朝つぼみだった写真のマロウちゃんは、午後にはもうこんな感じで咲いてます。

    霧雨の中で咲くマロウちゃん。

    なかなかの美人だ。


    昨日咲いたお花は、別に花びらがとれてたわけではないみたいですね。

    なんか隙間があるからそう思ってしまいました。




    ■ハーブティー■袋入り50g♪お好みで使えます!■ハーブティー■袋入り50g有機 マロウブルー A-HET-41-50
    雨にもかかわらずマロウ(ウスベニアオイ、薄紅葵)ちゃんは咲こうとしている。

    花にしてみれば、自分が咲く日が雨だなんてガッカリだよね。

    マロウちゃんは基本的に一日しか咲かない子だから、
    ここまで来ちゃったら本日咲くしかないわけで。

    一昨日までは真夏のような天気だったので、
    ああなんて自分は不幸なんだろうと思っているかもしれない。

    でも、それを言ったら昨日咲いてた子の方が気の毒だったよ。

    突然の寒気、おまけに大雨。
    「話が違う」っていうか、不条理だよね。たった一日の違いなのに。

    人間だって、自分が花咲く日に雨が降るようなことはよくあるわさ。

    でも死ぬまでにはすべての帳尻が合うようになってるらしい。

    ホントか嘘か知らないけど、そういうことにしといた方が幸せな気がするので、私はそうしとく。

    だから本日のお花たちもがんばれ。




    ハーブの苗 「マロウコモン 9cmポット」

    で、昨日咲いてたマロウちゃんのお花は、摘んで乾かしてます。

    強い雨で花びらが一枚とれてました。

    でもドライハーブのお茶にするつもりだから、まったくのノープロブレム。

    きっと飲めば優しい気持ちになる、良い味のお茶になるさ。




    厳選・国産・無農薬★ハーブティ マロウお試しセット【Pashe De】

    手作り重曹ハミガキを使うようになってから、すぐに気がつくことがあったんだよねー。

    私はちょっと歯の知覚過敏の気があったんだけど、
    歯に冷たい水がシミなくなってきたみたいだということ。

    気のせいかとも思っていたけど、そのまましばらく経った現在、
    やっぱりあんまりシミなくなってる。

    私の重曹ハミガキは、重曹と植物性グリセリンとハッカ油とティートリーの精油を使った、
    よくある定番レシピの混合版。

    どれが良かったのかはわからないけど、
    ティートリーは歯医者さんでもうがい水に使われることもある殺菌力のあるもの。
    炎症を抑える働きもあるし。
    また重曹はモンゴル産のキメの細かいものだ。

    そのへんが良かったのかな。

    ま、どのへんが良かったのかわからないし、
    これは私の場合に限ってのことかもしれないので断言はしないけどさ。

    ま、重曹ハミガキは自分で手作りできるし、味も良い
    (もう市販のモノを使うと気持ち悪いのよ、私)
    ので、私は好きです。





    お風呂の愉しみ


    重曹生活のススメ


    モンゴル産天然重曹2.3kg
    それから「魔女の箒の木」のエニシダも、小さいながらも育って咲いてます。
    この花は、ウチに来てから伸びた枝につぼみをつけて咲いたもの。

    むかーし、枯らしちゃったエニシダ。
    ちょっと私はリベンジしてます。

    歳とってそれなりに私も魔女力つけたかな。
    おーっほほほほほ




    限定1ポット姫エニシダ(スタンダード仕立て)


    魔女図鑑
    さて、この間花が咲いたミニトマト。

    あの、こっち向きで一番咲いてたあの子である。
    あの子、なんかミニトマトの実になりつつあるのよー。

    ついでに一緒に写ってたシスターズも、なんか実になるつもりのようなのよー。

    なんか嘘みたい。

    だってさ、 このトマトちゃんはねー、ホームセンターでたったひとつ残ってた子なのよ。
    表も裏もなく、次回の入荷までの間の売れ残りですよ。

    斜めグッタリな子で、よく本に書いてある「良い苗はうんぬん」っていう基準から言えば、
    そりゃーもう売れ残りな外見でした。

    でも私はそのときとってもミニトマトの苗が欲しかったし、
    買うときから「どうせ収穫までいかないしなー」との冷静すぎる判断、
    なんで最初から負け試合な気分なんだと人は思うかもしれないけど、
    自分の栽培能力、実力はよく知ってるもんで、うーん、まぁなんかね、
    別に安売りになってたわけでもないのに、
    それでいーじゃん、な気持ちで買ったわけなんだな。
    (わけわからん奴な私)

    それをウチで植え替えた途端、ガッチリ立ちあがってしまって、 ここでビックリ。
    花まで咲いてビックリ。 もはやここまでで上出来。

    ついでに写真を見た友人からは「美人」とまで言ってもらって、
    マジで思い残すことはないっーーな状態だったのよ。

    赤い実がなっちゃうかもしれないなんて・・・そんなことでいいのかミニトマト。
    斜めグッタリだったくせして。
    それとも「ざまぁみろ」ってか。

    まあいいや。好きにしてなよ。
    止めはしないぜ




    室内用家庭菜園セットオーガニックガーデン「ミニトマト」

    4月20日の満月はマルセイユ石けんを作りました。

    いつものオリーブオイルだけじゃなくて、パーム油、ココナッツ油を加えた
    いわゆる「マルセイユ石けん」。

    泡立ちのココナッツ油、溶けくずれを抑えるパーム油が入っているので使いやすい。

    オリーブ不作の年に、窮余の一策としてオリーブオイル以外の油を混ぜたところが、
    オリーブオイルだけの石けんよりも使い勝手が良いものが出来上がってしまったという。

    ま、その基本のマルセイユ石けんのレシピに「そりゃーもーマリオは抜かせないでしょ」と
    水分部分をマリオのローズマリーティー(髪の健康、お肌のハリにも良いのだ)にして、
    おまけに仕上げにちょこっとホホバオイル(私は化粧下地の代わりに塗ったりします。
    皮膚の表面を薄くカバーしてくれる天然のワックスなのよ)も加えた贅沢なものさ。
    (マリオさえ入っていなければっ、なんて思った人いたりして)

    で、満月の夜に作りました。
    それは私が満月女だから。

    新月と満月だと、私は圧倒的に満月の方が調子が良い。
    作り手の調子の良い時のほうが、何だって良いものができるのだよ。
    それに私も製作が苦にならないしね。

    この写真の4月20日は、蠍座の最初の位置での満月でした。
    で、次の5月20日の満月にも同じマルセイユ石けんを作ったのですが、
    それは蠍座の終わりでの満月。
    つまり蠍座で珍しく2回満月があったのですね。

    普通「ブルームーン」というときは、
    太陽暦での一ヶ月で起こった2度目の満月のことを指すのですが、
    同じ星座で2度満月が起こるのもやっぱり珍しいので、
    5月20日のやつは「bluemoon」とスタンプするつもりです。

    満月は「時満ちて物事が完成する」時期、とか言われます。

    2度も満月を経験した蠍座さんは、この一ヶ月どうだったんでしょうね。

    ま、満月は「満つれば欠ける」状態ですから、良いこともあるけれど、
    次のステージの始まりってこともあり、自分自身はしんどかったりすることもあったりして・・・・。

    写真のものがウチのshopに出るのは3ヶ月後です。
    この間の5月の満月のやつ(蠍座のbluemoon)は4ヶ月後です。

    写真のやつの在庫は8。蠍座のbluemoonは在庫8(予定)。
    一個だいたい現在120グラムくらい(乾燥が進むともう少し軽くなるが)。
    値段はホホバオイルなんか入れちゃったので900円かな。

    欲しい人は狙っていてください。





    オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る
    で、ミニトマトのお花のアップである。

    なんか、なんかすごく野菜な花だ。

    小さくてもお野菜、という植物たちとはおつきあいが初めてなので、
    なんかキンチョーするなー。

    思えば、私はローズマリーしか知らず、それもなんだか変な奴のマリオのことしか知らない。

    こんなブログをやってても植物経験値は低いのだ。

    と言うよりも、HPもブログもマリオの写真を載せるためにやり始めたんだもんな。

    マリオのおかげで他の植物世界の住人にも手を出している。

    とりあえずみんなゴキゲンでいてくれ。

    実なんかならなくても、花も咲かなくたっていいよ。

    ウチの庭はそれでいいんだよ。




    手軽に育てられるとってもおいしいミニトマト【トマト苗】リコピーナトマト リコピーナブラック