新月だけではちょっと物足りなくなったので、新月からの流れが極まる満月の日に一枚引いて、次の新月までの流れを占ってみよう、と始めたのがこのコーナーである。

    ま、今回もとりあえず一枚、いってみましょう。



    大気の6

    「自分の心に誠実に」

     「大気の6(明晰)」
     <キーワード>明晰、聡明、洞察、創造的なヴィジョン、平衡、内的バランス、物事のコアとなる部分を見抜く


     自分自身を知っていればいるほど、周囲のことへの洞察はより深まります。自分の心の中にある真実に注意を払えば払うほど、人と愛情のこもったコミュニケーションが取れるようになるでしょう。ひとたび自分自身と争うのを止めれば、調和と平和がひろがっていくのです。

     問題を抱えた状況を見通す目を得るのにぴったりの時期です。重要な事柄についてのあなたの選択を自信を持ってごまかさずに表現してください。あなたが自分の心に誠実でいるように心がけることをいとわなければ、争いは解決するでしょう。あなたが大切にしている価値観、そして自分にとって何が重要なのかを示すことで、人々はあなたと同様に彼ら自身にとっての真実を認める勇気を見つけるのです。
     
    (上記の文章はヒーリング雑貨「メープルフォレスト発行の解説文(御崎瑞穂訳)を引用しています。) 








    本格的な冬到来の寒い毎日が続く今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

    さて、今回のカードは「大気の6(明晰)」。自分の心に誠実でいるように心がけることで明晰でいられる、真の聡明な状態でいられることになり、そのことによって自分は幸せになれるし、そういうあなたを示すことが周囲の人たちにも良い影響を与える、というカードですね。そして、補助のカードが「大気の3(疑い)」。疑う気持ちがどんどん湧いてきて、頭の中がグルグルになっちゃった時は、そこからいったん離れて客観視するといいよ、というカード。ついでにそのカード解説に、メインカードに対するアドバイスがそのまんま書かれているのが笑えますね。

    「内的な明晰さを得るためには、瞑想などによって精神的にリラックスして下さい。」

    だ、そうです(笑)。

    前回の「新月の一枚」も「自分を生きる」という内容でした。どうもずっとこういったことが強調されております。そのままの流れに従って、今の時期も「自分に正直」「自分に誠実」に生きるのが良い、ということのようですよん。ちょっと勇気出して、少しずつでも実行していきましょうねん。

    ・・・・・・・・・・・・・

    また、こんな簡単に終わっちゃったよ・・・・。

    ・・・・・・・・・

    そうですね。前回の新月の一枚で「自分を生きる」ことを勧めていたのは、「新しい世界がやってくるから」でした。

    最近着任したばかりの某国の大統領の動向を見ていると、世の中が変わりそうですもんね。旧体制を非難し、真っ向から大鉈を振るうまさにクラッシャー(壊し屋)。何が凄いって、みんな知ってても言わなかった「王さまは裸だ!」ということを大声で叫んでいるところ。巨大利権がからむ、というか世界の隅々まで浸透している体制に対して「それ、おかしいからやめるぜ」「ホントのこと言って何が悪いんだよ!?」と、至極あったりまえに振る舞っているところですね。普通の人間がこれをやったら口を塞がれます(口を塞がれたら息が出来ないので・・・・です)。普通の大統領でもとっくに暗殺されていると思うんですが(;;)、まだ暗殺されていないだけでも凄いッス(軍部を味方につけているからかな)。まさに名前の通り、新体制を呼び込む「切り札」となるのでしょうか。

    こういうブログ記事もありましたしね。↓


    「トランプさんエクソシスト説」:悪魔に取り憑かれた米国を救うのはエクソシストしかいない!?
    http://quasimoto2.exblog.jp/23366380/


    <・・・・・要するに、悪魔祓いするエクソシストは、どんな悪魔の誘惑にも負けないほど悪に強くなければならないから、普段は飲む打つ買うのマフィアのドンのようなやつなのだと。・・・・・>



    とりあえず、閉塞してしまった現状に風穴を開けないとな、ってところなんでしょうか。時代が呼び、選んだ人物なんでしょうね。それにしても「マフィアのドン」かよ。いやー、面白い時代になってきましたね。ははははは。

    ま、今回はこんなところで(相変わらず無駄話ばっかでスミマセン;;)。では、今月も(つらくならない程度に)頑張っていきまっしょい!(^^)/~








    (おまけ)
    大気の3

     「大気の3(疑い)」
    <キーワード>疑い、心配、半信半疑、失うのではないかという恐れ、取り越し苦労、混乱、失望、後悔、投げやりな気持ち
     
     
     頭の中で昔の出来事が絶え間なく繰り返され、心配癖で次が次へと気がかりなことを考えてしまうとしても、どんな望みも諦める必要はありません。そういう次々に浮かんでくる考えから内的に遠ざかる時間を作ってください。そうすれば、浮かんでくる考えがどれほど自分にとって夾雑物のない、混じりけなしのものになることに気付くでしょう。ひとたびこの種の思考プログラムに気がつけば、そうした思考から離れることが出来るのです。内的な明晰さを得るためには、瞑想などによって精神的にリラックスして下さい。

     自分自身を疑っている間は、いかにそれが面白そうに見えたとしても何か新しい気晴らしに手を出さない方がいいでしょう。そうする代わりに静かにしている方が賢明です。精神的に怯えている時には、物事を決定出来ずに極端から極端へと揺れ動くばかりですから、心の中から答えが浮かび上がってくるまで待った方がいいでしょう。忍耐強くあるよう自分を訓練して下さい。確かな内的均衡に辿り着いたなら、すぐに明晰さが戻ってきて進むべき新しい方法を示してくれることでしょう。
     
    (上記の文章はヒーリング雑貨「メープルフォレスト発行の解説文(御崎瑞穂訳)を引用しています。) 




    (おまけ2)
    鬼平犯科帳 第1部 第16話


    旅先で老盗賊に見込まれて盗賊にリクルートを勧められる火付盗賊改方長官の長谷川平蔵(鬼平)。「おまえさんほどこの稼業にハマる人は見たことがない」とまで言われちゃうとは、若い頃にグレまくって、盗賊一味に加担する寸前まで行った鬼平の面目躍如(;;)たる作品でしたね。はい。 

    <追記>
    記事をアップしてからつい観ちゃったんですが、映画『幕末太陽傳』を観たことがある人なら、嬉しくなって笑っちゃうようなシーンがあったことを思い出しましたよ。ああ、フランキー堺、最高っ。

    幕末太陽傳 デジタル修復版




    (おまけ3)
    Angels with dirty Faces (1938) Trailer


    ジェームズ・キャグニー主演映画に『汚れた顔の天使』というのがありました。いろいろなめぐりあわせから、貧しい少年はギャングとなり悪名を轟かせます。腕も度胸もピカイチの彼は、捕まって死刑を宣告されてもどこ吹く風。けれど死刑執行の直前、訪ねて来た幼なじみの神父に、プライドの高い彼としてはとても承服できない願いを懇願されてしまいます。もちろん断る彼。しかし、その願いを聞き入れたためか、彼はある「英雄行為」をして死を迎えるのでした・・・・・・。ギャングも神父も同じ悪ガキ少年だったのが、友だちをかばって捕まり、鑑別所に送られた少年はギャングに、かろうじて捕まらなかった少年は神父になったんですね。彼のおかげで安全な人生を送っている神父が、どのツラさげてのあの懇願。ギャング役のジェームズ・キャグニーが可哀想でしたよ。善悪は表裏一体。悪に強きは善にも強い。面白い世の中でございます。








    にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ
    にほんブログ村



    Vision Quest TarotVision Quest Tarot
    (1999/03)
    Gayan Sylvie WinterJo Dose

    商品詳細を見る


    メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋メディスン・ホイール―シャーマンの処方箋
    (1991/06/01)
    サン・ベアワブン

    商品詳細を見る





    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    ルイーズ・ヘイの鏡のワークブック [ ルイーズ・L.ヘー ]
    価格:1944円(税込、送料無料) (2017/2/7時点)



    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
     鏡を使って、あたらしい人生の旅への扉を開く。思い通りの仕事やお金を手に入れ、人間関係を向上させる「鏡のレッスン」であらゆるストレスがなくなり、生きていくのが楽しくなる!
    【目次】(「BOOK」データベースより)
     鏡を見るだけで人生を変える方法/自分を愛する/鏡を友だちにする/自分に向ける言葉を意識する/過去にとらわれない/自信を深める/内なる批判者を解き放つ/自分を愛する第1週のレビュー/インナーチャイルドを愛する/体を慈しみ、痛みを癒す〔ほか〕






    よく見に行くブログ『地球旅行』さんの記事「安全で愛情あふれる世界を創り出す」の中で引用されていた、ルイーズ・ヘイの瞑想の文章が素敵だったので転載します。




    「安全で愛情あふれる世界を創り出す」
    http://blog.livedoor.jp/cs_aki-new/archives/1064161310.html



    ・・・・その中のルイーズ・ヘイの「安全で愛情あふれる世界を創り出す」という瞑想が素晴らしいので 、シェアします。


    今日という日、そして今日から続く日々を学び、それを新しい始まりと考えましょう。
    変化と成長のチャンスです。
    世界を自分の思い描くとおりの場所にしていくため、認識のレベルを高め、新しいアイデアや考え方に気づくチャンスです。
    私たちのビジョンが、世界が形作る助けとなります。
    私と一緒に、人間という存在と地球という惑星に対する見方を変えていきましょう。

    すべての人が自分の威厳を意識する世界を想像してみてください。
    人種も国籍も関係なく誰もが威厳を実感し、自分が特有の権利を有し、安全であることがわかっています。
    幼児虐待がなくなり、すべての子どもが価値を認められ、大切にされます。
    学校では、子ども達が自分という人間を愛すること、人間関係の築き方、自分の子どもを持つということ、そして経済的安定を実現するためにお金をどうやって扱ったら良いかについて学びます。
    病気に悩む人たちがすべて健やかになり、ありとあらゆる不快感が過去のものとなり、医師たちは人々をさらに健やかにするための方法を学んでいきます。
    痛みも苦しみもなくなるので、病院はアパートのような形で使われるようになります。

    すべてのホームレスが保護され、働きたい人すべてが職を得ることができます。
    刑務所では看守も収容者も自尊心と自己尊重を強く意識し、お互いを責任ある市民として認めます。
    教会では、教義から罪の意識に関する部分がすべて取り除かれ、人間が宿す威厳と至高の善を見出す手助けが行われます。
    政府は国民を大切に扱い、慈悲の心と正義が社会の隅々にまで行き渡るよう心がけます。
    すべての商行為において誠実さと公平さが重視され、強欲という言葉は存在しません。
    男性も女性もお互いの存在を尊重し、お互いが威厳を保ちながら生き、あらゆる暴力行為がなくなります。
    清らかな水と栄養のある食べ物、そして新鮮な空気がすべての人の常食となります。

    外に出て清らかな雨を体全体で感じましょう。
    雨が上がると雲がなくなり、陽の光と一緒に虹が現れます。
    空気が澄みきっていることに気づいてください。
    新鮮な香りを吸い込みましょう。
    小川や湖の水面がきらめいています。
    森の樹々が生い茂り、さまざまな種類の花が咲き乱れ、果物や野菜はどんなものでもふんだんにあります。

    世界中の人々が協調しながら安らぎと豊かさを享受しています。
    肩の力を抜いて、心を大きく開けば偏見や非難、一方的な判断といったものが古く感じられ、徐々に消え去ります。
    境界線が崩壊し、区別が消えていくのを確認してください。
    私たちが一つになる様子を目に映しましょう。
    お互いを心から気遣いあう、本当の意味での兄弟姉妹になるのです。

    母なる地球をよく見てみましょう。
    癒され、完全な姿になっていきます。
    自然災害がなくなり、地球全体から発せられる安堵の吐息が感じられます。
    そして、完全な平和が訪れます。

    この惑星で起きるのを見たいと感じるポジティブな出来事に意識を向けましょう。
    それを心に思い浮かべ、具体的な形で想像し続けていく過程が、安全で愛に満ちた新しい世界を創り出すことにつながるのです。



    「ルイーズ・ヘイの鏡のワークブック」 ルイーズ・ヘイ著 宇佐和通訳 より




    読んでるだけで楽しくなってきました。
    こんな世界が早く実現しますように。










    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    それでも、あなたを愛しなさい
    価格:1728円(税込、送料別) (2017/2/7時点)



    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    あたらしい私のはじめかた
    価格:1620円(税込、送料別) (2017/2/7時点)





    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。






    ショッカー戦闘員 世界征服


    マリオの趣味が世界征服なので、私もとりあえずそれにつきあっているが、実は私は世界征服にむかない奴である。
    なぜなら私は、世界征服というものがよくわからないからだ。

    あるときオタッキーな男性の友人と話していたときだ。私はいつもの疑問をもらした。

    「世界征服って、征服したあとが大変だよね。世界を統治しなきゃならないしさー。国も富まさなきゃならないし、住人の苦情にも耐えなきゃならないしさー。そんな面倒臭いこと、よくやろうって思うよねー」

    そのとき友人は呆れたように言った。

    「なんですか、それ。搾取につぐ搾取で楽すればいいじゃないですか。己が贅沢三昧するために世界征服したんですよ。」

    「えー、だって搾取ばっかししてたら国が痩せちゃうよ。世界中が不満だらけになって、雰囲気暗くなって、そんな世界は長続きしないよー」

    「長続きなんかしなくていいんですよ。自分が生きている間だけ楽しけりゃ」

    「・・・そういうことなわけ、世界征服って?」

    「もちろんですよ! shokoさんが言っているのは、それは健全な統治者の考えです。征服者はそんなこと考えませんよ。何のための世界征服だと思ってるんですか、あなたは!」

    と、ついには叱られてしまった。

    だってさ、世界を自分のものにしたら、その世界はとっても素晴らしいものにしたいじゃないか。
    いつもお天気で、美味しいものいっぱいあって、みんなニコ ニコしてて、毎日生きてるのが楽しいーーそんな世界にしたいじゃないか。
    搾取して贅沢三昧して、生きてる間だけ楽しけりゃ良いったって、そんな毎日じゃ生 きてる間だって楽しくないよ。

    というわけで、私と

    ショッカーの皆様

    世界征服者の間には、思想的に暗くてふかーい溝があることがわかった。
    だから私は世界征服に興味はない。

    ではマリオはどう思っているのかなとインタビューしてみました。

    「せかいをせいふくして、せかいじゅうのみんな、いきてるものみんなだよっ、とおともだちになって、せかいじゅうのあいどるのまりおになって、げんきでかわいいおんなのこたちにかこまれてちやほやされて、うふっ、おひさまとおみずとおいしいものたべて、まいにちみんなとたのしくくらす」

    うーん、私とマリオの間には、思想的にあまり違いはない、ような、気が、する。

    ま、いっか。

    というわけで、マリオと私の趣味の世界征服は続くのである。






    (おまけ)
    小泉今日子 なんてったってアイドル









    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    仮面ライダー S.H.Figuarts ショッカー戦闘員(黒)/送料込!
    価格:8138円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)




    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
     ショッカーの蜘蛛男から、フォッグのフォッグマザーさらに復活したシャドームーンなどの全669体怪人のひみつにせまった一冊。

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    「世界征服」は可能か? [ 岡田斗司夫 ]
    価格:842円(税込、送料無料) (2017/2/2時点)


    【内容情報】(「BOOK」データベースより)
     アニメや漫画にひんぱんに登場する「世界征服」。だが、いったい「世界征服」とは何か。あなたが支配者になったらどのタイプになる?このさい徹底的に考えてみよう。
    【目次】(「BOOK」データベースより)
      はじめに なんで「世界征服」なのか/第1章 世界征服の目的(『仮面ライダー』と『北斗の拳』の場合/「世界征服」の四つの目的)/第2章 あなたはどんな支配者か?(人類はカタツムリを支配している?/支配者の四つのタイプ)/第3章 世界征服の手順(第一段階 目的設定/第二段階 人材確保/第三段階 資金の調達と設備投資/第四段階 作戦と武装/第五段階 部下の管理と粛清/最終段階 世界征服・その後)/第4章 世界征服は可能か?(「自分だけ豊か」はありうるか/「支配」とは何か?/「世界征服」にはうまみがない?/結論:これが「世界征服」だ)




    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。



    噂のマリオ

    さて、ここでは我らがマリオ、ローズマリーの噂を集めてみた。



    1.エジプトへ逃げるマリアさまと幼子キリストをその茂みに隠したために「マリアさまのバラ」という意味で、ローズマリーと呼ばれるようになった。

    2. そのときマリアさまが自分の青いガウンを枝にかけたところ、白かったローズマリーの花は青く染まった。

    3. マリアさまが幼子キリストの産着を洗ってローズマリーの枝に干して以来、たくさんの薬効ともどもローズマリーに芳しい香気が宿った



     
    なんでマリアさまが幼子キリストを連れて逃げていたかというと、当時のエルサレムの王様、ヘロデのところに東方から三人の賢人がやってきて、「星を見て わかったのだけれど、新しく生まれた王はどこですか?」と聞いたから。

    新たな王が生まれたと聞いて、ヘロデ王は自分の地位を取って代わられると恐怖を覚え たわけで、その心を隠して、三人の賢人に「新しい王を見つけたら、私も会いたいので是非居場所を知らせるように」と頼んだ。

    でも夢のお告げで「ヘロデ王の元には戻らないように」と言われた三人は、産まれたばかりのキリストを祝福すると、そのまま自分の国へ帰ったんだな。

    しばらくして三人が自分との約束を守らずにフケちゃったことを知ったヘロデ王は、怒り狂ってキリストと同じ頃に産まれた国中の二歳以下の男の子を皆殺しにしたんだってさ。

    で、そのときマリオのご先祖が活躍したってわけだね。

    でもまあ、マリオを見ているとたまたまその土地ででかいツラして生えていただけで、うまいこと祝福を貰ったって気がするなー。
    マリアさまが美人だったので、気合い入れてナンパしたとかね(^^)


    (余談)
    ↑この辺のお話はコチラ↓の記事でちょびっと詳しく、ついでに面白おかしく書いております。

    2007.11.28 マリオの先祖はしょぼかった? 
    http://greenbirdletter.blog31.fc2.com/blog-entry-161.html





    古い信仰では、ローズマリーをキリストの地上での生涯の象徴とするとかで、



    4.ローズマリーの寿命はキリストと同じ33年である。



    というのもある。本当だとしたら結構、長生きだね、マリオ。教会とは縁が深くて他にも、



    5.ローズマリーは教会、死者、さらに生者をも悪魔から守る神秘な力を持つとみなされた。教会の庭で育てられ、枝は教会の中に茂り、香り(incense)として焚かれたが、フランスでローズマリーの古名をincensirというのはそのためである。



    神秘な力ねー。うちのマリオにもあるのかな。魔よけといえば、



    6.中世になると「ローズマリーは賢者の庭にしか育たない」といわれて、ひろく魔よけとして尊崇された。



    これは、嘘じゃないかな(^^) うちの庭にも生えるくらいだから、どこでも育つよ。

     一般的な名前の由来としては、海辺の崖のあたりに密生しているために「海の露」という意味の学名ロスマリヌスからローズマリーになったとか。で、こんなのもある。



    7.霧の濃い海で航路を見失った船が、漂ってくるローズマリーの香りに岸が近いと気づいて座礁せずに済んだ。



    おお、役立っているではないか。役立つといえば、ま、そりゃそうだろー、マリアさまにいただいた薬効が山とある。一般的には英国に1548年に持ち込まれたと考えられているけれど、言い伝えでは、



    8.十四世紀のペスト大流行期に、エドワード三世の妃フィリッパの母、オランダのエノー伯爵夫人が、ペスト除けに娘に宛ててローズマリーの束を贈ったとされている。



     
    ペスト除け(^^) 消毒に対して絶大な信頼があったんだねー。そういえば四人の泥棒の酢の話もある。



    9.十七世紀に南フランスでペストが大流行したとき、病死した遺体をさぐって宝石や貴金属を盗んでい た四人組の泥棒がいた。誰もが恐れて近寄らないペスト患者の死体を、どうして平気でさぐるようなことができたのかというと、泥棒たちは「秘密の薬を体に 塗って感染を防いでいた」と白状した。その秘密の薬は、殺菌性のあるセージ、タイム、ローズマリー、ラベンダーなどのハーブを殺菌力の強い酢に浸して作っ たものだった。



    これは個人的に笑える。私は自家製オリーブ石鹸で髪を洗い、酢にハーブを漬け込んだものでリンスしているのだが、それがこのレシピとほぼ同じ。タイムを入れてないだけなんだよね。今度はタイムも加えて試してみようかな。shokoのペスト除けリンス。なんじゃそりゃ。
     でもローズマリーを使った最も有名なレシピは「ハンガリー水」だよね。



    10.ハンガリーの女王エリザベートは魅力的な女性であったが、七十歳の頃、手足の痺れる奇病 (リューマチではないかといわれている)に罹ってしまった。あらゆる医学的な方法を試みたが、一向に良くならない。そんなとき廷臣の一人が、何種類もの ハーブをミックスして化粧水を作り、女王に献上した。女王がこれを入浴や洗顔に常用したところ、病気は回復に向かい、ついには快癒してしまった。なおもこ の化粧水を使用し続けると、天性の美貌に磨きがかかり、肉体も若返って、あふれるばかりの魅力に包まれた。そして七十二歳にして隣国のポーランド王にプロ ポーズされたという。



    ハンガリー水のレシピは、ローズマリーのほかにローズやミントやレモンが使われているが、肌をひきしめて若返らせるのはマリオの得意技なんだそうだ。髪の手入れにも効力抜群で、ふけを防いで髪の艶が良くなるとか。女性を綺麗にするのが好きなのだ、マリオは。



    11.貞節を示すハーブとして花嫁の冠にローズマリーは編みこまれたが、新居に入る前に花嫁はその冠からローズマリーの枝を抜き、玄関や庭に植える習慣があった。そのままローズマリーが立派に育つと、その木は家を守り、花嫁を守ると信じられていた。



    ああ、もうこうなるとマリオの独壇場だね。もともと頼まれなくても女性の味方をする奴なのだ。今も昔も、洋の東西を問わず、あんたはマリオだったわけね。


    ま、とりあえず私が思い出したり、気がついたマリオの噂を書き出してみた。相変わらずマリオはマリオと再確認しただけだが、また面白い噂を手に入れたら付け足すことにして、今回はここまで。



    (主要参考文献)
     『ハーブのたのしみ』 A・W・ハットフィールド 
                   山中雅也/山形悦子訳 1993年 八坂書房

     『わたしの園芸手帳4 簡単 手づくり ハーブの楽しみ』 
                   木村正典/塚本有子監修 1996年 学習研究社

     『クレオパトラも愛したハーブの物語 魅惑の香草と人間の5000年』 
                   永岡治 1998年 PHP研究所

       その他、つまみぐいみたいに読んできた本もろもろ。ありがとうございます。 

















    ペットのおうち
    ※ 犬、猫、小動物、魚、鳥、爬虫類、その他まで、ペットの里親募集情報サイト。