりするもんで。

    一般的に水晶は、ポイント(尖ったとこ)部分に向かって気を流すとされているので、コレを首に下げていると、上から下にスムースに気が流れるようにアシストしてくれる、らしい。

    だから、頭に気が集まりすぎて頭痛がするとか、変なことばっかりグルグル考えまくって嫌な精神状態の時とか、ま、頭に気が集中して流れていかない時とかに使うと良いとか。

    現在私は、お散歩の時は自然の中を歩くので、前回書いたような自然なポイントのものをつけて歩いているけど、お家ではコレをつけて気を整えている、かな。

    まじりっけなしの水を飲んで体調を整える感じ、ですかね。


    というふうに、時々思い出したように使っているクリスタル・ペンダントなので、

    ベーシック・クリスタルペンダント2013/8/27-6

    コレに関しては「カモ」にされて良かった、と思ってます。ははははは;;











    ※で、ココで御紹介するために商品検索してみたんですが、みんな安いなー、私が購入した頃に較べると物価が安くなってるんだなー、いいなー、と思ったんですが、私の持っているヤツは全長が6センチあるんで(キズもないし透明度も高いしね)・・・・そんなもんかな、と思ったです。ハイ。


    昨日からの雨で、やっと気温が下がってしのぎやすい。

    梅雨の頃は雨にうんざりしていたけれど、梅雨明けしてからは、あー、ホントに暑かったっ。
    でも・・・また暑さ、戻ってくるのかな? もちろんだよね。うーむ。

    ま、久しぶりに雨が降ったということで(こちらでは実は夕立も少なかったのだ)、久々の雨の日写真集、いってみましょう。


    これは龍王社(善女龍王さま)のところの百合。

    ユリ2013/8/25-1

    ユリ2013/8/25-2

    うーん・・・・・・、実は

    以前から私のブログを御覧になっている方は、よく御存知だと思います。
    私が大変な「ウッカリ」で、よく異次元のお散歩した気になっているということを。

    毎日そのそばを歩いているにも関わらず、水仙、梅、枝垂れ梅に気がつかなかったり突然咲いてるアマリリスに驚いたり、そういうことがよくあるんですけど、この百合もそうで、ホントにねー、毎日その場所の横に立ってお社に参拝しているというのに、この百合に気がつかなかったんだよねー。

    気がついたときには、五つくらい花が咲いて、もう枯れかけてた・・・・そんなことあるんッスかねー。
    もう、自分が信じられないですよ。

    でもね、こういう記事↓を書かれている方もいらっしゃるので、
    『遠い記憶・前世からの約束◆次元の変化の体験◆』
    自分の健忘症は棚に上げて、次元が変化してるからだよっ、と書いておこう。


    で、次はいつもの(これは知ってる・笑)芙蓉さん。

    芙蓉2013/8/25-1

    芙蓉2013/8/25-2

    色っぽい後姿もパチリ、と思ったら、

    芙蓉2013/8/25-3

    カマキリさんが雨宿りしてたよ(写真はボケてしまったが)。

    芙蓉&蟷螂2013/8/25-

    ともあれ、雨の中でも、
    芙蓉2013/8/25-5

    いつもの凛々しい芙蓉さんでありましたよ。



    ・・・・・・・というところで、いきなりのおまけの雨の日写真集!

    ゼフィランサス(別名「カリナタ」、「サフラン擬(サフランもどき)」)さん

    サフラン擬(サフランもどき)2013/6-1

    朝顔さん

    朝顔2013/6-1

    紫陽花さん

    紫陽花2013/6-123

    紫陽花2013/6-123-1

    紫陽花2013/6-123-2

    あああああ・・・・・

    梅雨明けがいきなりで早かったもんで、紫陽花の写真をまとめないまま夏に突入して、ひと月は過ぎたよな・・・・。

    急にまったく季節感のない「紫陽花写真集」がココで展開されても

    紫陽花2013/6-123-3

    お許しくださいませね。ほほほのほ。(しかし、膨大にあるぞ。どうするんだっ;;)







    来期開花見込み紀州ササユリ

    来期開花見込み紀州ササユリ
    価格:1,800円(税込、送料別)




    ああ、それから、コレはもう売り切れちゃってるけれど、

    パンダフヨウ

    パンダフヨウ
    価格:360円(税込、送料別)


    笑いました。パンダちゃんとは、可愛い(ははは)。


    フェリシモでセールしているのを見かけて買っちゃったメイズかごバッグ。

    メイズかごバッグ2013/8/23-1

    さをり織りとラフィア(マダガスカル原産の「ラフィア椰子」という植物の葉の部分を加工した天然素材、だと思う)を組み合わせたコサージュと、

    メイズかごバッグ2013/8/23-2

    レースもついてます。

    メイズかごバッグ2013/8/23-3

    メイズ(maize。主にイギリス英語でトウモロコシ)繊維のあみあみカゴなんで、接近して写真を撮ると、なんか「ごっつい」感じもするけど、

    メイズかごバッグ2013/8/23-4

    お花とレースでパッと見は可愛くて、でもしっかり形は整ってて使いやすいよ。

    今、ちょっと気に入ってます。


    で、この「アトリエメイド さをり織り使いのコサージュとバテンレースのメイズかごバッグ」。
    商品記事の写真はページュなんだけど、

    フェリシモメイズかごバッグ1

    これは売り切れたみたいです(残念)。

    グリーンの他にはブラウンが残ってます。

    フェリシモメイズかごバッグ2

    フェリシモのコネクションで8月31日まで半額セールだよん。

    まるでフェリシモの回し者みたいだけど(ははは;;)、珍しく自分の気に入ったものが手に入ったもんでちょっと御紹介、でしたー。














    ここのところ大成功している豆苗のリサイクル栽培。

    が、やはりリサイクルは2回が限度で、三回目の収穫とはならなかった。

    でもね、

    豆苗2013/8/23-1

    二つ目のリサイクル豆苗も順調に育っているのさっ。このように

    豆苗2013/8/23-2

    豆苗2013/8/23-0

    へへへん、と元気さ。

    マメ科特有の可愛い先端のツル(蔓)をアピールしたり、

    豆苗2013/8/23-4

    豆苗2013/8/23-3

    根っこの方でも頑張ってたりして、

    豆苗2013/8/23-6

    そのついでに相変わらず元気で手を振る

    豆苗2013/8/23-7

    可愛いヤツ、であるよ。











    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
    村上農園の社員が選んだ毎日使えるベストレシピ。
    【目次】(「BOOK」データベースより)
    基礎編ーまずはご紹介!豆苗って、こんな野菜です(豆苗人気沸騰!!その理由は…/そもそも豆苗って、どんな野菜?/野菜の中で、群を抜くバランスと栄養価/美容・アンチエイジングの効果に期待/おいしい豆苗の見分け方/さあ、豆苗を食べよう!)/検証編ーためして納得!!豆苗のおいしい食べ方・扱い方(保存法検証ーおいしさキープのコツ 豆苗の鮮度を保つ最適な保存方法とは?/食べあわせ検証ーヘルシーな献立のお役立ち 豆苗のチカラを最大限に引き出す食べあわせとは?/調理法検証ー測定!調理のツボ ゆでる、炒める、レンジでチン…ベストタイムは何秒?/味つけ検証ー味つけ○×チェック 豆苗を引き立てる名脇役は?/カップ麺検証ー究極の手間なしレシピ/豆苗に合うカップ麺はこれだ!/再生栽培検証ー一株で二度おいしい育て方 家庭でかんたん・すくすく再生栽培のコツ)/だからおすすめ!発表!!豆苗レシピ50(主菜編/副菜編/鍋・汁もの編/ごはん・麺類編/酒の肴編)


    いつものお散歩道。

    お寺の裏の橋を渡っていたら、川に小鷺さんの姿が見えた。

    小鷺2013/8/22-0

    細い首・・・・。しばらく佇むと、

    小鷺2013/8/22-2

    小鷺さんはゆっくりと

    小鷺2013/8/22-3

    去っていくのであった・・・・。


    で、お寺の公園に行くと、急に私の少し頭上でツクツクボウシが鳴き出した。

    ちっちゃくて高いところばかりで鳴いているので、なかなかその姿を見つけられないツクツクボウシなのだが、これはチャンスッ、・・・・と思ってカメラを構えたものの、やはりかなり距離がある。

    でもま、とりあえずパチリ。

    ツクツクボウシ2013/8/22-1

    まるで「ジージー」のアブラゼミを撮った写真みたいになっているが、ジージーの上で小さな横顔を見せているのが「ツクツク」なんだけど、わかるかな。


    ああ、私にしては珍しいものの写真なのだが、どっちも小さくしか撮れなかった・・・・。

    なので近場の芙蓉を撮ったり、

    芙蓉2013/8/22-1

    桜葉を撮ってみたりした

    桜葉2013/8/22-1

    桜葉2013/8/22-2

    桜葉2013/8/22-3

    まだまだ暑い

    桜葉2013/8/22-4

    夏の日であったよ。










    【送料無料】虫屋の虫めがね [ 田川研 ]

    【送料無料】虫屋の虫めがね [ 田川研 ]
    価格:1,470円(税込、送料込)


    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
    中国山地に源を発した芦田川が、瀬戸内海にそそぐ備後平野の中心都市・福山。そこに生まれ育ったケンさんは、独特の個性を発揮しながら、虫と友人と自然とを、ユーモアに満ちた眼で温かく、時には怒りつつ眺めた。これは30篇のエッセイからなる、虫と友と自然への深い友情の書である。
    【目次】(「BOOK」データベースより)
    ハナムグリとの会話/ウスタビガの繭の穴としわ/キャンプというものは…/冬の河原にて/ツクツクボウシを食うの記/プランター物語/サルトリイバラとかしわ餅とルリタテハ/秋の夜長に腰痛を/ついに羽化したウスタビガの巻/小さな水いろのわすれもの〔ほか〕


    私のHPで新月と満月にカードを引くコーナーがありますが、今日は満月なので満月のカード占いをアップしました。HPの方でもこちらのコーナーは復活してますっ。(パチパチ)
    こちらともども引き続きよろしくお願いしますねん。






    新月だけではちょっと物足りなくなったので、新月からの流れが極まる満月の日に一枚引いて、次の新月までの流れを占ってみよう、と始めたのがこのコーナーである。

    ま、今回もとりあえず一枚、いってみましょう。



    blog_import_4f0f00bf99121.jpeg

    「お祝いが待ってる」

    「水の3(満ちる)」
     <キーワード>満ちる、あらゆる段階における有り余るほど多くのものがある状態、最高の経験、お祝い、歓喜、全てを手にしている、いかなるものにも妨げられることがない、

     今やお祝いの準備が出来ています! あらゆるものが実を結び、全てがあなたに都合良く運びます。エネルギーは絶え間なく湧き出し、こぼれないようにと置かれたお椀全てを満たします。新しいびっくりするような贈り物が開けられ続けている間、あなたに捧げられたこの瞬間を楽しんで下さい。次に起きるのはこういうことでなければいけないというようなルールを作るのは止めることです。そして不安に駆られて立ち止まってしまうようなことが少しもないようにして下さい!

     長いことあなたの邪魔をしてきた出来事と周りの状況が、今や実りの多い最終的な決断へとすばやく動き出しています。古い重苦しい荷物はどこかにやってしまいましょう。ためらったり罪悪感を抱くことなしに、内なる豊かさ(あるいはこの豊かさは、ひょっとしたらもう外面的に現れているかもしれませんが)の愉快なプールに飛び込むのです。

    (上記の文章はヒーリング雑貨「メープルフォレスト発行の解説文(御崎瑞穂訳)を引用しています。) 




     厳しい暑さが身に浸みる今日この頃、と前回の「満月の一枚」にも書いたんですが、まだ続いてるよこの暑さっと言いたくなるよな今日この頃っ、皆さまいかがお過ごしでしょうか?


     はい、今回のカードは「水の3(満ちる)」で、カードの絵柄全体からも非常におめでたいムードが漂っておりますが、ふふふ(なんだよ)、補助のカードが、普通のタロットだとまともに引いても逆さに引いてもロクでもない「塔」のカードにあたる「16.混沌」でねー、そのキーワードが<激変、嵐、突然の変化、古い価値観・概念・考え・関係を脱ぎ捨てる、制約から逃れる、内的あるいは外的な壁の倒壊>ということでして・・・・・

     「お祝いが待ってる」んですが、その前にひと波乱あるよってことですね。ははは;;

     だけども、そういうことがわかっているなら話は早い。突然の変化や崩壊を押し付けられると「どひゃー、私は一体どうすればっ!」とかなりますが、先回りして、ついでに率先して、自分から自分の意志でもって状況を変化させ、崩壊させちゃえばどってことないし、かえってスッキリしますよね。

     なので、自分の中で<激変、嵐、突然の変化、古い価値観・概念・考え・関係を脱ぎ捨てる、制約から逃れる、内的あるいは外的な壁の倒壊>したいな、させたいなと思っていることがあったら、サッサとそれをやってしまいましょう。

     そんなものまったくないわよ、という方はですねお掃除、ちょっと季節はずれですが大掃除してみてはいかかでしょうか? ゴミ捨てしてお部屋がピカピカになったら、それは「環境の激変」みたいなもんですよ、ハイ。

     で、私の場合はですね・・・・このカードを引く前からなんかツイッターをやめたり、その流れで一昨日からミクシィもやめまして、<古い価値観・概念・考え・関係を脱ぎ捨てる>を自然とやらかしてましたねー。

     ミクシィはもう10年くらいはやってたのかな? 

     やり始めたのは、とある集まりの極秘連絡をミクシィやる、ってことが勝手に決まっちゃって、それで入会してくださいってことになって始めたんですけどね、私はそういうものに興味がなく、というか、もともと「親睦をはかる」とか「繋がる」とか「つるむ」のがキライな、ま、ハッキリ言って人間嫌いなもんで(およよっ;;)、ホントに入会したくなかったですね。もうしょーがなくてしょーがなくて、始めたのがミクシィでしたよ。

     いつかやめようと思いつつも、まぁね、それなりにお友だちもできて、登録しちゃえばメールのやりとりが便利だったもんで、それくらいで続けてましたかね。日記も外部ブログのリンクにしてからは、私のブログを見るのにマイミク登録する必然性もないもんでマイミクさん自体も少なく、そんなマイミクさんですから友人だけ公開の日記を書いてる方が多かったんで、それを覗かせてもらうためもありましたか。でもそんなマイミクさんも辞める人が増えて、もうほとんどいないに等しい状態でしたからね。環境の激変、とまではいかないかもしれないけど・・・・。

     でも、毎日一度はネット上を訪問するという10年くらい続いた習慣が消えると、やっぱそれは大きいわな。
     なんか、それだけのことで気分は軽くなりましたね。
     ミクシイやめたって、なけなしのマイミクさんだったけど、彼女たちと友だちやめたわけじゃないしね。

     と、いうところで、以上は私の個人的な例でしたが、ココをお読みになっている皆さんもスッキリさせたいことがあったら、ササッと変化させてみてくださいませ。終われば始まりがあるから、些細なことからでも、素敵な未来が始まっちゃうかもしれませんよん。


     なんか、今回も自分のことばっかり書いて占いになってなかったみたいだけど(ははは;;)、ま、今回はこんなところで(こんなところかよ)。では、今月も(つらくならない程度に)頑張っていきまっしょい!(^^)/~









    にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
    にほんブログ村





    Vision Quest TarotVision Quest Tarot
    (1999/03)
    Gayan Sylvie WinterJo Dose

    商品詳細を見る


    メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋
    (1991/06/01)
    サン・ベアワブン

    商品詳細を見る



    最近、気になっている、というかなんかしっくりくる石はこの二つ。

    クリスタルペンダント2個2013/8/20-1

    以前にも記事に書いた何の変哲もないクリスタル・ペンダントと、ちょっと面白いトルマリン入りクリスタル・ペンダント。

    クリスタルペンダント・トリマリン入り2013/8/20-1

    どんどん乗り上げてくる形で結晶化している水晶で、こんなちっちゃいのにカテドラルなヤツ。
    ブラック・トルマリン入りだから全体に灰色な感じに見えて、なかなか不思議。

    クリスタルペンダント・トリマリン入り2013/8/20-5

    これはもう10年以上も前に原宿の石屋(&占いのお店。すでに閉店)さんで、何気に棚に置かれていたのを見つけたもので、その時は買わなかったものの、数日後に思い出してものすごーく欲しくなって、わざわざコレを買うためだけに出かけたモノなのよ。

    で、コレに関しての不思議なエピソードは、アニメーション映画『千と千尋の神隠し』を観に行った時にコレをつけていたんだけど、観終ってウチに帰ってふとこのペンダントを見たら、虹が入っていたの。

    クリスタルペンダント・トリマリン入り2013/8/20-3

    先端の三角のあたりなんだけど、やっぱり写真じゃうまく撮れなかったか。
    ま、虹が入っちゃったんです。

    で、私は『千と千尋の神隠し』という映画で、何か一番ショックだったかというと、あの「良きかな」

    汚れた川の神さま1

    の<汚れた川の神さま>だったんですね。

    汚れた川の神さま3

    汚れた川の神さま2

    ああ、もうこれはイカンと。川や水を汚してはイカンと凄ーく思って、それで家中の洗剤を石けんにして、その後ついには自分で石けん作りを始めるまでになったという、いや、ホントにそういう意味ではとても影響を受けた映画だったんですが、その後の行動を決めるバイブレーションがこの石に虹として入っちゃったのかな、と思いました。

    今でも、そう思ってますけどね。

    ま、カテドラル水晶と言えば大聖堂(カテドラル)で、学びと知識の象徴である図書館の意味からカテドラル・ライブラリー・クリスタルとも呼ばれるから、そういった影響を受けたのも無理はない、と。

    古代の叡智、自然からのメッセージを、必要とする者に伝えるとも言われているしさ。

    そんなこんなで、ま、思い出深い、というか、しっかりと「私のクリスタル」になっているものなんです。

    クリスタルペンダント・トリマリン入り2013/8/20-6


    と、いうことで、今一番しっくりくる二つのクリスタルと

    クリスタルペンダント・トリマリン入り2013/8/20-7

    しばらく遊んで見ようっかな、なんて思っている今日この頃、でしたー。




    (おまけ)

    神隱少女預告


    Spirited Away Trailer









    <商品について>
    カテドラルクリスタルは[カテドラルライブラリー]とも呼ばれ、神の存在が認知される(大聖堂)と知識と学習の場(図書館)の両方を意味し、複数のクリスタルが重なり一つのクリスタルの形を作っています。鉱物学的にはカテドラルのように小さなクリスタルが互いに接し、貫入しあってひとつの大きなクリスタルを作る現象を?双晶形成?といいます。カテドラルの場合には、クリスタルの内部の構造に二重のスパイラル(らせん)の動きが生じて側面と上部に段差が生じています。この二重のスパイラルがあるためにカテドラルは人間の思考パターンと宇宙的バイブレーションの両方を受信、取り扱うことができるといわれます。共通の意図を持っていて、神のエッセンスと普遍的な心理の光を現実の世界にもたらす人たちが使うことによって、真実、誠実さ、正直さ、相互の信頼に基づく新たな秩序がこの地上に打ちたれたれることを手伝うために現在の地球に登場してともいわれます。


    【パワーストーンの効果・効能】
    神聖な意識がプログラムされ意思が伝えられる、アカシックレコード・データバンク。 宇宙のコンピューターのようなもので、古代の叡智を含みます。 地球上で起こったすべての記録を保管したアカシックレコードへアクセスを可能にします。 カテドラルクォーツは、複数の複雑な石片または独立した石片で構成されているように見えるかもしれませんが、実際にはこれらの主たるクリスタルの一部で、複数のターミネーションを持ち、頂点部分で少なくとも一つ以上のポイントを持ったものです。 カテドラルクォーツは、2千年毎に姿を現して、想念をより高次元の波動へ高めることで意識の進化を支援すると信じられています。 この石にはより良い世界にするためのプログラミングを行なう事ができます。 痛みのある部分に置くと、著しい鎮痛効果があると言われています。まさに2012年の特別なクリスタルなのかもしれません。